ピアノと共に♪  美しい音楽を求めて♪

「より美しい音楽を奏でたい♪」という想いを抱きながら、日々レッスンに取り組んでいます。ピアノ・音楽をテーマに綴るピアノ講師の日記です♪

即興曲 Op.142-3(F.シューベルト) 演奏動画(ゴーシュ音楽院)

昨年10月から、ゴーシュ音楽院でピアノのレッスンを受けはじめて、

11月23日の 「弾き合い会」 に、私も参加してみました♪




毎年、私の教室の発表会でも、「講師演奏」で弾いていますが、

講師の身分で演奏するのは、お仕事なので、

色々と落ち着かなかったり、講師としての責任や、緊張感もあったりで(^_^;)…、

中々、「楽しんで演奏する」ことは難しいんですよね(^_^;)…。





でも、今回は、久しぶりに 「生徒の身分」 で、参加してみて、

もちろん「人前で演奏する緊張感」はありましたが、

気分的に、純粋に、「とても楽しいなぁ…」 と感じました(*^_^*)♪




ゴーシュ音楽院では、毎年、音楽院内のホールでの弾き合い会と、

東部台文化会館の音楽ホールでの発表会に参加できるので、

「生徒の身分」で、「ピアノを楽しく弾ける演奏の場」があることに感謝して、

これからも参加していきたいなぁ… と思っています。





昨年11月23日、ゴーシュ音楽院の弾き合い会では、

今年4月30日に開催予定の

私の教室の発表会(Tuttiみんなのファミリーコンサート)に向けて練習している2曲を演奏しました。

午前中に参加希望を出したら、演奏順が、1番目でした(*^_^*)♪




1曲目の シューベルト 即興曲 Op.142-3 です。

私の中では 「本番は、4月30日」なので、

未完成の状態の拙い演奏ですが、

ご関心がございましたら、お聴きください。













Tutti ピアノ教室 ホームページ

こちらは、Tutti ピアノ教室の You Tube チャンネルです

 ↓ ↓ ↓

Tuttiピアノ教室 You Tube チャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCkMq1vsEHMX8_W5oXBi1gaw



♪ Tutti ピアノ教室 ♪ Google + 

https://plus.google.com/b/115538042633806159971/115538042633806159971/posts



只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ


  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング


♪ Tutti ピアノ教室 ♪ Google + 

講師ブログ【ピアノと共に♪ 美しい音楽を求めて♪】(FC2)

講師ブログ(アメブロ)



スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2018/01/26(金) 07:30:00|
  2. 発表会等・演奏動画(髙細千尋)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ありがとう」という言葉でお別れできた「救い」

昨年の1月20日に、父が亡くなり、今日が命日です。

父と最後に会ったのが、お寺の行事を済ませた後、昨年の元旦でした。

その日、父が大好きだった「みかん」をプレゼントしたりして、

帰り際に、父からかけられた言葉が 「ありがとうね」 でした。




この世に存在する全ての生命体は、生まれれば、いつか最期を迎えます。





最期を迎える直前に交わした言葉が、「ありがとう」という言葉だったから、

父を亡くして、とても悲しい気持ちは、もちろんあったけれど、

「ありがとう」という言葉で、お別れできた事が、

私にとっては、「救い」でした。




父の臨終の知らせを受けて、

「娘として、今、父にしてあげられる事は何だろう?」と考えた時、

「亡くなった人は、自分の葬儀を観ている」と聴いたことがあったので、

父への感謝の気持ちを綴った弔辞をしたためたのでした。








≪長文ですが、以下が弔辞の文章です。≫


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


お父さんへ

 お父さん、私に命を与えてくれて、ありがとう。
 私を守ってくれて、ありがとう。
 たくさんの愛情を注いでくれて、ありがとう。

 お父さんが、亡くなる前に、周りの人に、感謝の気持ちを伝えていたそうですね。
 人生を終える前に、ありがとう という言葉で締めくくったお父さんの人生。

 私も、ありがとう という言葉を遺して人生の幕を閉じる事ができる、そういう人間になりたいなぁ…と、感じました。

 私が生まれる前に過ごしてきたお父さんの人生を、私自身は経験していません。
でも、お父さんが過去に歩んできた時間で体験した出来事を、子供の頃から少しずつ聴いて育って、お父さんの人生から、たくさんの事を学ばせていただきました。

 幼少期に、両親が相次いで肺病で他界して、親の庇護を受けることなく、世間の荒波にもまれながら育った時のお話の数々…。

 子供時代に、幽霊の出る「開かずの間」で、夜な夜な心霊体験をしたというお話を聴いた時、「もしも、私がお父さんと同じ境遇だったら、果たして自分には耐えられただろうか?」と、子供心にも、とても印象深く心の中に残っています。
そして、「私には、私を愛し、守ってくれるお父さん、お母さんがいて、本当に幸せなんだなぁ…」と、心から感謝してきました。

そんな心霊体験を余儀なくされたお父さんに、私が大人になってから、
「お父さんは、幽霊の出るお部屋から、どうやって解放されたの?」と質問した時に、
「旅館の意地悪なおばさんに、‘そんな事をしてはいけないんだよ’、とたしなめてくれる人がいて、その人の助言のおかげで、幽霊の出ない安全なお部屋で眠る事ができるようになったんだよ!」と、笑顔で教えてくれましたよね。
親の庇護がないと、世間の中には冷たい仕打ちをする人もいるけれど、何の見返りがなくても、救ってくれる人もいるんだ、という事を、お父さんのお話から、私も学び、理解する事ができました。

昭和2年生まれのお父さんは、いつ出征してもおかしくない時代に生きていたので、ある時ふと思いついて「お父さんは、戦争の時に、招集されたの?」と質問した時には、
「出征するちょっと前に、木から落ちて、足をけがしてしまって、行けなかったんだよ。私自身は、戦争に行って国のために戦って、命を賭してもいいって思っていたんだけどね。」と答えてくれました。
そのお話を聴いて、
「幼少時代に若くして病死した両親や、戦争で戦って命を賭した兄、南部家のご先祖様が、お父さんを戦争に行かなくて済むように、見守ってくれていたんじゃないかな…」
と、私は直感的に感じました。

南部家は、代々、肺結核で命を落としてきた家系で、お父さんも、結核を患いましたが、病に打ち勝ってくれたおかげで、私は、この世に生を受ける事ができました。
私が生まれた時、「この子は、胸板も厚くて丈夫そうで、結核にはならないね!」と喜んでいたのに、やはり、家系でしょうか、私自身も肺結核を患い「私は南部の血が濃いのかな…」と感じましたが、薬と療養だけで快復する事ができました。

私自身はお会いした事もない数限りないご先祖様のおかげで、今こうして私は存在できて、目には見えなくても、私に繋がる、たくさんのご先祖様のご加護を感じています。

人生には山あり谷あり。
楽しい時も、うれしい時も、辛い時も、苦しい時も、悲しい時も…、
いつも、私には、心の拠り所となるお家に、お父さんがいてくれたおかげで、私は、ここまで歩む事ができました。

親の庇護なく、何の後ろ盾もないお父さんが、一代で努力して、家族を愛し、養ってきてくれたおかげで、私は、大好きな音楽を学ぶ事ができました。

私の学生時代は、経済的には決して豊かではなかったにも拘わらず、
「あなたがやりたい事なら、お父さんが一生懸命働くから、お金の事は心配しなくていいから、やりたい事をやりなさい。」と言ってくれたお父さん。

音楽大学卒業後は、肺結核を患った事で、少々、回り道をしましたが、今は、ピアノを子供たちに教えながら、心豊かな時間を過ごしています。

お父さんは、私の父であり、人生の先輩であり、師でもあります。
お父さんの生き様を、子供の頃から見て育ち、大人になった私には、お父さんから学んだ数々の事を、私が生き続けている間中、これからもずっと、私の中に在り続けます。

90年という長きに渡り、お父さんの「魂の器」だった肉体は、この世からなくなっても、お父さんから学んだ事、お父さんと過ごした思い出の記憶は、これからも、私の中に在り続けます。
肉体はなくなっても、魂は、永遠。

子供たちに、ピアノを教える事ができる私は、ピアノの技術だけではなく、お父さんから学んだ大切な「人間としての魂・精神」を、ピアノを教える仕事を通じて、伝えていきたいと思います。

人生の最期に、「ありがとう」という言葉で締めくくったお父さんを、心から尊敬しながら、私自身も、そういう最期を迎えられるように、これからの私に与えられた有限の時間を、
感謝の気持ちを抱き続けながら、生きていきたいと思います。

お父さん、たくさんの愛情を、本当にありがとうございました。




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



家族葬の場合、娘からの弔辞は、一般的には読まないそうですが、

日頃からお世話になっている福泉寺のご住職様のお計らいで、

私の弔辞を捧げることができました。





私が生まれてからずっと、

生きている間も、亡くなって仏様となった今なお、

父は、私の事を見守ってくれているんだなぁ…と、

心から感謝しています。






Tutti ピアノ教室 ホームページ

こちらは、Tutti ピアノ教室の You Tube チャンネルです

 ↓ ↓ ↓

Tuttiピアノ教室 You Tube チャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCkMq1vsEHMX8_W5oXBi1gaw



♪ Tutti ピアノ教室 ♪ Google + 

https://plus.google.com/b/115538042633806159971/115538042633806159971/posts



只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ


  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング


♪ Tutti ピアノ教室 ♪ Google + 

講師ブログ【ピアノと共に♪ 美しい音楽を求めて♪】(FC2)

講師ブログ(アメブロ)



テーマ:ありがとう - ジャンル:心と身体

  1. 2018/01/20(土) 07:30:00|
  2. 私の歩み~過去を振り返って
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ご縁」の不思議と感謝♪

昨年9月に、毎年、発表会を開いている会場の東部台文化会館から、

「今年の秋~来年の4月末までの半年間、

屋根の修復工事のため、音楽ホールの利用ができなくなります。」

との旨の文書が、9月16日に封書で届きました。




この世に存在している全てのものは、建物でも、生き物でも、何もかも…、

生まれた後、一定の期間が経過すれば、いずれ、消滅して、終わりを迎えるもの、なのですよね。




だから、音楽ホールも、修復工事が必要になるのは、仕方のないことですよね。




でも、いつも利用しているホールが使えなくなれば、当然のことながら、

その期間中は、私のピアノ教室でも、その会場が使えないんです。

それで、「茂原市近辺で、ピアノの発表会を開けそうな別の会場を探さなくちゃ…」と思って、

色々と検索していく中、ゴーシュ音楽院 の存在を知りました。

ゴーシュ音楽院

https://www.gauche-music.com/



きっかけは、「茂原市近辺のピアノの発表会を開けそうなホール探し」でしたが、

ゴーシュ音楽院のホームページを開いてみて、

「9月24日の、ゴーシュ音楽院でのチェロとピアノのコンサート情報」に心惹かれ、

「私も、ここでピアノを習いたいなぁ…」と、直感的に思って、メールで問い合わせてみると、

コンサートもチケットを入手できて、

ピアノ科も、私が通えそうな時間帯で、空きがあり、

10月から、月2回コースで、レッスンを受けることになったのです。






昨年、両親が天寿を全うして、仏様になりました。

「生きて、自分がしたい事をできる時間は、本当に限りがあるんだなぁ…」と、

改めて実感した私が、「自分がやりたい事」は、「ピアノを学ぶこと」なんだろうなぁ…と。






両親の最期が近づいていた頃は、

心配で、「自分がやりたい事」どころではなかったけれど…、

不思議な「お導き」によって、ゴーシュ音楽院と巡り合えたのも、

「仏様」となった両親からのご加護で、

「今も、私を見守って、応援してくれているという証なのかな?」と感じたり…。






今、生きている間しかできない「自分がやりたい事」を、

「与えられた自分の時間」の中で、挑戦できる事は、

人間として生まれてきた私にとって、

一番の「幸せ」なのだろうなぁ…。





これからも、「ご縁」に感謝して、

「ありがとう」という言葉を、大切にして、生きていきたいですね。







Tutti ピアノ教室 ホームページ

こちらは、Tutti ピアノ教室の You Tube チャンネルです

 ↓ ↓ ↓

Tuttiピアノ教室 You Tube チャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCkMq1vsEHMX8_W5oXBi1gaw



♪ Tutti ピアノ教室 ♪ Google + 

https://plus.google.com/b/115538042633806159971/115538042633806159971/posts



只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ


  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング


♪ Tutti ピアノ教室 ♪ Google + 

講師ブログ【ピアノと共に♪ 美しい音楽を求めて♪】(FC2)

講師ブログ(アメブロ)



テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2018/01/15(月) 07:30:00|
  2. 講師のひとり言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年のレッスンは、今日からスタートです♪

昨年12月23日(土)~1月8日(月)まで、教室も冬休みでした。

教室の冬休みの、12月26日(火)に、

グランドピアノとアップライトピアノ、2台の調律をしていただいたので、

美しい音色のピアノで、新年のレッスンがスタートできますよね(*^_^*)♪




4月30日(月)に開催予定の「発表会の申込書」も作成したので、

出演予定の生徒の皆様に、順次、配布させていただきます♪

発表会にご出演の皆様、本番まで、これからも頑張ってくださいね(*^_^*)♪




今年のレッスンも、今日からスタート♪

皆様とのレッスン、今年も楽しみにしていますね(*^_^*)♪







Tutti ピアノ教室 ホームページ

こちらは、Tutti ピアノ教室の You Tube チャンネルです

 ↓ ↓ ↓

Tuttiピアノ教室 You Tube チャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCkMq1vsEHMX8_W5oXBi1gaw



♪ Tutti ピアノ教室 ♪ Google + 

https://plus.google.com/b/115538042633806159971/115538042633806159971/posts



只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ


  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング


♪ Tutti ピアノ教室 ♪ Google + 

講師ブログ【ピアノと共に♪ 美しい音楽を求めて♪】(FC2)

講師ブログ(アメブロ)



テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2018/01/09(火) 07:30:00|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

来年の発表会の会場予約について

昨年の発表会の演奏のご紹介は、前回のブログで完了しました。

今年の発表会は、4月30日(月)に、茂原市東部台文化会館で開催予定です。

出演予定の生徒さんたちは、次回の発表会に向けて、練習を続けています♪





ご存知の方も多いかと思いますが…、

東部台文化会館は、今年の秋~来年の4月末まで、

屋根の修繕工事のため、どの団体も、使用できなくなります。





なので、来年の発表会の開催日も、会場も、未定ですが、

来年の4月に、ちょっと遠いのですが、

山武市(成東)の のぎくプラザ で、

予約できるかどうか、チャレンジしてみるつもりです。





来年4月に、のぎくプラザ で予約できなければ、

5月に、東部台文化会館でチャレンジして、ダメなら、のぎくプラザで…、

と、会場予約ができれば…、と。







ピアノの発表会を、毎年開催していくための会場予約。

会場の予約ができなければ、発表会は開催できないんですよね。




毎回、お世話になっている会場も、

年数が経てば、修繕も必要になったり…、

当たり前のように「使えるもの」ではなく、

とても「ありがたいこと」なのだなぁ…と、

改めて、実感しています。








Tutti ピアノ教室 ホームページ

こちらは、Tutti ピアノ教室の You Tube チャンネルです

 ↓ ↓ ↓

Tuttiピアノ教室 You Tube チャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCkMq1vsEHMX8_W5oXBi1gaw



♪ Tutti ピアノ教室 ♪ Google + 

https://plus.google.com/b/115538042633806159971/115538042633806159971/posts



只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ


  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング


♪ Tutti ピアノ教室 ♪ Google + 

講師ブログ【ピアノと共に♪ 美しい音楽を求めて♪】(FC2)

講師ブログ(アメブロ)



テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2018/01/03(水) 07:30:00|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

chihiropiano

Author:chihiropiano
このたびは、ブログ【ピアノと共に♪ 美し音楽を求めて♪】にお立ち寄りいただき、ありがとうございました!

音楽が大好きで、長年、ピアノを専門に学び、今、千葉県茂原市でピアノ講師をしています♪

縁あって私のもとでピアノを習いに来てくださっている生徒の皆さんにも、ピアノ音楽の素晴らしさを伝えていきたいと考えています。

自分の心の中にある「理想的な演奏」を再現することは至難の業ですが、演奏できる場で、少しでも想い描く理想の演奏に近づけるべく、日々練習を重ねています。

ピアノを練習する時間は、「音楽からの贈り物を享受できる至福の時間」です。ピアノを演奏できることに感謝して、これからもピアノと共に素晴らしい時間を過ごしていきたいと考えています♪

水瓶座・B型:
  独特な感性の持ち主?

好きな色:ピンク

好きな作曲家:
   ショパン
   リスト
   モーツァルト



♪ Tutti ピアノ教室 ♪ の詳細については、下記の【ホームページ】をご参照くださいませ♪ 

【♪ Tutti ピアノ教室 ♪】
 
  【ホームページ】

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
発表会 (113)
グレードテスト (13)
演奏に関する私見 (12)
レッスンの特徴 (18)
レッスンでの出来事 (74)
レッスン風景 (3)
体験レッスン&レッスン風景 (27)
大人の生徒さん (19)
生徒さんとの関わり方 (13)
音楽全般 (29)
学び・気付き・感動 (26)
セミナー (12)
講師のひとり言 (94)
私の歩み~過去を振り返って (7)
ピアノを通して (83)
佛教から学ぶ事 (20)
ピアノ教室・施設紹介 (58)
お知らせ (14)
千裕先生のレッスン (8)
発表会・演奏動画(連弾) (34)
発表会・演奏動画(生徒ソロ) (59)
発表会・演奏動画(第2部) (3)
発表会等・演奏動画(髙細千尋) (21)

☆ ホームページ ☆

♪ Tutti ピアノ教室 ♪

【ホームページ☆お店のミカタ】

ご関心のおありの方は、ご高覧いただければ幸いです♪

☆ お問合せフォーム① ☆

♪ Tutti ピアノ教室 ♪
【お問合せフォーム①】
【体験レッスン申込用・fc2】

【体験レッスン】をご希望の方は、こちらの【お問合せフォーム①】からお申込みください♪ 現在、空き時間が少なくなってきています。ご希望の曜日・時間帯によっては、体験レッスンを実施できない場合もございますが、その折は、悪しからず、ご容赦願います。

☆ お問合せフォーム② ☆

♪ Tutti ピアノ教室 ♪
【お問合せフォーム②・fc2】
【ご質問・お問合せ用】

【ご質問・お問合せ】については、【お問合せフォーム②】からお問合せくださいませ♪

☆ メールフォーム③ ☆

【メールフォーム③・fc2】

この【ブログ】をご高覧いただいての【ご感想など】については、こちらのメールフォームからどうぞ♪

☆ Tutti ピアノ教室 ♪ ご案内 ☆

♪ Tutti ピアノ教室 ♪

ピアノ教室.COM

Music Square.jp

【音楽教室検索サイト】☆リンク☆

☆ facebookバナー ☆

Chihiro Takahoso


Tutti ピアノ教室

☆ 演奏動画 ☆

発表会での講師演奏です♪

華麗なロンド Op.62
(ウェーバー)

スケルツォ 第2番 Op.31
(F.ショパン)

3つの演奏会用練習曲より
Ⅲため息(F.リスト)

バラード 第3番 Op.47
(F.ショパン)

幻想即興曲 Op.66 (F.ショパン)
ラ・カンパネラ (F.リスト)
①きらきら星変奏曲 K.265
(W.A.モーツァルト)

②きらきら星変奏曲 K.265
(W.A.モーツァルト)

超絶技巧練習曲 第10番
(F.リスト)

ソナタK.330 第1楽章
(W.A.モーツァルト)

ノクターンOp.27-2(F.ショパン)
月の光(C.ドビュッシー)
ロンドK.485(W.A.モーツァルト)
バラード 第1番 Op.23
(F.ショパン)

アラベスク第1番(C.ドビュッシー)
ソナタK.333 第1楽章
(W.A.モーツァルト)

ノクターンOp.9-2(F.ショパン)
ラ・カンパネラ(F.リスト)
献呈(R.シューマン/F.リスト)
即興曲Op.142-3(F.シューベルト)
スケルツォ 第2番 Op.31
(F.ショパン)



ご関心がございましたら、どうぞお聴きください♪

リンク

このブログをリンクに追加する

☆ お友達ブログ ☆

【facebook】お友達のピアノ講師の先生方のブログ集♪

【磯山久理ピアノ教室】
【Piano Diary~ようこピアノ教室】
【鈴木直美ピアノコラム】
【白石ピアノ教室『頑張ってる通信』】
【いつも心に音楽をくちびるに歌を♪】
【荒井千裕*ピアノの音の綴り方】
【香港発ピアニスト/ピアノ講師*音の綴り方(荒井千裕)】
【保科陽子 近況ご報告】
【コーチングレッスン(保科陽子)】
【せとピアノ教室(瀬戸喜美子)】
【どれみスタジオ(遠藤 操)】
【しょうこ先生の日々。(益子祥子)】
【ワクワクピアノレッスン(大石富子)】
【ピアノ脱力法メソッド(大嶋聡子)】
【大竹道哉・日々雑感】
【想い出の樹(中嶋恵美子)】
【やすこ先生の日記帳(荒木安子)】
【ピアノの音色(愛野由美子)】
【山口県下関市・little-Note Piano Studio(神野由香)】
【音楽センスを~(山本美芽)】
【Piano Room(藤代のりこ)】
【俺達の遺伝子(沖田大佑)】
【いのうえピアノ教室・トピックス】
【みさきピアノ教室(千葉美咲)】
【アルモーニア教室(高野芳美)】
【ゆきえせんせい(矢内幸恵)】
【今時のピアノの先生(石嶺尚江)】
【優しい風(大原由紀)
【楕円は踊る♪(緒方ヤヨイ)】
【未来輝くピアノレッスン&コーチング♪(林 美紀)】
【ぴあのすく~る(中塚三貴子)】
【茉音's Diary Sweet Harmony(若谷茉音)】
【キティのお部屋(キティ先生♡)】
【チッペンデール(冨永雅子)】
【中川純子ピアノ教室】
【Life with Klavier(大西由佳)】
【すくすくミュージック(信定千尋)】
【寺坂亜紀音楽教室】
【ミュージックサロン(望月 和)】
【取手市もみの木のうた(坂上明子)】
【美音・音もだち(佐藤 美和)】


【ブログ】には書いている方の個性が表れます♪ 素敵な先生方のブログ、ご関心がございましたら、是非、ご高覧ください♪

☆ お気に入りブログ ☆

過去に“コメント”を残した事のあるブログ集♪

☆【しんわのばら日記】☆
☆【仏の赤川塾】2011.8.8☆

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング

只今、ランキングに参加中です。 皆様からの【クリック】が【大きな力】になります♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ



趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

皆様の【1クリック】が【大きな力】となります♪ 温かい【応援クリック】どうぞよろしくお願いします♪

アクセスランキング

音楽

[ジャンルランキング]
音楽
837位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
50位
アクセスランキングを見る>>

ピアノ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

アクセスカウンター

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

QRコード

下記のQRコードを携帯電話で読み取り、アクセスしてください♪

QR

RSSリンクの表示

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: