ピアノと共に♪  美しい音楽を求めて♪

「より美しい音楽を奏でたい♪」という想いを抱きながら、日々レッスンに取り組んでいます。ピアノ・音楽をテーマに綴るピアノ講師の日記です♪

「ストリーボッグの作品」から♪

今は、とても便利な時代で、

パソコンやスマホ で調べると、

「ほしかった 答え」が見つかるんですよね(*^_^*)♡





生徒さんたちも、今、発表会に向けての練習が始まっています(*^_^*)♫




小5のHちゃんは、発表会に向けて、

ストリーボッグの作品に取り組んでいます(*^_^*)♫




ストリーボッグの作品を、発表会で演奏なさる方は、結構いらっしゃいますよね(*^_^*)♫

You Tube の動画でも、見つけることができますが、

Hちゃんが練習している作品の You Tube 動画は、今のところ、アップしている方がいないようでした(^_^;)♪





それで、先日、小5のHちゃんと、ママさんが、

Hちゃんが発表会で演奏する予定の曲の「アキラさん音源」を見つけて、

「スマホで見つけたんですけれど、

この曲のテンポは、このアキラさん演奏のように、とても速いテンポにしないといけないんですか?」

と、ご質問がありました♪






曲のテンポは、練習中で、完成前の発展途上の時期なら、

他者様の模範演奏のテンポと、自分のテンポと比較して、

「もっと速くひかなくちゃ(^_^;)!」と、速さだけを追求するよりも、

その時点で、自分自身が演奏可能なテンポで、

音楽的な表現ができることの方が、重要だと、私は感じています(*^_^*)♫





これから、本番まで、弾きこんでいけば、段々、テンポアップできるようになるしね(^_-)-☆

Hちゃん、心配しなくて大丈夫だよ(*^_^*)♫






というわけで、私も、レッスン終了後に、パソコンで 

アキラさんの演奏を、拝聴させていただきました♪




http://akira-m.com/piano-pieces.php?df=1&comp=%83X%83g%83%8A%81%5B%83%7B%83b%83O&s=cp




アキラさんの「ストリーボッグの演奏」は、とても充実していて、

演奏の音源と、その作品が収録されている楽譜もリンクしていて、

「その楽譜を購入したい!」と思えば、すぐに購入可能なページが表示されて、

手間いらずで、世話なしなんですよ(*^_^*)♫





というわけで、

今まで、私自身も知らなかった「ストリーボッグの素敵な作品」を、

早速、1冊、楽譜を購入いたしました(*^_^*)♫

これで、また1曲、「発表会用の素敵な曲」を発見できて、

本当にラッキーでした(*^_^*)♫





アキラさんのストリーボックの音源集のお陰さまです(*^_^*)♫





今回、Hちゃんに ストリーボッグの作品 を、

発表会用の曲として与えた事で、

Hちゃんから、アキラさんの存在を教えていただけました。





アキラさんの音源は、ストリーボッグだけではなく、

かなり広範囲の作品の音源が存在しているので、

【全曲リスト】 から、他の作曲家の作品で、

「自分が知らなかった名曲」に巡り合えるかもしれませんね(*^_^*)♫




アキラさんの演奏音源 Akira's Music Space  全曲リスト

http://www.akira-m.com/ipn/songlist-all.php

クラッシックを無料でダウンロード アキラの音楽空間

http://akira-m.com/piano-pieces.php?df=1&comp=%83X%83g%83%8A%81%5B%83%7B%83b%83O&s=cp



ピアノ講師として、教えるお仕事をしていますが、

人と人との繋がりのお陰で、

見聞を広めていけるんだなぁ…と、改めて実感しています(*^_^*)♡




教えることで、教わることが、本当に、たくさんあるんですよね(*^_^*)♡





皆様とのご縁に、心から感謝しています(*^_^*)♡

皆様、本当にありがとうございます(*^_^*)♡






こちらは、Tutti ピアノ教室の You Tube チャンネルです

 ↓ ↓ ↓

Tuttiピアノ教室 You Tube チャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCkMq1vsEHMX8_W5oXBi1gaw






♪ Tutti ピアノ教室 ♪ Google + 

https://plus.google.com/b/115538042633806159971/115538042633806159971/posts



只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ


  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング


♪ Tutti ピアノ教室 ♪ Google + 

クラッシックを無料でダウンロード アキラの音楽空間
スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2016/09/09(金) 07:30:00|
  2. 学び・気付き・感動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「イメージ」の大切さ♪

ピアノを人前で演奏するのって、

本当に、大変なことなのですよね(^_^;)♪




暗譜も大丈夫かな、と思っていても、

ふと、忘れてしまったり、

本当に、何が起こるかわからない世界なんですよね(^_^;)!





先日、私も ルフラン で演奏させていただいたのですが、

暗譜ができていたと思っていたのに、

実は、暗譜も不安定で不完全だったんだ!と気付きましたし、

練習の時は、まぁまぁ弾けていても、

本番では、練習の時のようには弾けなかったりして、

やはり、自分の演奏は、「まだまだなのだ(^_^;)!」と、痛感しました(^_^;)!





レッスンでも、生徒さんたちに「本番のつもり」の練習をしていただいていますが、

皆さま、「できている」と思っていたところで、

「思わぬアクシデントに見舞われるんだなぁ…」と、

ご本人も、強くお感じになるのだと思います(^_^;)!





本番で、実力を発揮するためにも、

本番を意識してのイメージトレーニングを強化しないといけませんよね(^_-)-☆♪





演奏中の「雑念」で、演奏が崩れてしまわないようにするために、

「自分自身の中で、その音楽のゆるぎないイメージを持つことがとても大切」なのだと、

千裕先生  から、お話を伺いました(*^_^*)♡





演奏者自身が、その曲を弾くために、深く考えて、

「どんなイメージなのか」を、自分自身の内側に植えつけておく。





私自身も、「自分の演奏を支える 拠り所」となる「イメージ」を、

しっかりと、自分の身体の中に植えつけておかないと…と、改めて痛感しています。




生徒の皆さまも、ご自身が演奏する曲の「イメージ」を、

しっかりと、心に刻んで、演奏できますように…(*^_^*)♡♡

みんな、頑張ってね(^^)/~~~♡♡




只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ


  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2016/04/11(月) 08:00:00|
  2. 学び・気付き・感動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「新こどものブルクミュラー25番練習曲」の楽譜♪

同じ作品集でも、複数の出版社の楽譜が存在していますよね(^_-)-☆♪

多くのピアノ学習者が使う教材の中で、

「ブルグミュラー25番練習曲」という楽譜がありますが、

先日、書店で楽譜の棚を物色していたら、見つけました(*^_^*)♫

新 こどものブルクミュラー 25の練習曲 全音 オンラインショップ


新 こどものブルクミュラー 25の練習曲 アマゾン


ブルグミュラー25番・楽譜

今までは、普通の全音版の楽譜を使っていただいていました。

でも、小学校低学年位の生徒さんには、ちょっと音符の大きさが小さくて、

譜読みをするのが大変かなぁ…、って思っていたのです。



それで、この楽譜を書棚から手にとって開いてみると、

解説の部分に、色々と、イメージしやすい解説や写真などが収められていたり、

音符も少し大きめで見やすいし、

直感的に、「これはいいなぁ(*^_^*)♡」と感じました(*^_^*)♡



ブルグミュラー25番練習曲は、とても素敵な25曲の小品集ですが、

それぞれの曲についている「タイトル」だけでは、

お子様の場合、イメージしにくかったりする曲もあったりして(^_^;)…、

でも、この楽譜の「解説」や「写真」などは、

大人の私でも、「へぇ~」と関心しちゃいます(*^_^*)♪

ブルグミュラー25番・楽譜・解説





私の教室では、「ピアノランド3巻」が終わると、

「ブルグミュラー25番」を学んでいただく形にしていますが、

特に、小学校低学年の生徒さんには、

今回見つけた、こちらの楽譜でレッスンしていきたいなぁ…と、

秘かに、心に決めました(*^_^*)♡





生徒さんが小学校高学年以上であれば、プライドもあると思うので、

楽譜のタイトルに「こどもの~」という文字が入っていない方が、いいかも?で、

普通の全音版の楽譜でいいと思いますが、

小学校低学年の生徒さんたちには、断然、こちらの楽譜がイイナ、と思っています(*^_^*)♡



今、小4のAちゃんも「牧歌」をレッスンしていますが、

Aちゃんの楽譜は、普通の全音版の楽譜なので、

この楽譜の「解説」の部分に載っている「写真」を見せてあげたら、

何となく、イメージができたみたいです(*^_^*)♡





このシリーズの楽譜には、

ハノン、ツェル二―、ソナチネと、4冊出版されているようなので、

ブルクミュラー25番以外のテキストも、

生徒さんの進度に応じて、活用していきたいなぁ…と考えています(*^_^*)♡

楽譜・ブルグミュラー25番、他計4冊



ちなみに、アメブロでご交流させていただいている古塚 真紀子先生も、

このシリーズの「ソナチネ」の楽譜と出合って、

お薦めの楽譜だと記されていましたよ(^_-)-☆♡

真紀子先生のブログ




インターネットで注文すれば、数日後には自宅に届く便利な時代ですが、

実際に、楽譜をめくって、中身を確認するのには、

やはり、書店や楽器店の楽譜コーナーに足を運んで、チェックしないといけませんよね(^_-)-☆♡





新しく「活用できそうな楽譜」との出合いは、

ピアノ講師の私にとって、とても大切なご縁です(*^_^*)♡








只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ


  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2016/03/23(水) 08:00:00|
  2. 学び・気付き・感動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「美しさ」を考えて♪

私は、レッスンで使用するメインテキストを、大筋で決めています。

このテキストが終わったら、今度は、これを…、

と、ほぼ、決めてレッスンしています。

だから、私のもとで習っている子供の生徒さんたちは、

ほぼ全員が、同じテキストの同じ曲を、それぞれ、学んでいることになります。




でも、発表会で演奏する曲は、

生徒さんの好みを考えながら、選曲しているので、

「全ての生徒さんが、通る道」という形にはならないんですよね♪




同じ発表会で、同じ曲がかぶる、という事はしません。

でも…、

特に「同じ学年の生徒さん」であれば、

「大好きな曲も、同じ」 となる事もあるんですよね(^_^;)♪




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【客の無理な要望に応える企業の対応について】

先日、NHKの番組を視聴してたのですけれど…、

学習帳の「昆虫の写真」も、
「家の子は、昆虫が嫌いだから、昆虫の写真はやめてくれ」というクレームを受けて、
企業は、「花の写真」に変えたのだとか…。


自然界に生きていれば、個人的に「好きなもの」も、「嫌いなもの」もあります。
でも、個人が「嫌い」だからといって、
それを、全て排除しろ、と、個人が要求できるものではありませんよね(^_^;)!


☆☆

また、動物園の「猿の赤ちゃんの名前を、シャーロットに」と発表したら、
クレームで、通常業務に支障をきたすほどになって、
困った動物園側が、英国大使館に照会して、
「シャーロットという名前でも、全く、問題はありません」という「当事者からの回答」をいただいて、
「シャーロット」と、名付ける事になった…。


「個人的な主観、個人の物差し」は、全ての人々の中にあるものですが、
だからといって、
当事者を度外視して、自分以外の他者様の領域に踏み込んで攻撃する事は、
避けるべきなのではないかしら…と、私は考えています。

☆☆


「幼稚園の劇で、主役の桃太郎の役を、家の子ができないのであれば、欠席させる」
という「親御さんからの要望」で、
「桃太郎役の子が、10人以上いて…」、という事が実際にあったそうです!


「劇で、主役をもらえないのなら、欠席させる」だなんて…、
保護者側が、そういう要求をしていいものなのでしょうか?
これでは…、劇の「作品を再現する」という「形そのもの」が、成立しませんよね(^_^;)!



今、こういう事を要求する人々が、多くなっているんだ、と知って、
大変な世の中になっているんだなぁ…と、感じました(^_^;)!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



私の教室の発表会では、

「発表会の演奏曲」が、「かぶる」という形にはしません。

この年の発表会では、

「エリーゼのために」は、○○ちゃん。

と「1人だけ」に与えます。

そして、その年に「エリーゼのために」の曲をもらった生徒ちゃんも、

何年も、発表会で別の曲を弾く経験を積んで、努力し続けて、

その下地があって、ようやく手にした曲なのです(*^_^*)♡





「同じ曲を弾きたい♡」 と感じている生徒ちゃんがいらしても、

「その年は、○○ちゃんに決まったから、また、別の機会まで待ってね」

と、別の生徒ちゃんには、ガマンしてもらう事になるんです。





成長の過程で、大人になった後でも、

「自分の思い通りにならない事」に、たくさん遭遇しますよね!

「欲望のままに、振る舞う姿」は、

人間として、あまり、美しい生き方ではありませんよね(^_^;)(^_^;)(^_^;)!




「今回は、エリーゼのために を弾けないけれど、自分に与えられた曲も、とても素敵な曲で、気に入った♡」

と受け止められるように、感じてもられるように、

「エリーゼのために」ではなくても、「自分に与えられた曲の魅力を発見できるように」、

私のクラスの生徒さんには、成長していただきたいなぁ…と、願っています(*^_^*)♡





秩序ある社会の一員として、生きていく力を身につけるためには、

「自分の思い通りにならない事もあるんだ」、という事も、

きちんと学んでいかなければいけないんじゃないかな…。




私自身も、「あ~ぁ…」っていう事を、たくさん経験していましたが、

最初は、「あ~ぁ」でも、

自分に与えられた役割に、正面から向かい合ってみると、

そこに「面白さ」を発見できるという事を、学んできました(*^_^*)♡





1つの視点・尺度・価値観…からすれば、「敗者」であったとしても、

「実は、そうではないのだ!」

という「真理」を発見していける心のゆとりが持てれば、

幸福感を持って、生きていける、なのだと思います(*^_^*)♡




ピアノ講師として、

「純粋な魂を持った子供たち」を育てている私自身も、

人間として美しい生き方、真理を見失わない生き方を、続けていきたいです(*^_^*)♡





只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ


  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2015/11/20(金) 07:30:00|
  2. 学び・気付き・感動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今期の「感動できるドラマ」は♪

概ね、3ヶ月毎に、テレビドラマが変わりますよね♪

この秋からのドラマの中で、

私が、心から感動しているドラマは、

何と言っても「下町ロケット」です(*^_^*)♡





前回の1シーンでも、

「どんなに精密な機械よりも、最後は、人間の手の感覚の方が、優れている」と(*^_^*)♡

匠の技、物造りをする熟練した技術者の「手」は、

文明が発達した現代の「精密機械」よりも、「質のよい物を造り出せる」なんて、

本当に、感動しました(*^_^*)♡





ピアノも、最後は、「演奏する人の手・指先の感覚」で、

鍵盤を捉えて、打鍵して、音を創り上げていくものなので、

「最後は、人間の手の方が、優れている」という言葉には、

本当に、勇気をいただけて、心打たれました(*^_^*)♡

機械の「自動演奏」は、正確で、曲を知るためには、有益ですが…、

やはり、人の手で奏でた音楽の方が、聴き手に感動を与えられるものですよね(*^_^*)♡




世間一般では、「大企業の方が、上」という評価をしがちですが、

「高い理想と志のある中小企業」なら、

「本物」を造り出す事ができて、大企業に勝る力があるんだなぁ…と(*^_^*)♡




「ピアノの先生」は、「中小企業」どころか、

ほとんどが「個人事業主」ですよね(*^_^*)♫

でも、「本物志向」で、高い理想を抱き続けて、磨き続けていけば、

それでいいんだなぁ…と、感じたり(*^_^*)♡





初回からの「裁判」のシーンで、「どうなっちゃうのかな?」と、ハラハラ・ドキドキしましたが(^_^;)…、

「1つの成功」の陰には、数えきれないくらいの「失敗」があって、

それでも、諦めずに、研究して、挑戦していく中で、「成功」を掴みとる事ができるのだ、と。

そして 「物を造り出す事、それ自体が、楽しいのだ」と。




ピアノの演奏だって、気の遠くなるような時間をかけて練習して、

「失敗しながら、弾けるようにしていくもの」ですし、

「練習する時間は、音楽と触れ合える時間」で、

「ピアノを練習する事自体、とても、楽しいなぁ…」って、私も心から感じています(*^_^*)♡

自分自身が、楽しいと感じている「ピアノ」を、「仕事」にできる私は、

本当に、とても幸せ者です(*^_^*)♡





裁判でも、自分の会社の主張をきちんと理解して、擁護してくれる弁護士さんと共に闘う事で、

窮地から脱出できた、という部分も、

「信頼関係」が、いかに大切なのかを、説かれているように感じました(*^_^*)♡




ピアノを学ぶ時、「生徒さんと先生との信頼関係」も、とても重要なんですよね(*^_^*)♡

「この先生のもとで、本当に、自分は成長できるのか?」

「輝く未来に繋がるのか?」

そういう事も、考える必要があるんだろうなぁ…なんて、思ったり(*^_^*)♡

私自身、私の成長を、心から応援してくれる先生と、そうでない先生と、

両方に師事した経験があるんです。

もちろん、反面教師的な意味で、今になってみれば、

「あの先生のもとで学んだ経験も、私には必要だったんだ」

と、感謝していますよ!




まだ、3回しか放送されていないのに、

とっても魅力的なこのドラマ、

今期、私の中では、「大ヒット♡」です!

本当に、大感動で、魅力いっぱい(*^_^*)♡




今後の放送も、とても楽しみにしています(*^_^*)♡




「ピアノで音楽を奏でる事」は、

「音で、ドラマを描いている」とも言えるんじゃないかな?




演奏する人が、色々な「人の心」を理解したり、

「物事の本質」を見極めて、汲み取る力、推し量る力がなければ、

聴く人に「感動」を与えるような音楽を奏でる事はできない…。




1人の人間として生きていく中では、日常生活の中にも「ドラマ」があって、

そういう経験を積む事も、「表現者」にとっては、肥やしになるんですよね♡





ピアノ講師の私ですが…、

音楽・ピアノ以外のテーマのドラマからも、

同じ人間として、「感動する心」を、大切にしていきたいです(*^_^*)♡




ドラマを見る事で、自分以外の別の人生を、疑似体験できるもの、なのかもしれませんよね(*^_^*)♡




そうやって、「感動体験」を積み重ねていく事が、

「人間力」 「表現力」 を高めていける、

そんな風に、考えています(*^_^*)♡






同じものを視聴しても、感想も、感動も…、

捉え方は 人それぞれ、ですよね(*^_^*)♡






「自分の人生しか歩めない私」でも、

他者様を知る、感じ取る、推し量る事で、

視野も世界も広がって、心豊かになっていける、

そんな風に、私は感じています(*^_^*)♡




自分の心の持ち方次第で、色々なものからも、学んでいけるんですね(*^_^*)♡




「学ぶチャンス」は、「あちこちにあるんだなぁ…」って、実感しています(*^_^*)♡



【TVer 下町ロケット 無料放送】


【Tver TBS ドラマ】





只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ


  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

テーマ:秋の新ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2015/11/06(金) 08:00:00|
  2. 学び・気付き・感動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

chihiropiano

Author:chihiropiano
このたびは、ブログ【ピアノと共に♪ 美し音楽を求めて♪】にお立ち寄りいただき、ありがとうございました!

音楽が大好きで、長年、ピアノを専門に学び、今、千葉県茂原市でピアノ講師をしています♪

縁あって私のもとでピアノを習いに来てくださっている生徒の皆さんにも、ピアノ音楽の素晴らしさを伝えていきたいと考えています。

自分の心の中にある「理想的な演奏」を再現することは至難の業ですが、演奏できる場で、少しでも想い描く理想の演奏に近づけるべく、日々練習を重ねています。

ピアノを練習する時間は、「音楽からの贈り物を享受できる至福の時間」です。ピアノを演奏できることに感謝して、これからもピアノと共に素晴らしい時間を過ごしていきたいと考えています♪

水瓶座・B型:
  独特な感性の持ち主?

好きな色:ピンク

好きな作曲家:
   ショパン
   リスト
   モーツァルト



♪ Tutti ピアノ教室 ♪ の詳細については、下記の【ホームページ】をご参照くださいませ♪ 

【♪ Tutti ピアノ教室 ♪】
 
  【ホームページ】

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
講師演奏・動画 (19)
発表会 (113)
グレードテスト (13)
演奏に関する私見 (12)
レッスンの特徴 (18)
レッスンでの出来事 (74)
レッスン風景 (3)
体験レッスン&レッスン風景 (27)
大人の生徒さん (19)
生徒さんとの関わり方 (13)
音楽全般 (29)
学び・気付き・感動 (26)
セミナー (12)
講師のひとり言 (93)
私の歩み~過去を振り返って (6)
ピアノを通して (83)
佛教から学ぶ事 (20)
ピアノ教室・施設紹介 (58)
お知らせ (12)
千裕先生のレッスン (8)
発表会・演奏動画(連弾) (34)
発表会・演奏動画(生徒ソロ) (47)

☆ ホームページ ☆

♪ Tutti ピアノ教室 ♪

【ホームページ☆お店のミカタ】

ご関心のおありの方は、ご高覧いただければ幸いです♪

☆ お問合せフォーム① ☆

♪ Tutti ピアノ教室 ♪
【お問合せフォーム①】
【体験レッスン申込用・fc2】

【体験レッスン】をご希望の方は、こちらの【お問合せフォーム①】からお申込みください♪ 現在、空き時間が少なくなってきています。ご希望の曜日・時間帯によっては、体験レッスンを実施できない場合もございますが、その折は、悪しからず、ご容赦願います。

☆ お問合せフォーム② ☆

♪ Tutti ピアノ教室 ♪
【お問合せフォーム②・fc2】
【ご質問・お問合せ用】

【ご質問・お問合せ】については、【お問合せフォーム②】からお問合せくださいませ♪

☆ メールフォーム③ ☆

【メールフォーム③・fc2】

この【ブログ】をご高覧いただいての【ご感想など】については、こちらのメールフォームからどうぞ♪

☆ Tutti ピアノ教室 ♪ ご案内 ☆

♪ Tutti ピアノ教室 ♪

ピアノ教室.COM

Music Square.jp

【音楽教室検索サイト】☆リンク☆

☆ facebookバナー ☆

Chihiro Takahoso


Tutti ピアノ教室

☆ 演奏動画 ☆

発表会での講師演奏です♪

華麗なロンド Op.62
(ウェーバー)

スケルツォ 第2番 Op.31
(F.ショパン)

3つの演奏会用練習曲よりⅢため息
(F.リスト)

バラード 第3番 Op.47
(F.ショパン)

幻想即興曲 Op.66 (F.ショパン)
ラ・カンパネラ (F.リスト)
①きらきら星変奏曲 K.265
(W.A.モーツァルト)

②きらきら星変奏曲 K.265
(W.A.モーツァルト)

超絶技巧練習曲 第10番
(F.リスト)

ソナタK.330 第1楽章
(W.A.モーツァルト)

ノクターンOp.27-2(F.ショパン)
月の光(C.ドビュッシー)
ロンドK.485(W.A.モーツァルト)
バラード 第1番 Op.23
(F.ショパン)

アラベスク第1番(C.ドビュッシー)
ソナタK.333 第1楽章
(W.A.モーツァルト)

ノクターンOp.9-2(F.ショパン)
ラ・カンパネラ(F.リスト)
献呈(R.シューマン/F.リスト)


ご関心がございましたら、どうぞお聴きください♪

リンク

このブログをリンクに追加する

☆ お友達ブログ ☆

【facebook】お友達のピアノ講師の先生方のブログ集♪

【磯山久理ピアノ教室】
【Piano Diary~ようこピアノ教室】
【鈴木直美ピアノコラム】
【白石ピアノ教室『頑張ってる通信』】
【いつも心に音楽をくちびるに歌を♪】
【荒井千裕*ピアノの音の綴り方】
【香港発ピアニスト/ピアノ講師*音の綴り方(荒井千裕)】
【保科陽子 近況ご報告】
【コーチングレッスン(保科陽子)】
【せとピアノ教室(瀬戸喜美子)】
【どれみスタジオ(遠藤 操)】
【しょうこ先生の日々。(益子祥子)】
【ワクワクピアノレッスン(大石富子)】
【ピアノ脱力法メソッド(大嶋聡子)】
【大竹道哉・日々雑感】
【想い出の樹(中嶋恵美子)】
【やすこ先生の日記帳(荒木安子)】
【ピアノの音色(愛野由美子)】
【山口県下関市・little-Note Piano Studio(神野由香)】
【音楽センスを~(山本美芽)】
【Piano Room(藤代のりこ)】
【俺達の遺伝子(沖田大佑)】
【いのうえピアノ教室・トピックス】
【みさきピアノ教室(千葉美咲)】
【アルモーニア教室(高野芳美)】
【ゆきえせんせい(矢内幸恵)】
【今時のピアノの先生(石嶺尚江)】
【優しい風(大原由紀)
【楕円は踊る♪(緒方ヤヨイ)】
【未来輝くピアノレッスン&コーチング♪(林 美紀)】
【ぴあのすく~る(中塚三貴子)】
【茉音's Diary Sweet Harmony(若谷茉音)】
【キティのお部屋(キティ先生♡)】
【チッペンデール(冨永雅子)】
【中川純子ピアノ教室】
【Life with Klavier(大西由佳)】
【すくすくミュージック(信定千尋)】
【寺坂亜紀音楽教室】
【ミュージックサロン(望月 和)】
【取手市もみの木のうた(坂上明子)】
【美音・音もだち(佐藤 美和)】


【ブログ】には書いている方の個性が表れます♪ 素敵な先生方のブログ、ご関心がございましたら、是非、ご高覧ください♪

☆ お気に入りブログ ☆

過去に“コメント”を残した事のあるブログ集♪

☆【しんわのばら日記】☆
☆【仏の赤川塾】2011.8.8☆

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング

只今、ランキングに参加中です。 皆様からの【クリック】が【大きな力】になります♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ



趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

皆様の【1クリック】が【大きな力】となります♪ 温かい【応援クリック】どうぞよろしくお願いします♪

アクセスランキング

音楽

[ジャンルランキング]
音楽
920位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
51位
アクセスランキングを見る>>

ピアノ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

アクセスカウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

下記のQRコードを携帯電話で読み取り、アクセスしてください♪

QR

RSSリンクの表示

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: