ピアノと共に♪  美しい音楽を求めて♪

「より美しい音楽を奏でたい♪」という想いを抱きながら、日々レッスンに取り組んでいます。ピアノ・音楽をテーマに綴るピアノ講師の日記です♪

「楽しく」レッスン中♪

3月からピアノを習い始めて、6月の発表会にも初出演を予定している○くん。

「年中さん」ですが、とても楽しくピアノのレッスンを受けてくれています


発表会前という事で…、

毎回「本番のつもり」で「お辞儀」をしてから「連弾」の演奏、「お辞儀」をして退場、

ソロの曲も同様に「お辞儀」をしてから「2曲通して」の演奏、「お辞儀」をして退場、と

「本番に向けてのイメージ」をつけながら、レッスン
しています

ピアノランドも「連弾」で第2のパートの音が入っても、
「惑わされることなく」「自分のパート」を演奏できていて、
「音楽を聴く」という下地の部分がしっかりと身についているんだな、
と思っています。

氷川きよしさんのファンなので、色々と音楽番組を視聴しているのも「下地」になっているんだね

前回ピアノランド①の、「りぼん」と「おおきくなったら」も上手に「連弾」で演奏できました

習い始めてまだ数ヶ月ですが、私のピアノ教室に通ってくるのを
毎回とても楽しみにしてくれているそうで、私もとても嬉しいです

この○くんのママは、ご自身はピアノを習った経験がなかったそうですが…、

「ピアノを弾ける人って、右手と左手が別々の動きをしてすごく難しい曲が弾けるのって、すごいな~って思っていました!
それに、ピアノを弾ける人って、頭がいい方も多くて、憧れていたんです。
だから、我が子には、ピアノが弾けるようになってほしいな~と思っていたんです。」


という想いがあったそうです

○くんは、とてもよく練習していますし、
これから先、もっと難しい曲を色々と弾けるようになると思います



つい先日、この○くんと同じ学年の年中さんの男の子が体験レッスンをして、
6月からピアノを習い始める事になりました

住んでいる地区も通っている保育園も違いますが、
同じピアノ教室で同じ学年で習っていると、
年に1回の発表会で、毎年、顔を合わせていく中で、
段々、仲良しになっていきます


同じ学年の生徒さん同士がいると、
「今度は、○くんは、何の曲弾くの?」と、
「お互いが気になる存在」になりますよね。

普段は会えなくても、年に1度の発表会で顔を合わせていく中で
「大切な音楽友達」になっていってくれれば嬉しいな、と思います。


新しいお友達の○○くんは、もちろん、今年の6月の発表会は出演しませんが…、
これから先、お互いに「よい刺激」を与えあえるようにご成長していっていただきたいな…、
と願っています。


新しく習い始める○○くんについては、また改めてブログでご紹介しますね

昨年の秋にインターネットで教室の紹介を始めてから、
少しずつ「体験レッスンの申し込み」も入るようになっています

新しく生徒さんがピアノを習い始めて、今後、発表会にも参加してくれれば、
「生徒さん同士の交流」にもつながっていきますよね。

私の拙い文章でも「ブログで記事を書き続ける事も大切なんだろうな」、と思っています。

これからも、レッスンでの様子や行事、その他について…、
地道に「発信」し続けていきたいな、と思っています



只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

スポンサーサイト
  1. 2013/05/31(金) 08:15:00|
  2. レッスンでの出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「部分練習」もしっかりやろうね♪

5月27日の出張レッスン~♫。

小2と小6の姉妹の生徒さんのレッスンです

小2の妹ちゃんは、先週、ちょっとお熱があって体調が今一だったのですが…、
今週は、すっかり元気になって、しっかりとレッスンできました

ピアノも「元気で、体調が万全」じゃないと、中々…レッスンできませんからね~
○○○ちゃんのご体調がよくなって、本当によかったです!


今、この生徒さんの通っている小学校でも風邪?が流行っているらしく、
1年生は学級閉鎖になったりしたそうで…、
本当は「小1と小2の子達が、公園に行って一緒に遊ぶ予定」も、
延期になっているそうです。

体調不良の時は、あまり「厳しく」レッスンするという訳にもいきませんので、
前回は「軽め」に一通り弾いていただいて、私が代わりに演奏して聴かせたりのレッスンでした。

発表会も後1ヵ月弱となり、本番に向けて「仕上げて」いかないといけませんよね。

連弾とソロ2曲の計3曲のうち、2曲はほぼ弾けるようになっていて、
一番難しいソロの曲、ドラえもんの「生きてる生きてく」も随分、形が見えてきました
ただ、「中間部」のところになると、テンポが少し「ゆっくり」でしか弾けないので、
「部分練習」をメインにレッスンしました。

どんな曲でも、難しいところは「何度も、部分練習等を積み重ねること」が必要ですよね。


そういう「難しいところ」も、「部分練習」をしっかりとやることで、
段々、弾きにくかった部分ができるようになり、
「全曲を通して弾けるように」なっていきます。


思い通りに弾けないうちは、「部分練習」をする際も、
「練習が大変だな…」と感じてしまいますが、
繰り返し練習を積み重ねていくうちに、
段々と、「前よりも弾きやすくなっている」事に気付き、
「ちょっと、上手になってきたな」と本人が感じながら練習できると、
「練習が苦痛」ではなくなり、
「音楽を楽しく奏でられる」状態になっていきますよね。


ピアノの曲を仕上げるのは、とても地道な作業です。
ピアノ等の習い事は、「晴れの舞台」に出演するために、
皆さん「見えないところでたくさんの練習を積んで」本番に臨みます。

こういう努力を重ねていける事こそ、
「評価に値する事」なのだろうな、と思っています。


本番は、いつもと違う「ステージで演奏」するので、
緊張もしますし、「いつも通り」には弾けません

先日も、大分弾けるようになっていた「連弾曲」を、
今回、はじめて「本番のつもり」で「お辞儀」をしてから演奏してもらいましたが…、
この「お辞儀」を加えただけでも、「ちょっと緊張気味」の演奏になっていました

やはり、「本番までの間」に、
「レッスン中にお辞儀をしてから弾かせる」という事も、とても大切なんですね。

緊張する中「ステージで弾く事」は、ちょっぴり怖いけど…、
レッスンで「本番のつもり」でイメージトレーニングもしっかりやって、
難しい曲をたくさん練習して、

「ここまで弾けるようになりました!」

という姿を、ご家族の方や仲良しのお友達が見守る中、演奏できる

それが、「発表会」なのでしょう


お姉ちゃんは前回の発表会の時に「5回目」の出演でしたので、
今回から始める「メダルの授与」では、
(昨年達成していた)5回目の「銅メダル」を
今回、さかのぼって「授与」させていただきます
楽しみが1つ増えたよね


本番までの残された時間、精一杯練習して、頑張り続ける事が「一番大事」だよね!

本番を「笑顔」で迎えられるように…、後もう少し、一緒に頑張ろうね



只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

  1. 2013/05/29(水) 08:20:00|
  2. レッスン風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自治会を通して♪

自宅教室の「来客用駐車場」の前の道路は茂原市道です。
私の住んでいる宅地(8軒)までは少し道路幅が広めなのですが、
すぐ隣の農地(休耕田)との境目に道路幅が狭くなり危険なので
茂原市道上「黄色いポール」が立っています。

その「黄色いポール」が、
ある日突然、何かがぶつかったのか曲がっていました

曲がったポール


来客用駐車場前のポール、反対側に傾いて曲ったのなら、
「車でもぶつかったのかな?」と思えるのですが、
曲った向きを見ると、水路上を車が走れる訳もないので、
「かなり不思議な曲がり方」しているんです。

これを見て、私は
「隕石がぶつかったんじゃないかな?
と思ったのですが…、
「真相は不明」です。

曲ったポールと道路


どうして曲がってしまったのか?その「原因を追及」するよりも、
お車でレッスンに通ってくる生徒さんが駐車する際に、
このポールが邪魔になって、車庫入れ時に
お車を傷つけることになってしまっては申し訳ないので、
何とか、この「曲ったポール」を「元の状態」に戻していただきたいと思い、
自治会の役員の方にお話しして、茂原市に「修理の希望」を伝えていただきました。


昨年度、1年間「自治会の役員」をしていた時に、
「何か、トラブルがあった時は、
市民が個人で市役所などに申し出るよりも、
自治会を通して話をするとスムーズに事が進む」

と役員会の時に指示があったんです。

それで、今年度の自治会費を集金にいらっしゃった役員さんにお話ししたところ、
1週間程経った頃に、茂原市の方が現場を見に来てくださって、
数時間後に、直してくださいました!

真っすぐのポール1


ポールの修理、自治会を通したおかげで「素早い対応」をしていただくことができました
生徒の皆さんもこれで安心して、お車を駐車できますね


自治会費は、年間3000円で、以前住んでいた地区よりもお安いです。

今日は茂原市でも「ごみゼロ」の日で、8時半~10時までの間に、
各世帯に配布された「燃えるごみ」と「燃えないゴミ」の色の違う袋で、
自宅からゴール地点までのコースをゴミを集めて出してきました。

30分程の作業でしたが、それ程、重労働でもなく、
参加すると市から自治体の各組に「5000円の補助金」が支給されて、
ゴミステーション用の「烏よけのネット」等を購入するために使えます。

年に1度の「ごみゼロ運動」、私の労働力では大した貢献もできませんでしたが、
「参加する事」が大切なんですよね

何かトラブルがあった時には「お世話になる自治会」に、
今日は、「微力ながら貢献できたのかな?」と思っています



只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

  1. 2013/05/26(日) 15:20:00|
  2. 講師のひとり言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

形のある「ご褒美」♪

先日から考えていた「発表会」に何度も出演してくれている生徒さん達への「ご褒美」

白石先生は、メダルと賞状、祥子先生はトロフィーと賞状、

私の合同で行っている発表会では、どのように実施してあげられるのか?

という事を考えてみて、

こんな形にしてみようかな、と決めてみました。

発表会参加回数

3回目:金色のメダルキーホルダー(ややサイズが小さい)

5回目:銅メダル

7回目:銀メダル

10回目:金メダル

13回目:トロフィー(小さめ)


もちろん、15回目以降も、授与の対象です

という事で、トロフィーを扱うお店に注文しました。

インターネットで、「初めての注文」だったので、
ちょこちょこ「入力漏れ」があったようで…
何度か、お店の方から「確認」のお電話があったり…しました。

賞状は、合同の発表会ということで、こちらは今回は見合わせました。

メダル授与対象でない回数の生徒さんたちも、この授与を見て、

「今度は、私も○回目だから、あのメダルがもらえるんだ」という気持ちで、
「継続的にピアノの練習に励んでくれるようになればいいな」と思っています。


まだ、発表会のプログラムの修正もできる今なら、「新しい取り組み」もできます。

生徒さんたちの反応は、当日になってみないとわかりませんが、
生徒さん達の「やる気」「意欲」が高まってくれれば、私も嬉しいので

年に1回開催している「発表会の出演回数」は、
生徒さんがそれだけピアノを継続的に努力しているという「証」です。

結局、ピアノは「続けて」「積み重ねていく」ことで、段々と技術を修得できるものなので、
目に見えにくい「無形の技術」を頑張って身につけようとしている生徒さんに、
目に見える「形」としての「メダル」や「トロフィー」にも、意味があると思っています


発表会に「出演する経験」をすることでしか「学べない事」がたくさんあります。

生徒さんも「発表会」で多くの経験をして、
色々な事を感じ取りながら成長していってもらいたいな~、と思っています



只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

  1. 2013/05/24(金) 08:40:00|
  2. 発表会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

弦の張り替え、再び…

6月22日に開催予定の発表会まで後1ヵ月になりました。

前回の記事でも書きましたが、
今まで開催してきた発表会に、
少し「新しいアレンジ」を試みよう!
と考えている中、

またまた、ピアノの弦が切れてしまいました

日曜日に練習している時から、この前切れた弦の音が「下がって」きていたので、
でも、「調整していただいて、まだ1週間も経っていないのに…」
と思いながら、約3時間練習した後、その日の練習を切り上げて、
昨日(月曜日)、モーツァルト2曲の後、リストのエチュードの練習中に

「パーン!」と。

あ~ぁ、まただ…。

この時期だけは、勘弁してもらいたいのに…と内心思いつつも、
放置するわけにもいかず、早速、調律師さんにご連絡して、
本日、朝8時半に来て張り替えていただきました。

お仕事が立て込んでいるらしく、こんなに早い時間に来ていただいて
本当に申し訳ございませんでした。

普段なら「約2週間後」の「調整」は、
6月の1週目に、「来年の発表会の会場の予約の抽選」などもあり、
調律の予約も入っているという事で、
10日(月)に、弦の調整をしていただく予定です。

発表会前のこの時期に、「狂った音」のピアノになってしまい、
生徒の皆様にもご迷惑をおかけしますが
暫くの間、ご辛抱いただければ幸いです。



昨年秋から、色々な音楽教室検索サイトに登録して、
ピアノ教室の生徒募集を行っています

昨夜、ある検索サイト様から「お問合せ」のメールが届きましたので、
早速、メールで返信を試みたのですが、「送信したメールが戻って」きてしました。

メールは、アドレスの「1つでも“違う字”」が入っていると、
送信できなくなってしまいます

携帯のメールアドレスでしたので、
単なる「メールアドレスの記載情報の入力ミス」ではなく、
もしかすると「迷惑メール対策」等で、
PCからのメールは「受け取り拒否」の設定をなさっているのかもしれません。


何れにしましても、「メール」ではお返事が届けられないので、
お電話でご連絡を取ってみようと思っています。

朝9時頃にかけた時は先方様が、お出になりませんでしたので、
(お仕事中?だったのでしょうか?)
本日から、何度か、連絡させていただくつもりです


折角、お問合せいただきましたので、是非、体験レッスンを受けていただきたいと、
私も願っております。

よいご縁になりますように…



只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

  1. 2013/05/21(火) 12:10:00|
  2. 講師のひとり言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「交流」の中で学ぶ事♪

毎年、発表会の「プログラム」「出演者のプロフィール・メッセージ」というものも作成し、
プログラムと一緒にセットにして配布しているのですが…、

その「プロフィール・メッセージ」には、出演者の方ご自身(または保護者の方)が、
その文章を提出してくだされば、その原文を掲載しています

でも、多くの生徒さんについては、「紹介文」については、
「担当講師にお任せ」という方の方が多い、という現状ではありますが…、

発表会に参加してくださっている生徒さんが、
「ご自身の歩いてきた道」を振り返った時に、

「私は、○年生の時は、こんな曲を弾いて、
ピアノのレッスンの時に、こんな事を考えていたんだな」という事を、
それを読んだ時に、「思い出せる1つのアイテム」になるのではないかしら…、
「ちょっとした成長の記録」になるだろう、という観点から作成し始めたものでした

ですから、その「プロフィール・メッセージ」には、生徒さんについての「紹介文」の他に、
「Tutti ○回目(発表会の参加回数)」や「ピアラグレード ○級」等についても記載してあります。


フェイスブックで交流させていただいているピアノの白石先生の発表会は、正に本日、開催されていますが…
昨日、この白石先生のブログ(白石ピアノ教室『頑張ってる通信』)で、
「継続参加者への賞状の印刷風景」の写真が載っていました


白石先生のお話では、
5回目、7回目、10回目の継続参加者の方へ「賞状」を授与して、
回数によって色の違う記念の「メダル(金・銀・銅)」等もプレゼントしていらっしゃるそうです。


こういう「発表会に継続して参加することで表彰される」という事は、
生徒さんにとっても「励み」になり、「目標」にしてもらえる、素晴らしいアイデア
だな、と感じました

ますこしょうこ先生の「生徒がやめない! ピアノ教室」のご本の中でも、
「○年賞」という制度を取り入れていらっしゃって、
「習い続けている生徒さん」へ、大きなコンサートの時に、
「5年賞」「10年賞」と節目の年に「トロフィー」も授与して、「表彰式」を行っている
と書かれていました。

ピアノを頑張って習い続けている生徒さんにとって、こういう形で「表彰される事」は、
生徒さんが「地道な努力を続けている証」ですので、
きっと「何よりも嬉しい事」なんだろうな~、と思います。

お二人の先生方は、「とても素晴らしい事」を実践していらっしゃるんですよね。

(きっと、まだ私が知らないだけで、他にも素晴らしい先生方はたくさんいらっしゃると思います。)



私の発表会は、お友達の先生とご一緒に開催しているものなので、
私のクラスの生徒さんについてのみ、「表彰する」という形では、
現実的には、「同じ形での実施は難しい」
かと思います。

でも、「ピアノを習い続けて、発表会にも参加し続けて頑張ってくれている生徒さん」へ、
今後、何かしら、私でも実現可能な「こういう趣旨のもの」を考えてみようかな?

と思うようになりました。


フェイスブックを始めてみて、色々な事を学んでいます。

まだ始めたばかりですが…、素敵な先生方から発信されるメッセージから、多くの事を学びながら、
「私でも実現可能な事」から「少しずつ改良していければ…」と
考えています

お友達になっていただいているピアノの先生方の素敵なブログは、
左バナーに【お友達ブログ】にまとめてあります。

リンクしてありますので、ご関心のおありの方は、是非、ご高覧くださいませ



只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

  1. 2013/05/19(日) 14:50:00|
  2. 発表会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発表会「リハーサル」希望調査♪

15日(水)に、調律師さんがいらっしゃって、先日弦が切れた音の調整をしてくださいました。

お引越し以来、グランドピアノの弦が数十本も切れ続けているので…、
「整った音のピアノ」で練習できる事は「ありがたい事」なんだな~と、実感します

私の教室のピアノの発表会は6月22日に開催する予定です。
小さな発表会ですが、当日まで色々と準備することが多くありますし、
弦の張り替えや調整をしていただくとなると、その間、練習できませんので…、
せめて発表会が終わるまでの間は、「弦が切れませんように…」と切望しています!



発表会当日の開演時間は、13:15~ですが…、
この発表会では、【毎年9時~17時】の時間帯、会場をお借りしています。

勤務している音楽教室でも、3月に同じ文化会館で発表会を開催されましたが、
会場予約は【12時~17時】のみです。
ですので、当然のことながら、こちらの生徒さんは、
「リハーサルなし」の「ぶっつけ本番」で参加しなければなりません


そういう経験(リハーサルなしてピアノを弾く習慣)も確かに必要ですが…。

送迎をしてくださる保護者の方からすれば、
リハーサルと本番と2度も会場を往復する事はご面倒かもしれませんが…、

「演奏者側の心理」としては、「本番前にピアノに触っておきたい」と考えるものです

毎回、ほとんどの生徒さんは、
午前中の「リハーサル」で久しぶりにステージで弾くと、何かしら「ミス」するんです。
「リハーサル」をすれば、「本番」で必ず「納得のいく演奏」ができるかと言えば、
その保証は全くありませんが…、

年に1度の発表会、できれば、「ぶっつけ本番」で臨むのではなく、
午前中に、「1回通して弾いておく」だけでも「本番前に弾ける事」で
本番演奏する際、「安心」できるのではないでしょうか

普段のレッスンでも、本番が近付くと「本番のつもり」で
「お辞儀」をして、「演奏」をして、「お辞儀」をしてもらっています。

当日「本番のステージ上」でも、事前に「予行練習」をしておくと
より本番のイメージが描きやすいというものです。

という事で、リハーサルの時間帯の希望調査をして、
出来るだけ「ご都合のよい時間帯」にリハーサルに来ていただいています。


2013年Tutti リハーサル希望確認
↑【リハーサル希望調査票】

(もちろん、「リハーサルを希望しない」という選択もできますが…)

生徒の皆様も、「本番のつもり」で「イメージトレーニング」をしっかりやって、
本番で素敵な演奏ができますように、後1ヵ月、頑張りましょうね



只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

  1. 2013/05/17(金) 14:30:00|
  2. 発表会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発表会「演奏曲目」ご紹介♪

連休明けのレッスンを5月7日から再開して、
昨日の月曜日の生徒さんで一通り全員のレッスンができました。

昨日レッスンした姉妹の生徒さんのお家でも
「発表会のドレス」が届いたそうで、
妹ちゃんは「水玉のドレス」、お姉ちゃんは「黄色いドレス」で、
発表会のお靴も準備できたそです。
こんな事1つとっても、「いよいよ、発表会が近付いてきたんだな~」と、感じますよね。

本番まで後1ヵ月、素敵な衣装に身を包み、練習の成果を楽しく演奏できるように、
生徒の皆さん、練習頑張ってくださいね!

今、一生懸命練習してくれている発表会の「演奏曲目」について、ご紹介させていただきます♫



【第13回 Tuttiみんなのファミリーコンサート】

(2013年6月22日(土)開催予定)

第1部 【若きピアニストたちの楽しいピアノ発表会】


【ピアノ・連弾】(13:15~)

1 きらきら星(フランスの曲)
2 さんぽ(久石 譲)
3 夢をかなえてドラえもん(黒須 克彦)
4 君をのせて(久石 譲)
5 明日の記憶(平 義隆)
6 カノン(パッヘルベル)
7 ビリーブ(杉本 竜一)
8 ハバネラ(ビゼー)
9 踊り明かそう(Frederick Loewe)


【ピアノ・ソロ】(14:05頃~)
10 かえるの歌(ドイツの曲)
  メリーさんのひつじ(アメリカの曲)
11 ミッキーマウスマーチ(J.ドッド)
   生きてる生きてく(福山 雅治)
12 パリの花売り少女(ギロック)
   ハッピーラッキー☆ゴー(浅利 進吾)
13 スケーターズ ワルツ(ワルトトイフェル)
   ずっとずっとトモダチ(浅利 進吾)
14 ジプシーの踊り(リヒナー)
   truth(浅利 進吾)
15 幼き流浪者(ランゲ)
   エリーゼのために(ベートーヴェン)
16 プレリュード(バッハ)
   アメージング・グレース(イギリス民謡)
17 トルコ行進曲(モーツァルト)
   カプリース(パガニーニ)
18 幻想即興曲Op.66(ショパン)
   黒鍵のエチュードOp.10-5(ショパン)



第2部 【音楽を愛する仲間たちによる演奏会】

【ピアノ独奏】(15:20頃~)

1
・ソナタ 第6番 ニ長調 K.284 第1楽章(W.A.モーツァルト)
・きらきら星変奏曲 K.265(W.A.モーツァルト)
・超絶技巧練習曲 第10番 ヘ短調(F.リスト)

2
・英雄ポロネーズ Op.53(F.ショパン)
・二人でお茶を(V.ユーマンス)
・ハンガリア狂詩曲 第2番(F.リスト)


参加する生徒さんも講師の私たちも、毎年「演奏する場」があることに感謝して、
「ピアノを演奏できる喜び」を感じて、
楽しんで演奏していただきたいな、と思っています。


会場:茂原市東部台文化会館 3階ホール
(13:00開場)(開演:13:15~)
入場無料です。


出演者一同、心を込めて演奏いたしますので、
ご関心のおありの方は、是非、聴きにいらしてくださいね



↓ 昨年の発表会の時の生徒さんとの連弾の写真です♪

2012年6月16日Tutti 連弾・高橋黎
2012年6月16日Tutti連弾 須賀ほのか
2012年6月16日 Tutti 連弾 高橋凛
2012年6月16日 Tutti 連弾 須賀まりな
2012年6月16日 Tutti 連弾 郭チェンシャン

※毎年、「生徒さんと一緒に連弾で1曲演奏」しています。
 生徒さんたちも、最初に講師と一緒の連弾演奏ができた方が、
 いきなり「ソロ」でステージに立つよりも、安心して演奏できるかな?
 と思って、この演奏順にしています。

昨年参加してくれた生徒さんは、「去年よりも上手になったな」と思えるといいですね!

今回、発表会デビューする生徒さん、久しぶりにステージに復帰する生徒さんも加わります。

それぞれの生徒さんにとって、「素敵な発表会」になりますように…



只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

  1. 2013/05/14(火) 14:50:00|
  2. 発表会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発表会「仮プログラム」確認中♪

連休も終わり、6月22日の発表会に向けてのレッスンも再開しました。

連休中、作成した発表会の「仮プログラム」を参加者の皆様にお渡しして、
曲目・演奏順・プロフィール、メッセージ等の項目等の
「ご本人についての記載事項」のご確認をしていただいています。


2013年Tutti 仮プログラム・表紙
↑ 【第13回 Tutti みんなのファミリーコンサート】プログラム表紙♪


この「仮プログラム」ができると、当日の進行について「おおよそのイメージ」を掴むことができます。

生徒さんも「自分の演奏の前後、誰が何の曲を演奏するのか」等も事前にわかりますよね。


2013年Tutti 仮プログラム・第1部
↑ 【第1部 若きピアニストたちの楽しいピアノ発表会】
前半が【連弾の部】 後半が【ソロの部】です。

今回、4歳の男の子がデビューしたり、
中2までこの発表会で育ち今年の3月からピアノを再開した、大学2年生の生徒さんも復帰して、
昨年の発表会にはいらっしゃらなかった「ニューフェイス」の参加者も増えて、
本当に、嬉しいな…と思っています

この発表会の「ご案内」も作っていて、
生徒さんが「ご招待したい方」へお渡しして、当日お越しいただけるようにご案内します。
お呼びした方が、会場に聴きに来てくださるんだな、と思うと、
生徒さんも「頑張らなくちゃ!」という気持ちになりますよね♪


2013年Tutti ご案内チラシ
↑ 【発表会のご案内】です。
参加者の方が「是非、来てほしい!」と思う方へお渡しできるようになっています♪

まだ「演奏曲」の仕上がり状態が…、ちょっと…、という生徒さんも、
「発表会に向けての仮プログラム」を見て、
「本番が近付いてきている事」を実感して、
後1ヵ月強、自分自身の練習に励んでいただきたいな…、と思っています


私も演奏します。
まだまだ「未熟な演奏」なので…、生徒さんを指導するのと同時に、
私自身も「本番まで、頑張らなくちゃ!」と、改めて感じているところです


2013年Tutti 仮プログラム・第2部
↑ 【第2部 音楽を愛する仲間たちによる演奏会】

私の演奏曲目について、ご紹介します。

1 ソナタ 第6番 ニ長調 K.284 第1楽章 (W.A.モーツァルト)
2 きらきら星変奏曲 K.265        (W.A.モーツァルト)
3 超絶技巧練習曲 第10番 ヘ短調     (F.リスト)


最近、練習の最後に「3曲通しての練習」も始めました。
どの曲もとても難しく…「まだまだ」なので…、本番まで練習に励みたいと思っています


出演者の皆様が、「発表会、楽しかったな」と感じられるように、
本番までの残りの時間、精一杯頑張りましょうね


只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

  1. 2013/05/12(日) 21:35:00|
  2. 発表会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今度は「喝采」頑張りましょうね♪

5月8日(水)に、いつもブログでご紹介しているシニアの生徒さんのレッスンがありました。
(この生徒さんの記事は、カテゴリ:「大人の生徒さん」にまとめてあります♫)

春休みに≪一年生になったら≫を、このシニアの生徒さんのピアノ伴奏で、
丁度、この春「1年生になったお孫ちゃん」が一緒に歌ってくれた事に喜びを感じて、
「自分のピアノ伴奏で、孫が一緒に歌ってくれる事」という「新しい夢」を抱き、
ゴールデンウィークにお泊りに来るだろうからと、
≪犬のおまわりさん≫を一生懸命練習してくださっていました

連休明けのレッスンの際に、

「連休中、お孫ちゃんと≪犬のおまわりさん≫で共演できましたか?」
とお尋ねしてみましたら、

「お父さん方のおばあちゃんのお家がお引越しで、
この連休はそのお手伝いに行かなければならなくなってしまったそうなんです。
だから、この連休中、孫は茂原の家に来れなかったんですよ…」


「折角、練習して上手になったのに…、連休中、共演出来なくて残念でしたね~」

「そうなんですけど…、また、泊まりに来ますよ。
だから、その時までちょっとの辛抱ですよ。
今度、運動会には埼玉におじいさんと一緒に応援に行くんですよ。」


このシニアの生徒さんのお孫ちゃんたちもピアノを習っているそうで、
同じ習い事をして、共通の楽しみを持ち、
ご両親も共働きで、普段はちょっぴり寂しい思いをなさっているであろうお孫ちゃんたちにとって
「安心して過ごせるおばあちゃんのお家」は「天国!」と感じているんだろうな…、と思います。

「孫たちと一緒に「子供らしい曲」を歌ったり、ピアノで弾いたりしていくことは、
孫たちの「情操教育」にもちょっと貢献しているんじゃないかな?なんて思って、
頑張ろう!っていう気持にもなっているんですよ。」


レッスンの合間にこんなお話をさせていただいていて、
お孫ちゃんとの共演を楽しみにして練習に励んでいた姿を知っている私も、何だかちょっぴり残念でしたが…、
≪犬のおまわりさん≫は、とても上手になってきましたし、もう、1人でも練習できそうでしたので、
今回から「新しい曲」ちあきなおみさんの≪喝采≫に挑戦することになりました
今回は、「右手の練習」をして、
「タイでのばす音の音価に気をつけて練習しましょう」というアドバイスをしました。

「新しい曲になると、何だか、まだ弾けていなくても、
“この曲を弾けるように頑張らなくちゃ”っていう新たな意欲が湧いてくるんですよね。
家でも練習頑張りますね!」

と言って、「新しい曲」に練習する意欲を語ってくださいました。

いつもいつも、この生徒さんの「前向きな姿勢」には感心しています。
これからも「ピアノを楽しみながらレパートリーを増やしていただければ…」と思っています。



今の世の中、とても便利になっていますよね。とてもありがたい事ですが…、
「便利」だから「1つ1つ、努力して積み上げていくことの大切さ」を忘れてしまいがちになります。

でも、このシニアの生徒さんのレッスンの取り組み方は、実に謙虚で、
「努力して技術を学んでいこうとする姿勢」は、
苦しい時代を経験して、克服してきたからこそ身についた「人間としての美徳」なのだと思います。

「お金を払えば手に入る物」と「お金を払ってもすぐには手に入らないもの」があります。
毎日毎日、練習を重ねていかないと手に入れることができない「ピアノの演奏技術」も後者になりますよね。
「自分が努力することでしか獲得できない技術」を学んでいける「ピアノ」等の習い事は、
便利なこの時代だからこそ、必要なんじゃないかな?
と私は感じています。

このシニアの生徒さんとの出会いで、色々な事に気付くことができました。

「ピアノ」という1点からすれば、私が指導者ですが…、
「人生の先輩」であるシニアの生徒さんへの「敬意」を持ち続けながら、
これからもレッスンさせていただきたいな、
と思っています



只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング


  1. 2013/05/10(金) 08:10:00|
  2. 大人の生徒さん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PIARAグレードテスト・開催案内♪

ゴールデンウィークも昨日まで、今日から「日常生活」の再開ですね

もちろん、ピアノ教室のレッスンも今日から始まります

いつもお世話になっている
楽器店の【音楽工房】(千葉県大網白里市)さんから、
PIARA グレードテストの開催案内が届きました


グレード開催案内2013年7月14日大網会場


開催日:2013年7月14日(日)(10:00開始予定)
会場 :大網白里市保健文化センター 3階ホール
締切日:2013年6月15日(土)


昨年までは、この大網白里市保健文化センターでの開催は、年2回実施していましたが、
今年から、年1回のみの開催になりました。

茂原からもそれ程遠くない会場で開催されることもあり、
今までも、何名もの生徒さんがこのグレードテストを受験してきました。

丁度、私のクラスの発表会が6月22日に開催予定ですし、
今回は、2名の生徒さんに「グレード受験」をお勧めしようと思っています。

このグレードテストは、演奏曲目が「自由曲」なので、
私のクラスの生徒さんも「暗譜」できれば、「参加しやすいグレードテスト」です。


まだ習い始めたばかりの幼少の生徒さんは、個人的には「急いで受験しなくてもよい」と思っています。

小学生になって、ブルグミュラー辺りに進んで、
本人が「受験してみたいな♡」と感じるようになれば、
複数の先生の「コメント」もいただけますし、
「グレード認定証」・「結果通知書」などをいただいていく中で、
「自分自身の演奏をより高めていきたい」という気持ちが育っていくように感じていますので、
お勧めしています


PIARAグレードパンフレット

「他者との比較」で競い合う「コンクール」ではなく、
「自分自身の演奏力を高める」ための「グレードテスト」は、
「発表会で演奏する」ことに慣れてきましたら、次のステップとして有意義なものだと思っています。

中学生位になると、「ピアノは一旦やめる」という生徒さんも多いので、
小学生のうちに、「グレードテスト」で級を取得しておくことで、
少しずつでも「習っていた証」を積み上げていくことも大切なのかな?と思ったりします。
もちろん、「受験するしない」の判断は「ご本人次第」です。


このピアラグレードテストは、広く参加者を募集していますので、
【音楽工房】(電話:0475-73-0505 所在地:大網白里市馬込1691-3)さんに
直接お問合せいただければ受験できます。
ご関心がおありの方は、是非どうぞ



只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

  1. 2013/05/07(火) 14:00:00|
  2. グレードテスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

講師の休日~久しぶりの再会♪

5月3日に、学生時代の友人との会食がありました。
もう、10年以上お目にかかっていなかったので、本当に久々で、
当時の面影もちゃんと残っている旧友の皆様との再会、
とても懐かしく、楽しいひと時を過ごすことができました。

場所は東京の新橋駅から数分の「第一ホテル東京」の2階にあるレストラン「アンシャンテ」

都内の商社に勤務している友人が予約してくださっていたので、
とても気持ち良い対応をしていただき、本当に感謝です。

「ブログに書きたいな…」と思いながら、写真を撮りつつ待ち合わせの場所へ♪

新橋SL広場
新橋駅前のSL広場↑

第一ホテル案内
第一ホテル前の案内板↑

アンシャンテ・入口
レストラン・アンシャンテ(ホテル2階)↑

予約のコース料理は、【3月~5月】お好みのメインディっシュが選べるコースで、
(通常5600円相当⇒特別価格3800円)とてもお得でした♡

ご関心がおありの方はこちらをご覧ください♪⇒レストラン「アンシャンテ」


11時30分に入店して、ランチの時間帯が15:00で終了するはずなのに…、
女子8名の「お食事会」、お店の方から「退室」を催促されることもなく、
なんと【15:40】まで「ゆっくりと」楽しいお話ができたそうです。
残念ながら、私は「東京発4時の特急に乗る約束」だったため、
最後の「アイスクリーム」をいただかずに、15:10に中座しましたが…。
ゴールデンウィークの「どこも“大混雑”している喧騒」が嘘のように、
落ち着いた雰囲気の店内で、ゆっくりと、学生時代の「共通の話題の思い出話」「会っていなかった頃のそれぞれの方々の体験談」等々を参加したメンバーの皆様からお伺い出来て…、思う存分楽しむことができました


こちらは茂原の洋菓子屋さん【パティスリー プチ・べルジェ】のお菓子
プレゼントのお菓子7人分
なかなか会えない【お友達7人】へ私からの“ささやかなプレゼント”です♡↑ 

最初のドリンクでは、アルコールが飲めない私は、ソフトドリンク「アップルジュース」をチョイス♪

≪選べるメニュー≫ オードブル編
アンシャンテ・メニュー・前菜

私が頼んだものは≪白魚と桜海老 春野菜を合わせたサラダ仕立て 桜の花のドレッシング≫
アンシャンテ・オードブル

≪選べるメニュー≫ メインディッシュ(お魚料理・お肉料理)
メニュー・お魚料理・お肉料理

私が選んだものは≪ホタテ貝と海老の軽い煮込み 季節の野菜と共に≫(お魚料理)
アンシャンテ・お魚料理


私が選んだものは≪牛フィレのポワレ 春野菜添え≫(お肉料理)
アンシャンテ・お肉料理

【美味しいパン】&【コーヒーまたは紅茶】も。(何度か「パンのおかわり」もあって…大満足♡)

1つ目の【デザート】の後、「ケーキバイキング」で写真で撮っていない物も数多くいただけました♡
アンシャンテ・デザート1

アンシャンテ・デザート2
この他にも「モンブラン」「クリームブリュレ」「チョコレートケーキ」「ゼリー」等々、10種類位あったかな?もうお腹いっぱいで…。

お店の方が、8人の写真を撮影してくださいました♡
5月3日参加者:8人のメンバー
みんな大人っぽい(当たり前だよね!)のに…、私は…いつまでたっても【ピンクの装い】です♡

帰りの電車の時間に間に合いそうになく…、少し早めに帰路につき…、
最後の「アイスクリーム」をいただけず、ちょっぴり残念でしたが…
旧友との楽しい語らいと、美味しいお食事で幸せ一杯の時間でした


この日はピアノの練習もおサボリでしたが…、
素敵な再会を果たして、「みんな頑張っているんだな~」と、
新たな「やる気」もいただけました。
また、お会いできる日を楽しみにしていますね



只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

  1. 2013/05/05(日) 13:30:00|
  2. 講師のひとり言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新しいご縁に感謝♪

2日の午前中、いつものように練習していましたら…、またまた「弦が切れて」しまいました

何となく「そろそろ危ないかな~?」と思っていましたが、案の定で…。

今年に入って2本目です。前回は3月初旬だったので2カ月弱での「再発」です。
でも、昨日のうちに調律師さんが張替に来てくださったのでホッと一安心です。

2週間後の「弦の調整」まで、また「狂った音のピアノ」になってしまいますが、暫くの間、「ガマン」です


フェイスブックに登録・参加してから、1ヵ月が経ちました。
「自分自身のページ」も少しずつ「充実」させている最中ですが…、
「お友達」になってくださった方々とも、「温かい言葉でのキャッチボール」ができるようになってきたり、
「お友達」の「お友達」の中に、「とても魅力的な方だな~」と思う方がいらっしゃれば、
「お友達になってください」とお願いして、OKがもらえれば「新しい交流」が生まれます

フェイスブックに登録する前は、
「実名での登録って、大丈夫かな?」という心配があったのですが、
今まで「ブログだけの時」は、「一方通行」だった「私からの発信」が、
「お友達」から「いいね!」や「コメント」等をいただくことができて、
とても「嬉しいな」と感じています。
やはり「認めてくれている人がいる」と実感出来る事で、
「発信している側の人間」にとっても「続けていく意欲」が湧いてくるんだな、と、
今は、「登録して、よかったな」と思っています


お友達になっていただいた方が「いいね!」と思った情報も閲覧できるので、
「へーそうだったんだ!」という、とても有益な情報を得られたり、
自分だけなら「気付かない」「見向きもしない」事が、
段々と「開けてくる」という感じなのかも知れませんね。

お友達になっていただいた方がお読みになって「いいな」とお感じになられた書籍もご紹介してくださって…、早速、私もこの連休中に「読んでみよう」と思い、インターネットで注文してみました

このフェイスブックに参加することで、
今の私よりも、少しでも「成長できる人間」になれればいいな、と思っています。

未熟者ですが…これからも、どうぞよろしくお願いします


只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

  1. 2013/05/03(金) 08:00:00|
  2. 学び・気付き・感動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「入院経験」で学んだ事

先日、6月22日(土)開催予定の「発表会の仮プログラム」等を作成し、ご一緒に参加してくださっている友人の先生へ書類を一式送付し、無事に届いたとの連絡が入りました

昨年は、この先生のご体調が優れない中ご参加いただきましたが、発表会の後、精密検査で「甲状腺に異常値が出ている事」がようやく判明して、その病気に合った投薬治療をしたおかげで、今年はお身体の具合も良好になったとの事で「本当によかったな」と思っています。


私も学生時代、病気で入院したことがありました
専攻科に入学後、5月末位から何となく気だるさが続き、集中力もなくなり、
ピアノを練習しなくちゃ、と思って、練習を始めるのですが、30分ともたず…、
「折角、音楽専攻科に進学させてもらったのに、何だか、自分自身が“怠け者”になってしまったのだろうか?」と、自分自身が「情けない」状態になったのです。

でも、病気だったという事が判明していないうちは、
「自分は病気だからこういう状態なのだ」ということがわからない
ので、
物凄く「自己嫌悪」になったのでしたが…、

6月末に「咳が続き、痛みもあり」一度病院で診てもらおう、と思って一人で病院に行ったところ、
症状を問診後、レントゲン撮影をして帰宅しました。
大したことはないだろう、と思って、後日結果を聞きに行った時に、
「ご家族の方はいらっしゃいますか?」とか、
「ご家族の方の中に、過去に大きな病気を患った方は?」等と質問されて、
「え?」と思いながらも、
父親の既往歴を新しい順からお伝えしていく中で、
「お父様と同じ病気のようですね」と言われて、
「肺結核」という病名を告げられて…、予想もしていなかった病名を聞いて「え~!」と…

その後、詳しい胸部レントゲンを再度撮影して、
「今は、結核病棟のある病院は千葉県には3つしかなく、治療はそちらで受けてください。
結核は、結核予防法という法律によって入院治療するように定められているので、
今日は土曜日なので、来週早々この紹介状とレントゲン写真を持って入院してください」


「学校に通えなくなっちゃう、どうしよう…
でも、「国が指定する伝染病で、入院治療が義務付けられている」のであれば、仕方なく…、
帰宅後、母に報告しながら、泣き出してしまって…

色々な事を考えなければなりませんでした。
「折角入学した専攻科での勉強を諦めるべきか」
丁度、学校が夏休みに入る時期だったので、2ヶ月間は授業もなかったけれど、
9月になっても退院できず…。

入院後、一月も経つと「結核性肋膜炎」の「痛み」はなくなり、
「静養」し「薬を飲んで」、という事以外これといった治療はありません。
「痰の検査(結核菌が外に出ていないかを培養して調べる検査)」その他の検査が時々あるくらい。

「学校に戻れるかどうか」が一番の悩み事になって、
何度か、主治医の先生の診察の時に、「退院して学校に通いたいと申し出たのですが、
「僕の母はまだ僕が子供の頃に結核を患って命を落としたから、
この病気を治せる医者になろうと思ったんだよ。
今入院しているお婆さんの患者さんたちも、若い頃結核を患って、
再発して入院している人たちだっているんだから…。
長い人生のほんの数ヶ月、しっかりと治療しないとダメだよ。」

と言われてしまって…。

でも、何故だか「留年」は私自身、全く考えておらず、
「許された修業年限の1年間だけ」で、技術が未熟で修了演奏に臨めなければ、
「修了できなくてもいいから、残された時間、精一杯ピアノに取り組みたい」

この気持ちは変わらず、両親に頼んで、両親から主治医の先生にお願いしてもらいました。

結果、私の結核自体は、ごく初期に発見された(肋膜炎で症状があった)ため、
「菌を外部に撒き散らしてはおらず、退院することは可能」、という事で、
何とか、ギリギリのところで、3ヶ月間の入院生活にピリオドを打つことができました

その後も1年間位、投薬治療が続き月1回程度、通院しました。
もちろん、この病気の治療はずっと以前に終了していて、「無理をしない生活」を心がけています。

入院生活を経験することで、感じた事、いくつか気付いた事がありました。

不安定な状況にある時は、「やらなければならない事」があっても、中々手につかないものなんだ、
「ピアノの練習」は、入院中「隔離」されているので当然のことながらできませんでした。
でも「論文」などについては、やろうと思えばできたのだろうけど…、結局、出来なかったのです。

「学校に戻れるかどうか」は、主治医の先生のご判断にかかっていて…、
ギリギリのタイムリミットまでに、退院できなければ、論文を書く必要もなくなるのです。
そんな中、「出来ることはやっておこう」という気持ちには…中々なれないものなんですね。
少なくとも、私自身はそうでした。
「心の平安」「希望」がなければ、「手につかない」状態になるものなんだな、と痛感しました。

「病に侵されている人」は、「傍から見れば“健康な人”」とそれ程「見た目は変わりません」が、
「病気に侵された身体は肉体的に辛い」という事が身にしみてわかりました。
丁度、課題にしていた「ショパン」もこの結核に侵されていた作曲家でしたので、「その当時は“特効薬”もなく、さぞ辛かっただろう…」等と想いを馳せたり…。

私自身、それまで大きな病気をする事もほとんどなかったため、
「病気の辛さ」は、「本当の意味で理解できていなかった」のだと思います。
なので、傲慢にも「精神」と「肉体」とでは「精神の方が優れている」と考えていた節がありました。


結果的に、「命には別状はなかった」入院生活でしたが、
この「入院を経験」したことによって、
「肉体」がなければ、いくら「高尚な精神」を持っていてもダメなんだ、
という「当たり前のこと」にようやく気付きました。

肉体があるから「ピアノも弾ける」んですよね。
命があって、肉体があって、これがなければ、
現世での活動は何もできないんです。
当たり前ですけれど、その事を気付くきっかけだったんだろうな、と思っています。


この入院生活を「体験」することで、「それまでの自分にはない境地」に思い至る事ができました。

「平和で健康で、何もかも幸せな状態」ばかりでは「気付かない事」を
ちょっとした「試練」に遭遇した時に「人は学べる」んだな、
「渦中にいる時は、とても辛い事」も、
「それを乗り越えた時に、一回り成長した自分がいる事」に気付く、
「平凡な日常が過ごせることのありがたみ」も身にしみて感じられるようになるのだろうな、と思っています




只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

  1. 2013/05/01(水) 08:00:00|
  2. 私の歩み~過去を振り返って
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

chihiropiano

Author:chihiropiano
このたびは、ブログ【ピアノと共に♪ 美し音楽を求めて♪】にお立ち寄りいただき、ありがとうございました!

音楽が大好きで、長年、ピアノを専門に学び、今、千葉県茂原市でピアノ講師をしています♪

縁あって私のもとでピアノを習いに来てくださっている生徒の皆さんにも、ピアノ音楽の素晴らしさを伝えていきたいと考えています。

自分の心の中にある「理想的な演奏」を再現することは至難の業ですが、演奏できる場で、少しでも想い描く理想の演奏に近づけるべく、日々練習を重ねています。

ピアノを練習する時間は、「音楽からの贈り物を享受できる至福の時間」です。ピアノを演奏できることに感謝して、これからもピアノと共に素晴らしい時間を過ごしていきたいと考えています♪

水瓶座・B型:
  独特な感性の持ち主?

好きな色:ピンク

好きな作曲家:
   ショパン
   リスト
   モーツァルト



♪ Tutti ピアノ教室 ♪ の詳細については、下記の【ホームページ】をご参照くださいませ♪ 

【♪ Tutti ピアノ教室 ♪】
 
  【ホームページ】

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
講師演奏・動画 (19)
発表会 (113)
グレードテスト (12)
演奏に関する私見 (12)
レッスンの特徴 (18)
レッスンでの出来事 (74)
レッスン風景 (3)
体験レッスン&レッスン風景 (27)
大人の生徒さん (19)
生徒さんとの関わり方 (13)
音楽全般 (29)
学び・気付き・感動 (26)
セミナー (12)
講師のひとり言 (93)
私の歩み~過去を振り返って (6)
ピアノを通して (83)
佛教から学ぶ事 (20)
ピアノ教室・施設紹介 (58)
お知らせ (12)
千裕先生のレッスン (8)
発表会・演奏動画(連弾) (15)
発表会・演奏動画(生徒ソロ) (22)

☆ ホームページ ☆

♪ Tutti ピアノ教室 ♪

【ホームページ☆お店のミカタ】

ご関心のおありの方は、ご高覧いただければ幸いです♪

☆ お問合せフォーム① ☆

♪ Tutti ピアノ教室 ♪
【お問合せフォーム①】
【体験レッスン申込用・fc2】

【体験レッスン】をご希望の方は、こちらの【お問合せフォーム①】からお申込みください♪ 現在、空き時間が少なくなってきています。ご希望の曜日・時間帯によっては、体験レッスンを実施できない場合もございますが、その折は、悪しからず、ご容赦願います。

☆ お問合せフォーム② ☆

♪ Tutti ピアノ教室 ♪
【お問合せフォーム②・fc2】
【ご質問・お問合せ用】

【ご質問・お問合せ】については、【お問合せフォーム②】からお問合せくださいませ♪

☆ メールフォーム③ ☆

【メールフォーム③・fc2】

この【ブログ】をご高覧いただいての【ご感想など】については、こちらのメールフォームからどうぞ♪

☆ Tutti ピアノ教室 ♪ ご案内 ☆

♪ Tutti ピアノ教室 ♪

ピアノ教室.COM

Music Square.jp

【音楽教室検索サイト】☆リンク☆

☆ facebookバナー ☆

Chihiro Takahoso


Tutti ピアノ教室

☆ 演奏動画 ☆

発表会での講師演奏です♪

華麗なロンド Op.62
(ウェーバー)

スケルツォ 第2番 Op.31
(F.ショパン)

3つの演奏会用練習曲よりⅢため息
(F.リスト)

バラード 第3番 Op.47
(F.ショパン)

幻想即興曲 Op.66 (F.ショパン)
ラ・カンパネラ (F.リスト)
①きらきら星変奏曲 K.265
(W.A.モーツァルト)

②きらきら星変奏曲 K.265
(W.A.モーツァルト)

超絶技巧練習曲 第10番
(F.リスト)

ソナタK.330 第1楽章
(W.A.モーツァルト)

ノクターンOp.27-2(F.ショパン)
月の光(C.ドビュッシー)
ロンドK.485(W.A.モーツァルト)
バラード 第1番 Op.23
(F.ショパン)

アラベスク第1番(C.ドビュッシー)
ソナタK.333 第1楽章
(W.A.モーツァルト)

ノクターンOp.9-2(F.ショパン)
ラ・カンパネラ(F.リスト)

ご関心がございましたら、どうぞお聴きください♪

リンク

このブログをリンクに追加する

☆ お友達ブログ ☆

【facebook】お友達のピアノ講師の先生方のブログ集♪

【磯山久理ピアノ教室】
【Piano Diary~ようこピアノ教室】
【鈴木直美ピアノコラム】
【白石ピアノ教室『頑張ってる通信』】
【いつも心に音楽をくちびるに歌を♪】
【荒井千裕*ピアノの音の綴り方】
【香港発ピアニスト/ピアノ講師*音の綴り方(荒井千裕)】
【保科陽子 近況ご報告】
【コーチングレッスン(保科陽子)】
【せとピアノ教室(瀬戸喜美子)】
【どれみスタジオ(遠藤 操)】
【しょうこ先生の日々。(益子祥子)】
【ワクワクピアノレッスン(大石富子)】
【ピアノ脱力法メソッド(大嶋聡子)】
【大竹道哉・日々雑感】
【想い出の樹(中嶋恵美子)】
【やすこ先生の日記帳(荒木安子)】
【ピアノの音色(愛野由美子)】
【山口県下関市・little-Note Piano Studio(神野由香)】
【音楽センスを~(山本美芽)】
【Piano Room(藤代のりこ)】
【俺達の遺伝子(沖田大佑)】
【いのうえピアノ教室・トピックス】
【みさきピアノ教室(千葉美咲)】
【アルモーニア教室(高野芳美)】
【ゆきえせんせい(矢内幸恵)】
【今時のピアノの先生(石嶺尚江)】
【優しい風(大原由紀)
【楕円は踊る♪(緒方ヤヨイ)】
【未来輝くピアノレッスン&コーチング♪(林 美紀)】
【ぴあのすく~る(中塚三貴子)】
【茉音's Diary Sweet Harmony(若谷茉音)】
【キティのお部屋(キティ先生♡)】
【チッペンデール(冨永雅子)】
【中川純子ピアノ教室】
【Life with Klavier(大西由佳)】
【すくすくミュージック(信定千尋)】
【寺坂亜紀音楽教室】
【ミュージックサロン(望月 和)】
【取手市もみの木のうた(坂上明子)】
【美音・音もだち(佐藤 美和)】


【ブログ】には書いている方の個性が表れます♪ 素敵な先生方のブログ、ご関心がございましたら、是非、ご高覧ください♪

☆ お気に入りブログ ☆

過去に“コメント”を残した事のあるブログ集♪

☆【しんわのばら日記】☆
☆【仏の赤川塾】2011.8.8☆

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング

只今、ランキングに参加中です。 皆様からの【クリック】が【大きな力】になります♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ



趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

皆様の【1クリック】が【大きな力】となります♪ 温かい【応援クリック】どうぞよろしくお願いします♪

アクセスランキング

音楽

[ジャンルランキング]
音楽
1081位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
36位
アクセスランキングを見る>>

ピアノ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

アクセスカウンター

カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

QRコード

下記のQRコードを携帯電話で読み取り、アクセスしてください♪

QR

RSSリンクの表示

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: