ピアノと共に♪  美しい音楽を求めて♪

「より美しい音楽を奏でたい♪」という想いを抱きながら、日々レッスンに取り組んでいます。ピアノ・音楽をテーマに綴るピアノ講師の日記です♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

体験レッスンを終えて♪

ここのところ、【発表会のご報告】が続いていましたが、
今回は、勤務先の音楽教室での「体験レッスン」についての記事です。
(もちろん【発表会のご報告】はまだまだ続きます!途中、別の記事が入るかもしれませんが、次回以降に投稿予定です♫)

6月28日に、勤務先の音楽教室で「体験レッスンの予約」が入っていました。

高校1年生の男子の生徒さん。

事務の方からお電話でご案内いただいた時には、
「ピアノ未経験の初心者」の方、と伺っていたので、
「初心者の方」に適当な教材、3冊ほどを持参して、数枚コピーを取ってお待ちしておりました。

約束の時間に事務の方が教室まで生徒さんをご案内してくださり、
アンケート用紙に「過去にピアノの経験は?」の欄を見ると、
「有」にチェックが


「あれっ!? 昔、ピアノ習った経験があるの?」とご本人に確認すると、

「小学生1年生~3年生くらいまで、習っていました!」とのお返事で!

「あぁ、そうなんだ!じゃあ、ピアノの鍵盤の配置とか、音符とか読めるの?」と問いかけてみると、

「音符、読めます!」

という事で、急遽、「未経験の初心者向け」ではなく、
「どの程度、楽譜が読めて、ピアノを弾けるのか?」を確認したかったので、
持参していた楽譜のうち、「トンプソン1」の中から、数曲、選んで弾いてもらいました。

最初は「白鳥」、右手→左手→両手の順番で一緒に弾いてみて、
初見だったのに、結構弾けるではありませんか


「じゃあ、次はこの本の中で弾けそうなの選んで、弾いてみようか」という事になり、
トンプソン1の後半の曲から、数曲弾いてもらいました。

「あ、すごいね~、結構、弾けるんだね~。
小学生で習っていたころは、ブルグミュラー辺りもやったのかな?」


「ブルグミュラーやったと思います。楽譜も家にあると思います。」

ここは自宅ではなく出先の音楽教室、残念ながら、「未経験者」のつもりで楽譜を用意したので、
ブルグミュラーの楽譜は、持参していなかったのですが、

「ペダルとかも使って弾いたことあるの?」と尋ねると、

「ペダル、使っていました!」

「そっか、やっぱりね」

その後、お家にあるピアノ(電子ピアノ)の事、
小学生でピアノをやめた後も、自分では、時々ピアノに触っていた事、
高校では部活に入っていないので、
昔習ったことのあるピアノをもう一度習ってみたくなった事、等、お話を伺って、
ほぼ30分の体験レッスンが終わり、

アンケートの「今回の体験レッスンについて」について等、
体験レッスン後に記入していただく部分、
指導を担当した私の前で記入しにくいかなぁ、と思ったのですが、
「アンケート、全部“よい”です。7月から、先生にピアノ習います」と言って、
「入会希望」のお返事をいただきましたので、
事務の方に、その旨ご報告しながら、
事務の方が必要な書類をお渡しして、お月謝の事などをご説明いただきました。

K君は、7月5日からレッスンを開始します。
教材は、「ブルグミュラー」と、自宅にある適当な楽譜をご持参いただき、
ご本人のご希望を聞きながら進めていきたいと思っています

初対面のピアノ講師の私のたった1回の体験レッスンで、
ご入会を決断してくださったこのK君。

もちろん30分間の体験レッスンだけでは、
「K君の全て」につてはわかりませんが
これからレッスンをしていく中で、
どのような望みをお持ちなのか、何か弾いてみたい曲はないのか、等々をお聞きして、
K君が望んでいるピアノライフに少しでも近づけるように、
私も全力でそのお手伝いをさせていただきたいなぁ、と思っています。


K君は、茂原の隣村から土気の高校に通っているそうですが、
金曜日の学校帰りに、ピアノ教室のある「茂原駅」で途中下車して、
この教室に通って来てくれることになります。

大変だろうに…、でも、その覚悟を決めて、
ピアノのレッスンを再開することになったK君

K君とのこれからのレッスン、私もとても楽しみにしています


只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

スポンサーサイト
  1. 2013/06/30(日) 14:50:00|
  2. 体験レッスン&レッスン風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発表会(2013年6月22日)報告~2

発表会【第13回 Tuttiみんなのファミリーコンサート】の報告・第2弾です。
前回のブログでは、「開演前」までの事について書きましたが、今回は、その続きです。
(今回紹介する写真は、私が舞台袖で撮影しました
写真の「撮影技術が未熟」なところは大目に見てくださいませ!)

午前中のリハーサルを終えて、いよいよ1時15分開演です

第1部【若きピアニストたちの楽しいピアノ発表会】
【連弾の部】 (休憩後) 【ソロの部】


連弾の際は、講師は第2パートをステージで演奏するので、
どうしても「アナウンスのお手伝い」をお願いしませんと進行することが難しくなりますが、
今回、お二人の生徒さんの保護者の方が、「アナウンスのお手伝い」をしてくださって、
本当に助かりました!どうもありがとうございました

もちろん、「我が子の演奏」の時には客席でお聴きいただけるようにご担当いただいています。

最初にアナウンスをしてくださった、大学生のH君のお父様は、
実は私の夫の会社の取締役で、「とてもお偉い方」なのですが、
H君が5歳の頃からピアノのレッスンを担当していましたので…、
お偉い夫の上司様を「こき使って」しまいました!

このH君のパパさん、【Tutti】を開催した初期の頃には「ギター演奏」でご出演いただいていました。
ご趣味のギターの腕前も素晴らしく、H君がピアノに復帰してくれたのを機に、
また、「演奏者」としてご参加いただけることも、実は内心期待していたりします


前置きが長くなりましたが…、

4歳のY君がトップバッターです。
発表会デビューの生徒さんは、今回はこのY君のみ。
3月にピアノを習い始めたばかりなのに、筋もよく、
急遽決まった「発表会デビュー」素晴らしい演奏で、華々しくデビューを飾ることができました。
Y君の「ピアノ人生」は、始まったばかり。
これから、もっともっと色々な曲が弾けるように、頑張ってね。

Y君の演奏を舞台袖から聴いていた、Y先生も
「4歳で、しっかりと弾いているよね~!テンポも安定いているし!先が楽しみだね!」
との賛辞をいただきましたよ♡

今回の発表会で素晴らしい演奏ができましたので、
7月の「茂原七夕祭り」での「鼓笛隊の演奏」も自信を持って演奏出来るね!
Y君、これからも、ピアノ、頑張ろうね!


Y君とママ、ソロの演奏を終えて ↓ ↓ ↓
2013.6.22・発表会舞台袖・Y君とママ
(ちょっとピントがぼけているかも…。ゴメンネ)

Y君のママ友さんのOさんは、大学生のH君が小学生時代の小学校の先生だったそうで、
Y君の演奏を聴きにきてくださったO先生と再会できて、
H君も「O先生、以前と変わっていなかった、懐かしかったなぁ」と、とても嬉しそうな表情に♡
ピアノ発表会で、昔お世話になった小学校の先生と再会できるなんて、
何だかちょっと素敵なお話ですよね


大学生のH君 ソロの演奏前 ↓ ↓ ↓
2013.6.22・発表会舞台袖・H君

このH君が、久しぶりにステージに戻ってきてくださったおかげで、
客席を覗くと「今年は、珍しく若い男の子が聴きにきているね~」とのY先生のご感想。
幼馴染みのお友達2人も会場に聴きに来てくださって、H君も、心強かったことでしょう!


ご紹介が前後してしまいましたが…、
トップバッターのY君の次は、発表会2回目の生徒さんが続きます。
去年、発表会デビューを果たした3人の生徒さんたちです♡


Hちゃん ソロの演奏を終えて(Mちゃんの妹ちゃん♡) ↓ ↓ ↓
2013.6.22・発表会舞台袖・Hちゃん1

Rちゃん ソロの演奏を終えて(次のRちゃんと姉妹です♡) ↓ ↓ ↓
2013.6.22・発表会舞台袖・Rれちゃん1

Rちゃん (前のRちゃんのお姉ちゃん♡)↓ ↓ ↓
2013.6.22・発表会舞台袖・Rりちゃん、演奏後ろ姿

2013.6.22・発表会舞台袖・Rりちゃん、1

Hちゃんの演奏を舞台袖で聴いていた、同じ学年のRちゃん、
「ミッキーマウスマーチ、私、去年弾いた曲だ~♡
ドラえもんの映画、私も観に行ったよ!」と言って、
「生きてる生きてく」をHちゃんのピアノに合わせて、口ずさんでいました!

同じ学年の生徒さん同士、これからも「よい刺激」を与えあいながら、
ご成長していただきたいなぁ、と感じています。

3人とも、次回は「メダルキーホルダー」をもらえる【3回目の出演】。
来年も、発表会で、頑張って演奏してね♡


今回「銅メダル」を獲得したHちゃんのお姉ちゃんのMちゃん ↓ ↓ ↓
2013.6.22・発表会舞台袖・Mちゃん、演奏後ろ姿

2013.6.22・発表会舞台袖・Mちゃん1

今回、大好きな【嵐】の曲を演奏してくださいました♪
難しい曲でしたが、大好きな曲だから、とてもよく頑張って仕上げてくれました♪

HちゃんとMちゃんのママにも、アナウンスのお手伝いをしていただきました♡
1部の連弾の後半と2部をご担当いただきました。
本当に助かりました!どうもありがとうございました


Cちゃん 今回3回目の出演で、「メダルキーホルダー」を獲得♡ ↓ ↓ ↓
2013.6.22・発表会舞台袖・Cちゃん、演奏後ろ姿

2013.6.22・発表会舞台袖、Cちゃん1

お母さんの大好きな曲「エリーゼのために」は、もちろんCちゃんにとっても「憧れの曲」。
Cちゃんは、連弾、ソロ2曲全てを「暗譜」で演奏して、本当に素晴らしかったよ~♪


1部の最終演奏者は、もちろん大学生のH君。今回「銀メダル」を獲得♡
5歳~中学生までピアノを習っていて、高校受験を前に一旦レッスンは辞めていましたが、
千葉県内屈指の「進学校」でも「音楽部」に入部して「合唱」や「ピアノ伴奏」等を担当して、
「音楽・ピアノ」を愛し続けて過ごしていたそうです。
都内の名門私立のW大学の2年生ですが、今年の3月に「ピアノを習いたい!」という想いから
ピアノレッスンを再開して、急遽出演することになった今回の発表会では、
ショパンの「幻想即興曲」と「黒鍵のエチュード」等を演奏してくださいました♪
いつもお世話になっているヤマハのOさんが聴きにきてくださって、
H君の演奏を聴いて、「H君、上手でしたねぇ~」と言って下さいました♡
本当に素晴らしい演奏でした♪
そして何より「ピアノが大好き」という心が育まれていた事が、私もとても嬉しく感じています。
H君にとってピアノは「自己表現」できる素晴らしい趣味です♫
これからも、音楽を愛し続けてピアノを楽しく演奏していただきたいなぁ、と思っています。


H君の演奏本番、舞台袖から撮影しました♫ ↓ ↓ ↓
2013.6.22・発表会舞台袖、H君、演奏後ろ姿

演奏後、お父様同士が同じ会社に勤務しているCちゃんがH君へ花束をプレゼント♡ ↓ ↓ ↓
2013.6.22・発表会舞台袖・H君、Cちゃん一家

1部の舞台袖で撮影した写真をご紹介させていただきましたが、
「ピアノの発表会」と一言で言っても、出演者各々の想いやエピソードがあります。
今回は、そんな「ドラマ」のほんの1場面のご紹介でした。

この後、【第2部】、【メダル授与】、【集合写真】などが続きます。

ステージでの「演奏中の写真」等は、毎回【写真担当】の夫が撮影しています
いつも裏方の仕事をお手伝いしてもらえて、本当に感謝しています。
夫の撮影した写真については、準備ができましたら、また後日、ご紹介させていただきますね



只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

  1. 2013/06/28(金) 08:05:00|
  2. 発表会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

発表会(2013年6月22日)報告~①

発表会開催予定の数日前、突然出された「台風」の予報

当日、お天気がどうなるかな…、と心配していましたが…、

朝、起きて撮った空は ↓ ↓ ↓

2013年6月22日・空

本当によかったです

午前中リハーサルで、参加者の皆さん、一度会場にいらっしゃって、
お辞儀をする場所(赤いテープのところ)の確認、
連弾、ソロと、本番のつもりで、演奏してもらいました

お家で練習している時とは違い、
「ホール」では響きがとてもいいんですよね。 

リハーサルで、1年ぶりに「まだお客様が入っていないステージ」で弾いてみると、
生徒さんたちも「緊張」するようで、「ちょっとミスタッチ」があったりしますが、
「リハーサル」で弾いておくと、「本番のイメージ」ができるので、
「ぶっつけ本番」より、本番では、ずーっと安定した演奏になります。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

リハーサルの時間帯に、お願いしていたお花屋さんの「伸和園芸」さまが、
花束を配達してくださいました!

生徒さんへのお花(美しいバラ♡) ↓ ↓ ↓
2013.6.22・生徒さん用花・バラ

講師用の花束(ピンクの方が私用♡) ↓ ↓ ↓
2013.6.22・花束(ユリ入り)
2013.6.22・ピンク花束

本当は、「ステージ用のアレンジ花」の方が、豪華だと思うのですが、
何といっても、スタッフの人数が少ないですし、
皆様、ステージ用の衣装を着替えて帰路につくので、
そういう事も考えて、「花束のみ」にしました。

このお花をステージに飾れるように、
予め100円ショップで購入してあったグッズを使ってセッティング ↓ ↓ ↓
2013.6.22・花束3種

十分、華やかになりましたよね♡ ↓ ↓ ↓
2013.6.22・発表会ステージ・ピアノ・花

伸和園芸さんは、茂原市内のバラの生産農家さんで、
勤務先の音楽教室でお知り合いになり、
今回、はじめてお花をお願いしました。

伸和園芸さまのホームページはこちらです
 ↓ ↓ ↓

【伸和園芸】ホームページ
美しい【バラの花束の写真】等も見る事ができます♪

さすがに「バラ」の生産農家さんなので、とても「新鮮」で「質の良い」バラの花

とても素敵なバラの花に見守られながら演奏ができて、本当によかったです

1時15分、いよいよ本番が開演されましたが…、
本番の様子などは、また次回のブログでご報告しますね~


只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

  1. 2013/06/25(火) 08:45:00|
  2. 発表会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【発表会】の記念品♪

6月22日(土)、ピアノの発表会本番でした

この発表会に出演してくれた生徒さんへの記念品、
前回のブログでは「中身」をヒミツにしてありましたが…、

2013年発表会記念品・ステンレスボトル

男の子用、女の子用と、微妙に品物が違いますが、同じ系統の物で準備しました!
ご褒美?のお菓子も付きます。
生徒の皆さん、気に入ってくれると嬉しいのですが…。

2013年発表会記念品・ステンレスボトル一覧

発表会の記念品の袋詰めを6月16日(日)に行いました。↓

2013年6月発表会記念品・キティ袋


記念品を渡し忘れたりするといけないので、
毎年【生徒さんの氏名の記された紙】を袋に貼り付けています。
(個人情報なので、写真撮影の際は、取り外しました)

こうしておくと、渡し忘れもなくなりますし、
万が一、生徒さんが「記念品を会場に置き忘れて帰宅してしまった」時にも、
袋に書いてある「氏名」で、「誰のものか」がはっきりとわかりますよね。



講師2人でやっていると、連弾の部や、2部の講師演奏の時など、
アナウンスをお手伝いしていただけるのは、本当に助かります。

ですので、アナウンスなどのお手伝いをしてくださる生徒さんの保護者の方には、
心からの感謝の気持ちを込めて…、
より一層「充実」した「おみやげ」を差上げています。↓

2013年発表会アナウンスお手伝い・お礼の品1
2013年発表会アナウンスお手伝い・お礼の品2
2013年発表会アナウンスお手伝い・お礼の品3

このお礼の品と、生徒さんへのお菓子の袋+別のお菓子、薄謝のギフトカードなどを差上げています。

保護者の皆様にお手伝いいただけますと、本当に助かります。
次回以降も、是非是非、「お手伝いできる方」は、ご協力いただければ幸いです



発表会は、1人の力では開催することができません。

多くの方々のお力添えがあって、はじめて「開催」出来る行事です。


生徒の皆さんに、その事が伝われば…、と思い、
毎年、第1部の終了後に、


今回、この発表会で演奏できたのは、ご本人の努力はもちろんですが、ピアノを習わせてくれているご家庭でのご理解、先生のご指導、ボランティアでご担当いただいている皆様方のおかげで、ステージに立つことが出来ました。
皆さんが、「ピアノを演奏することのできる、宝物を持っている」ということに、心から感謝して、今後も、更に研鑽を積んでいただきたいと、期待しております。


というメッセージを、アナウンスしています。

小さな生徒さんには、その真意は伝わっていないかもしれません。
でも、参加し続けていく中で、毎回、このメッセージを聴き続けていく中で、
少しずつ生徒さんの心に伝わっていけば嬉しいなぁ、という願いも込めて。

ピアノを弾ける事の幸せを感じながら、
習わせていただいている事をご両親様に感謝する心も育んでほしいなぁ、
と、願っています。


【発表会】という1つの行事を体験して、
普段のレッスンでは「体験できない事」ができた参加者の生徒さん。
「一回り大きく成長してくれた!」と信じて
次回からの「平常レッスン」でも、頑張ってくださいね


今日、頑張って演奏してくれた出演者の皆様、
保護者の皆様、会場に聴きに来てくださった皆様、
温かい応援メッセージをくださった皆様に、
心から感謝しています。

どうもありがとうございました


※ 今回の発表会については、写真なども含めて、改めてご報告のブログを書きたいなぁ、と思っています!


只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

  1. 2013/06/22(土) 21:05:00|
  2. 発表会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【発表会前】の準備♪

22日の発表会まで後数日です!

日曜日に「記念品の袋詰め」をしました。

2013年6月発表会記念品・キティ袋

さて、記念品は一体何が入っているのでしょうか?

今、発表してしまうと、もらった時の喜び?が半減するといけないので、
今日のところは、「ヒミツ」にしておきますね。

写真では、個人情報が漏れるといけないので外しましたが、
この袋に、生徒さんの氏名を書いた紙をテープで貼り付けてあります。

皆さん、同じ袋ですし、うっかり【もらった記念品】を置いて帰ってしまったりすると、
誰が忘れていったのか、つきとめるのも大変なので…。

氏名が貼り付けてあれば、「忘れ物」もすぐに「誰のものか」がわかりますよね。

また、配布するタイミングは、生徒さんの「ソロの演奏後」にお渡ししていますが、
舞台袖で慌ただしくしていると、「配布する事」を忘れてしまう事もあるので、
そういう場合にも、「名前」があると、「誰に渡しそびれたか」がわかります。

袋詰めして氏名の紙を貼り付けるのも、ひと手間かかりますが、
準備の段階でここまでやっておくと、「後が安心」なので、毎回やっています。


今回から、生徒さんへのお花(1~2本)も写真撮影の時にプレゼントする事にしました。

勤務先の発表会が今年の3月2日に開催されましたが、
【音楽教室の発表会(2013年3月4日投稿記事)】(←こちらからリンクします)
昨年までのお花屋さんをやめて、今回はじめてご担当なさったお花屋さんの伸和園芸さん。
その際、ステージ花をご担当してくださったお花屋さんが大変気に入りまして…。

音楽教室に勤務していなければ、こういうご縁もなかったわけで、
ご縁というのは、本当にありがたいものです

私たちの発表会、とても小さな発表会ですが、
低予算でしたが、こちらの希望通りに、
講師用の花束2つ(1つはピンクの花束、もう1つはユリの花入りの花束)、
生徒さん用のお花を人数分、で注文しました。
当日の午前中、会場まで配達していただくことになっています。

伸和園芸さんは、茂原市内でバラの生産を行っている園芸の生産農家さんです。

伸和園芸さんの奥様のブログ、「しんわのばら日記は、
いつでも私のブログの【お気に入りブログ】にリンクさせてありますので、
ご関心のおありの方は、どうぞそちらもご高覧くださいませ。
(3月の「発表会のお花」の記事にリンクします)



ただ、今、心配なのが「台風がどうなるか?です。

6月に「台風」を心配するって、珍しいのですけれど…。

「水不足」が心配される中、「恵みの雨」は本当に欲しいところですが…、
折角、長い時間をかけて頑張って準備してきましたので、
「発表会当日はお天気になってくれるとありがたいなぁ」と我が儘にも思っています。

昨日レッスンした生徒さんも、
「お友達1人は来てくれる事を約束してくれたの」と、嬉しそうに話していました。


発表会まで後数日、生徒の皆さんも私自身も、
よい演奏ができるように、今はひたすら「練習あるのみ」ですね!
参加者の皆さん、本番まで、頑張りましょうね




只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

  1. 2013/06/19(水) 14:45:00|
  2. 発表会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「体験レッスン」は、発表会の後で…

先日(6月11日)、勤務している音楽教室の事務の方から
体験レッスンの日程の件でお電話をいただきました

無料体験レッスンを実施した後、ご入会いただける生徒さんもいらっしゃるので、
「体験レッスン」のお申込みは、大変ありがたい事
なのですが、

6月14日(金)は、学園休日の日でしたが、
私の自宅教室の発表会の前日である22日をお休みにしたかったので、
14日は、22日分の代講として、私のみレッスンする事になっていました。

その14日に「体験レッスン」のご要望があったそうですが、
その日は、「学園休日」で事務の方も不在ですし、
自宅の教室の発表会が間近に迫っているという事もあり、
日延べをしていただき、6月28日に実施させていただくことにしました。

ピアノを習った経験のない「初心者」の「高校1年生の男子」の生徒さんだそうです。

学園休日の日ですと、コピー機も電源がオフになっていて使用できませんので、
体験レッスンに必要な資料を準備することもできません。

それに、体験後「入会するか否か」の「アンケート」についても、
事務の方にご提出いただく方が、生徒さん側も講師側も「気が楽」なんだろうなぁ、と思うのです。

「講師のレッスンがよかったか」、という質問で、
「よかった」と感じて下さればいいんですけれど…、
そうでない場合は、講師本人を目の前にして「書きにくい」のだろうな、と思うのです。

体験レッスン後、もしもご入会していただく事になった場合、
早くても、月の変わる7月からレッスン開始になりますので、
「6月中」に体験レッスンできれば、差し障りがありません。

体験レッスンの申し込みをしてくださった高校1年生の生徒さんには、
少しお待ちいただく事になり、申し訳ございませんが、
6月28日、しっかりと体験レッスンをさせていただきますので、
どうぞご了承くださいませ。

自宅教室でも「無料体験レッスン」を実施していますが、
誠に勝手ですが、来週の6月22日に発表会が差し迫っていますので、
体験レッスンは、発表会終了後に実施させていただきたいと思います。


6月の自宅レッスンは【3回】になりますが、

発表会に参加する生徒さんについては、今週【レッスン有】で、
不参加の生徒さんは【レッスンお休み】です。

来週は、発表会に参加した生徒さんは【レッスンお休み】で、
不参加だった生徒さんは【レッスン有】です。

以上、よろしくお願いいたします


只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

  1. 2013/06/16(日) 21:20:00|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生徒さんからの「一句」♪

6月13日のレッスンでの1場面、
姉妹2人で通って来ている小学校2年生の妹ちゃんの○ちゃん

とても子供らしくチャーミングな生徒さんで…、
毎回、学校であった事、学童での出来事などもお話してくださいます。

お話をしている間は、ピアノを弾く手が止まるので…
その間、発表会用の曲を私が弾いて聴かせてあげながら、
お話も聞いていたのですが…、

「今日、学校で“五七五”を習ったの」と言って、

「先生は ピアノがじょうず きれいだね」

と、何ともうれしい「1句」を詠んでくださって

「まあ、どうもありがとうね~」

ではでは、と、私もその場で“振り絞って”考えて…、

「○ちゃんも ピアノがんばる いい子だね」

と、お返しに、1句

この生徒さんのお名前、漢字で1文字、読みが2文字で、ちょうど五七五にまとまりました!

発表会まで後1週間となり、本番のつもりなども練習した合間のレッスンの1コマ

「それじゃあ、もう1度、この曲弾いてみようね!」と言って、レッスンを再開。

発表会は、今回が2回目の出演で、
まだまだ「演奏」よりも「ドレスを着られる事」の方がうれしい○ちゃんですが…。

「本番のつもり」の「お辞儀」は、本当にとっても上手です
まだ発表会の曲も「不安なところ」もあり、
もう少し、お家でも「練習」出来るといいのですが…、
でも、去年のデビューの時よりも「難しい曲」に挑戦して、
1年前の○○ちゃんよりも「ずーっと上手」になっています!


このブログでもよく登場する「シニアの生徒さん」が、先日のレッスンの帰り際に、
「ついつい、他の人と自分と比べてしまって、あの人羨ましいとかって思っちゃうけれど、
人と比較しての自分、ではなくて、昨日の自分と今日の自分を比べて、
どれだけ成長したかを感じながら生きる方が幸せなんでしょうね!」

というお話をなさっていました。

そうなんですよね~。
「他者との比較」ではなく、
「自分自身がいかに成長したか」が、大事
なんですよね!

○ちゃんにとって「発表会」で「素晴らしいピアノ演奏をしたい」という気持ちは、
まだ希薄なのかもしれませんが…、

「経験」を積んでいく中で、「上手に弾いている先輩方の演奏」を聴き続けていく中で、
「自分も“ピアノ”が上手になりたい!」という気持ちが
少しずつでも育ってくれればうれしいな、
と思っています

結局、「本人がピアノに目覚めるまで」待つしかないのかな
音楽の素晴らしさは、本人が感じ取るもので…、
他の人から「強要されて」、なんてできませんよね。

まだ「つぼみ」の○ちゃん。
これから「美しい花」を咲かせていけますように…。

その時が来るまで、気長に「ピアノって素敵だよ」という事を
伝え続けていかなくちゃ、と思っています


本番まで後1週間、
生徒の皆さん、最後まで「練習」頑張ってね



只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

  1. 2013/06/14(金) 08:30:00|
  2. レッスンでの出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【発表会】迫ってきました♪

6月10日の午前中、5月に切れた弦を張り替えてをした後の「調整」をしていただきました。

発表会本番まで約1週間程、せめて発表会が終わるまでは「切れないでね…」と切望しています。


6月に入ってからは、レッスンでも生徒さんに【本番のつもり】
【お辞儀】⇒【演奏】⇒【お辞儀】をやってもらっていますが、
私自身もこの【本番のつもり】を実行中です

今まで、数えきれない位「人前で演奏する」という経験をしてきましたが、
何度、経験しても「ステージでピアノを弾く」という行為は、「緊張」するんですよね

「普段の練習」の際にも「非日常であるステージでの演奏」を想定して、
1日に、「本番のつもりで演奏する」という形の「訓練」をやっておく事で、
どれだけ「本番」でその「練習が実を結ぶのか?」は、未知数ですが…、
本番まで、日々実行しよう!と思っています


この「本番のつもり」で演奏している「3曲で約20分弱」ですが、
特に3曲目のリストの練習曲が難しいので…、
今は、このリストの曲の練習時間を増やして「特訓」しています。

「次、ちょっと苦手な部分がくるな!」と思うと、
案の定、つっかえてしまったり…
こういう「雑念」が入らない状態で弾ければいいんでしょうが…、現実は、中々、難しく…。
あ~、演奏って本当に難しいです

未だかつて「完璧に弾けた事」など、本当に1度もありませんが
この日のために長い時間かけて練習してきた曲を、
「今日、楽しく演奏できたなぁ」と思えれば、
それで十分なのだと思っています


当日着るドレスは「ピンクのドレス」をたくさん持っていますが、
今回も、肩の調子があまり良くないので、
後ろファスナーではないタイプのものを先週試着してみました

去年は「左肩」に痛みがあったのですが、そちらの方が少しよくなってきたと思ったら、
今度は「右肩」に痛みが出て…
でも、ピアノを弾くには大きな支障がないので、その点は救いです

左肩の痛みが出た時は、整形外科に通ってMRIも撮影して、
「肩の関節に水がたまっている」ということがわかりましたが、
「自然に水が抜ければ治る」との事で、これといった治療はなく…、
なので、右肩の痛みが出てからも、病院には通っていません。
暫くの間は、この痛みと共存?しないといけませんね。

次の日曜日には、「記念品の袋詰め」などの作業をしようと思っています。

本番まで後わずかですが、
参加する皆様が「楽しく」演奏できるように、
レッスンも、その他の準備も「しっかりと整えていきたいなぁ」と思っています


当日の演奏曲目はこちらです↓
【発表会「演奏曲目」ご紹介(2013年5月14日投稿記事)】



只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

  1. 2013/06/13(木) 09:00:00|
  2. 発表会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

心に響く【ブログ記事】のご紹介♪

フェイスブックでお友達になっていただいている白石照男先生のブログで、
今回、四肢にハンディのある生徒さんの発表会での演奏動画が紹介されていました

視聴して、とても心に響くものがあり
フェイスブックでも「シェア」して「自分のタイムライン」に載せてありますが、
フェイスブックに参加していない方のために、
今回、「是非、視聴してほしい」と感じ、このブログでも呼びかけさせていただきます。


リンクします。↓ 是非、ご視聴ください!

【白石ピアノ教室『頑張ってる通信』 2013 第15回白石ピアノ教室発表会(Aちゃん)】


私は「健常者」として生まれ育ちました。
なので、身体にハンディのある方々の「本当の大変さ」は、想像する事しかできません。

指を動かすことも大変だったAちゃん、レッスンで少しずつ努力して、
今では、全ての指を動かせるようになったそうです。

私のところに通って来ている生徒さんは皆、「健常者」の生徒さんばかりです。
身体にハンディがない生徒さんなら、このAちゃんより、楽に「指を動かす事」が可能です。

でも、「練習が面倒」とか「疲れる」とかいう「言い訳」をして、
「自分自身に甘くなって」しまうことがよくあります。

健常者として日々生活していると「ピアノを弾ける」という事が
まるで「当たり前」のように錯覚してしまいます。
でも、本当はとても「ありがたい事」なのです。

命を脅かされるような紛争もなく、
平和で何もかも物質的に恵まれているこの「日本」で生活し、
ご理解のある「ご両親」のもとに生れ、
「ピアノを習わせてもらっている事」それ自体、とても「ありがたい事」なのだと思います。

【Aちゃんの演奏している姿】を視聴して、
「普段は忘れてしまいがちな」「当たり前の事」と感じてしまう、
「自分はとても恵まれていて、幸せなんだ」という事を、改めて実感し、

「平和であること」「豊かな時代であること」「ピアノを弾ける事」等々、
1つ1つに感謝の気持ちを忘れないようにしなければ!
と感じました。

生徒の皆様も、「自分に与えられた課題」から「逃げ出さず」に、
「ピアノを習っていられる事の幸せ」を感じて、「その幸せ」に気付いていただいて、
これからも「自分自身のために、ピアノを頑張っていただきたいな」
と考えています。


今回、白石先生の発表会のご様子、生徒さんの演奏動画を拝聴することができました事を、
心より感謝しています。

そして、色々なハンディをお持ちの生徒の皆様の「これからのピアノ人生」が
もっともっと豊かになっていかれますように…心よりお祈りしています!

多くの事を「気付くきっかけ」をいただき、たくさんの「勇気」を与えてくださいました
白石先生、そして生徒の皆様、本当にありがとうございました


※白石先生のブログは【お友達ブログ】に常時リンクしていますので、是非、ご高覧くださいませ!


只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

  1. 2013/06/11(火) 14:10:00|
  2. 学び・気付き・感動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ご褒美♪ 【メダル】と【トロフィー】

発表会の出演回数によって「メダル」等を授与する事に決めて、
先日、届いた「メダル」の写真をご紹介します

出演回数【3回目】↓ メダルキーホルダー(金色)
メダルキーホルダー表

メダルキーホルダー裏

出演回数【5回目】↓ 銅メダル
銅メダル表

銅メダル裏

出演回数【7回目】↓ 銀メダル
銀メダル表

銀メダル裏

出演回数【10回目】↓ 金メダル
金メダル表

金メダル裏

出演回数【13回目】↓ トロフィー
トロフィー

金・銀・銅メダルの写真 ↓
金・銀・銅メダル

金・銀・銅メダルとメダルキーホルダーの写真 ↓
金・銀・銅メダル・キーホルダー

今回から授与することになったこのメダル等は、
発表会に継続して参加してきた生徒さんへのご褒美です

普段の曲よりも難しい曲を練習して、
「発表会のステージで演奏し続ける事」は、
生徒さんの「努力」した「証」ですよね。

今回授与してもらえない生徒さんたちも、
「いいなぁ、私も頑張って、今度○回目になったら、○メダルもらおう!」という気持ちで、
これからも、発表会を目標に、頑張っていただきたいな、と思っています。

この金・銀・銅メダル、それなりに「重量」もあり、
実物を手にしてみて、中々よいものでした

今回、授与される生徒の皆さん、「楽しみ」だね~


関連記事はこちらです♫ ↓ ↓

【形のある「ご褒美」(2013年5月24日投稿記事】



只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

  1. 2013/06/09(日) 14:40:00|
  2. 発表会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月入会の4歳の男の子♪

5月末に体験レッスンをして6月からレッスンを始める事になった○○くん。
年中さん、4歳の男の子の生徒さんです♫


【記念すべき第1回目のレッスン】では…

体験レッスンでの復習がメインでした。

使用教材は、ピアノランド① ピアノランド楽しいテクニック上 の2冊です。

ピアノランドでは、
手の形を書いて、右手・左手の区別、指番号の確認、黒鍵で遊ぶ、ドを見つける、

テクニックの本では、
「シーソー」を弾いてみる。
「みぎてひだりて」をたたいてみる。

鍵盤に「音の色紙」を置いて、鍵盤を弾いてみる。

などをやって、30分のレッスン終了しました!

まだ、お家にピアノがないので、
ちょっとずつレッスンで覚えて、弾けるようになろうね

ご入会記念のプレゼント
女の子なら「ピンクのウサギちゃんのコップ」等ですが…
4歳の男の子でしたので、写真のキルティングのレッスンバッグをプレゼントしました

レッスンバッグプレゼント用 男の子用


新入学用として「レッスンバッグ」が、お店にたくさん並んでいる時季に、
【男の子の新入会者様】用に、この春、準備しておいてよかったです!


(ちなみに、女の子用の【ピンクのレッスンバッグ】もあります

体験レッスン終了後、ご意向を伺った時に、
「ピアノ習いたい!」という事でしたので、

「どの柄のバッグがいい?」とご本人にお見せたところ、
この写真の物をお選びになりました。

まだ4歳の生徒さん。
ご本人が「ピアノって楽しいな!」と感じてもらえるように、
音楽が大好きになってもらえるように、大切に育てていきたいと思っています。


○○くん、チョコレートが大好きみたいで…、
ごほうびの「お菓子」を大事そうに握りしめて(チョコレート、とけちゃわないかな~?
帰宅しました

また来週、楽しみに待っているね

只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

  1. 2013/06/07(金) 08:35:00|
  2. 体験レッスン&レッスン風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

来年の会場予約♪

【茂原市東部台文化会館で毎年開催している発表会】ですが…、
来年の6月分の「会場の予約」
今年は6月1日が【土曜日】だったので、土・日は「会場の予約」の受付をしないため、
6月3日(月)に受付開始
でした。

毎年、6月に定期的に開催している団体は、
例年とほぼ同様の「第○土曜日・第○日曜日」と、その「お目当ての希望日」に、
「競合しませんように…と願いながら、会場に行って予約手続きをしています。

9時~受付開始ですが、
8時半頃になると、ロビーのソファーで受付時間になるまで待機することができて、
他の団体の方々が「どの日を希望しているのか」等を情報交換しながら、
「今年も円満に会場予約ができるといいですね~」等とお話して
「受付開始」を待っています。


今回は、9時までに会場で待機していたグループは私を入れて【5組】程。
昨年よりも予約希望する団体の数が少なくて、希望の折り合いがついたので、ホッとしました

9時の受付開始で、「それぞれの団体の希望」がほぼ叶って、「円満」に予約手続きできました!


来年の発表会開催日は…
【2014年6月28日(土)】になりました


この会場の予約ができなければ、来年の発表会を開催することができませんので、
会場の予約は【とても重要な仕事】です。


各団体を代表して、毎年「予約」しにいらっしゃっている方々も、
「いつも代表して予約に来ているけれど、毎年、希望通りに予約できるかどうかドキドキだよね」
「こんなにドキドキしながら、大変な思いをして予約している事を知らない他のメンバーの人に、この大変さを理解してもらうためには、順番で同じ思いを味わわないとわからないんだろうな~
と、お心の内をお話していました


今回は9時の時点で予約に来ていたグループが5団体と少なく、
「円満」に予約できてラッキーでしたが…、

「予約のために多くの希望者が殺到している年」は、
本当に「予約できなかったらどうしよう…」という不安な気持ちになります


今回、無事に「第1希望日」の「6月第4土曜日」を予約できて、本当によかったです

ちなみに、この【第4土曜日】を第1希望になった経緯ですが…、

私とご一緒に参加してくださっている千葉市在住のお友達の先生の生徒さんは、
通っている中学校の運動会が毎年6月の第1・第2土曜日になるので、そこは候補から外して…、

また、第3土曜日は、私の出張レッスンでお伺いしている生徒さんの
「子供会」での行事(房総カルタ大会)が重なる可能性があるので、そこも候補から外して…、

「土曜日」と「日曜日」なら、「土曜日」の方がいいという事で…、

最終的に、残りの【第4土曜日】が「第1希望日」となりました!


こんな風に、「できるだけ参加する生徒の皆様の予定が入らないであろう日」を予約できても、
そこは「来年」の話で…
「この日、修学旅行になってしまって…」等、参加できなくなってしまう事もあります

そういう事がないように…、後は祈るしかありませんよね。


東部台文化会館玄関

↑【東部台文化会館】の写真です。


第13回Tuttiみんなのファミリーコンサート案内・掲示写真

↑ 5月末に持参した【第13回 Tutti みんなのファミリーコンサート案内】施設内に掲示していただけていました。

この【今年の発表会】、6月22日(土)13:15開演。入場無料です。
先ずは、この発表会をしっかりとやらないといけませんよね

出演者一同、心を込めて演奏しますので、
ご関心のおありの方は、どうぞ、聴きにいらしてくださいね


演奏曲目については、こちらです♫ ↓ 
【発表会「演奏曲目」ご紹介♪】



下記のリンクは、茂原市東部台文化会館の「トップページ」と「音楽ホール催し物案内ページ」です。
ご関心のおありの方は、ご高覧くださいませ♪

茂原市東部台文化会館トップページ


茂原市東部台文化会館・音楽ホール催し物案内ページ




只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

  1. 2013/06/04(火) 19:30:00|
  2. 発表会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世間は狭い♪

6月1日、4歳の○くんのレッスンでした

発表会に向けていつものように

連弾の≪きらきら星≫とソロの2曲≪かえるの歌≫≪メリーさんのひつじ≫
【お辞儀】【演奏】【お辞儀】のレッスン
の後、

今は、この○くんだけ「普段のレッスン教材」もやっています。

(他の生徒さんたちは、本番も差し迫っているので「発表会の曲のみ」レッスン中です)

昨日は≪ピアノランド①≫の「きつつきさん」の曲で、
歌詞を歌ってあげましたら…2番の「虫食べる」のところがとても面白かったらしく、
「虫? キツツキさん、虫食べるの?」と、○くん、何だかとってもゴキゲンでした。

「そうか、4歳の子は、こういう歌詞も“気に入る”んだな~
さすが、≪ピアノランド≫はよくできているな~」
と、改めて感心してしまいました!


そうして、この日のレッスンを終えて、
になってから…

【○くんのママ】からメールが届き、

「仲良しのママ友さんが、○くんの発表会を聴きに行きたいと言ってくれて、
発表会の仮プログラムをコピーしたものをそのママ友さんに会ってお渡したところ、
3月からレッスンを再開して、6月の発表会に出演する事になった大学2年生の男の生徒さんの小学生時代に、このママ友さんが担任ではなかったけれど、同じ学校の先生で、お知り合いだったのだそうです
4歳の○くんの発表会を聴きにいらっしゃっる予定で、
『大学生の○○くんの演奏も楽しみにしているよ』、と言っていたので、
ご本人に伝えてあげてくださいね。」

という内容でした。

「えっ!そうだったの!」
と、私もビックリしましたが、
生徒さん同士がこのママ友さんで「つながって」いるなんて、
世間って、意外と「狭い」ものなんですね!

こういう「つながり」が見つかるって、ちょっと素敵ですよね


大学生の○○くん、同じ年頃の生徒さんがいなくて、ちょっと寂しいかな…、と思っていたので、
小学生時代の「知り合いの先生」が聴きに来てくれる中、演奏できる事になり、
何だか、私も嬉しいです

ちなみに、この大学生の○○くんは、中学2年生の時が6回目、
今回が7回目の出演なので…、「銀メダル」を獲得します!
(ご本人、このブログ読んでいないかも知れませんが…


4歳の○くんも、大学生の○○くんも、もちろん、出演する全ての生徒さん達も、

「あなたの演奏を楽しみに聴いているよ
という【応援団】の方々がたくさん聴きに来てくれる発表会で、
日頃の練習の成果が披露できますように…

本番まで後3週間弱、みんな、頑張ろうね



只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

  1. 2013/06/02(日) 14:40:00|
  2. 発表会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

chihiropiano

Author:chihiropiano
このたびは、ブログ【ピアノと共に♪ 美し音楽を求めて♪】にお立ち寄りいただき、ありがとうございました!

音楽が大好きで、長年、ピアノを専門に学び、今、千葉県茂原市でピアノ講師をしています♪

縁あって私のもとでピアノを習いに来てくださっている生徒の皆さんにも、ピアノ音楽の素晴らしさを伝えていきたいと考えています。

自分の心の中にある「理想的な演奏」を再現することは至難の業ですが、演奏できる場で、少しでも想い描く理想の演奏に近づけるべく、日々練習を重ねています。

ピアノを練習する時間は、「音楽からの贈り物を享受できる至福の時間」です。ピアノを演奏できることに感謝して、これからもピアノと共に素晴らしい時間を過ごしていきたいと考えています♪

水瓶座・B型:
  独特な感性の持ち主?

好きな色:ピンク

好きな作曲家:
   ショパン
   リスト
   モーツァルト



♪ Tutti ピアノ教室 ♪ の詳細については、下記の【ホームページ】をご参照くださいませ♪ 

【♪ Tutti ピアノ教室 ♪】
 
  【ホームページ】

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
講師演奏・動画 (18)
発表会 (111)
グレードテスト (11)
演奏に関する私見 (12)
レッスンの特徴 (18)
レッスンでの出来事 (73)
レッスン風景 (3)
体験レッスン&レッスン風景 (25)
大人の生徒さん (19)
生徒さんとの関わり方 (13)
音楽全般 (28)
学び・気付き・感動 (26)
セミナー (12)
講師のひとり言 (93)
私の歩み~過去を振り返って (6)
ピアノを通して (83)
佛教から学ぶ事 (20)
ピアノ教室・施設紹介 (56)
お知らせ (12)
千裕先生のレッスン (8)
発表会・演奏動画(連弾) (15)
発表会・演奏動画(生徒ソロ) (22)

☆ ホームページ ☆

♪ Tutti ピアノ教室 ♪

【ホームページ☆お店のミカタ】

ご関心のおありの方は、ご高覧いただければ幸いです♪

☆ お問合せフォーム① ☆

♪ Tutti ピアノ教室 ♪
【お問合せフォーム①】
【体験レッスン申込用・fc2】

【体験レッスン】をご希望の方は、こちらの【お問合せフォーム①】からお申込みください♪ 現在、空き時間が少なくなってきています。ご希望の曜日・時間帯によっては、体験レッスンを実施できない場合もございますが、その折は、悪しからず、ご容赦願います。

☆ お問合せフォーム② ☆

♪ Tutti ピアノ教室 ♪
【お問合せフォーム②・fc2】
【ご質問・お問合せ用】

【ご質問・お問合せ】については、【お問合せフォーム②】からお問合せくださいませ♪

☆ メールフォーム③ ☆

【メールフォーム③・fc2】

この【ブログ】をご高覧いただいての【ご感想など】については、こちらのメールフォームからどうぞ♪

☆ Tutti ピアノ教室 ♪ ご案内 ☆

♪ Tutti ピアノ教室 ♪

ピアノ教室.COM

Music Square.jp

【音楽教室検索サイト】☆リンク☆

☆ facebookバナー ☆

Chihiro Takahoso


Tutti ピアノ教室

☆ 演奏動画 ☆

発表会での講師演奏です♪

華麗なロンド Op.62
(ウェーバー)

スケルツォ 第2番 Op.31
(F.ショパン)

3つの演奏会用練習曲よりⅢため息
(F.リスト)

バラード 第3番 Op.47
(F.ショパン)

幻想即興曲 Op.66 (F.ショパン)
ラ・カンパネラ (F.リスト)
①きらきら星変奏曲 K.265
(W.A.モーツァルト)

②きらきら星変奏曲 K.265
(W.A.モーツァルト)

超絶技巧練習曲 第10番
(F.リスト)

ソナタK.330 第1楽章
(W.A.モーツァルト)

ノクターンOp.27-2(F.ショパン)
月の光(C.ドビュッシー)
ロンドK.485(W.A.モーツァルト)
バラード 第1番 Op.23
(F.ショパン)

アラベスク第1番(C.ドビュッシー)
ソナタK.333 第1楽章
(W.A.モーツァルト)

ノクターンOp.9-2(F.ショパン)
ラ・カンパネラ(F.リスト)

ご関心がございましたら、どうぞお聴きください♪

リンク

このブログをリンクに追加する

☆ お友達ブログ ☆

【facebook】お友達のピアノ講師の先生方のブログ集♪

【磯山久理ピアノ教室】
【Piano Diary~ようこピアノ教室】
【鈴木直美ピアノコラム】
【白石ピアノ教室『頑張ってる通信』】
【いつも心に音楽をくちびるに歌を♪】
【荒井千裕*ピアノの音の綴り方】
【香港発ピアニスト/ピアノ講師*音の綴り方(荒井千裕)】
【保科陽子 近況ご報告】
【コーチングレッスン(保科陽子)】
【せとピアノ教室(瀬戸喜美子)】
【どれみスタジオ(遠藤 操)】
【しょうこ先生の日々。(益子祥子)】
【ワクワクピアノレッスン(大石富子)】
【ピアノ脱力法メソッド(大嶋聡子)】
【大竹道哉・日々雑感】
【想い出の樹(中嶋恵美子)】
【やすこ先生の日記帳(荒木安子)】
【ピアノの音色(愛野由美子)】
【山口県下関市・little-Note Piano Studio(神野由香)】
【音楽センスを~(山本美芽)】
【Piano Room(藤代のりこ)】
【俺達の遺伝子(沖田大佑)】
【いのうえピアノ教室・トピックス】
【みさきピアノ教室(千葉美咲)】
【アルモーニア教室(高野芳美)】
【ゆきえせんせい(矢内幸恵)】
【今時のピアノの先生(石嶺尚江)】
【優しい風(大原由紀)
【楕円は踊る♪(緒方ヤヨイ)】
【未来輝くピアノレッスン&コーチング♪(林 美紀)】
【ぴあのすく~る(中塚三貴子)】
【茉音's Diary Sweet Harmony(若谷茉音)】
【キティのお部屋(キティ先生♡)】
【チッペンデール(冨永雅子)】
【中川純子ピアノ教室】
【Life with Klavier(大西由佳)】
【すくすくミュージック(信定千尋)】
【寺坂亜紀音楽教室】
【ミュージックサロン(望月 和)】
【取手市もみの木のうた(坂上明子)】
【美音・音もだち(佐藤 美和)】


【ブログ】には書いている方の個性が表れます♪ 素敵な先生方のブログ、ご関心がございましたら、是非、ご高覧ください♪

☆ お気に入りブログ ☆

過去に“コメント”を残した事のあるブログ集♪

☆【しんわのばら日記】☆
☆【仏の赤川塾】2011.8.8☆

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング

只今、ランキングに参加中です。 皆様からの【クリック】が【大きな力】になります♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ



趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

皆様の【1クリック】が【大きな力】となります♪ 温かい【応援クリック】どうぞよろしくお願いします♪

アクセスランキング

音楽

[ジャンルランキング]
音楽
1344位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
59位
アクセスランキングを見る>>

ピアノ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

アクセスカウンター

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

下記のQRコードを携帯電話で読み取り、アクセスしてください♪

QR

RSSリンクの表示

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。