ピアノと共に♪  美しい音楽を求めて♪

「より美しい音楽を奏でたい♪」という想いを抱きながら、日々レッスンに取り組んでいます。ピアノ・音楽をテーマに綴るピアノ講師の日記です♪

調律をしていただいて♪

昨日(5月28日)に、グランドピアノの調律をしていただきました♫

狂っていて、聞き苦しかった音も、よい響きになって、本当によかったです♡

2014.5.28.ピアノ調律♪


4月初旬に、高音の弦が切れて、その後、調整もしていただきましたが…、
やはり、発表会前のこの時期は、生徒さんも私自身もたくさん弾きますので…、
グランドピアノの音が、かなり狂ってしまっていたのです。

発表会本番は、6月28日。

本番まで、丁度 1ヵ月。 

5年程前にお引越しをして以来、
「グランドピアノの弦」が、切れやすくなってしまっているのですが…、

「せめて、発表会が終わるまでは、高音の弦さんたち、切れないでね!」
と、心から祈っているのです。

そして、前回の弦の調整をしていただいた時に、
【鍵盤の中のフェルト】が、かなり消耗している事がわかり、
発表会が終わったら、
そちらも、調律師さんに、部品交換をしていただくように、お願いしました。
数週間、調律師さんのお宅で、交換作業をしていただきます。
ピアノの鍵盤も、入院治療していただく事になりました。

ピアノも、長年 酷使していると、
内部の部品が 消耗・劣化して、悲鳴をあげるのですよね。

楽器は、演奏をする事で、より美しい音色が出る、
そんな風に感じてはいますが、
でも、長年使い込んでいくと、中の部品は消耗していくんですね。

今まで、酷使して、擦り減ってしまった部品さんたちに、心から感謝しています。

新しい部品に交換してもらう事で、楽器も再生して、
再び、美しい音楽を奏でられるようになる…。

楽器も、人間と同じで、年数を重ねると、あちこちに「不具合」が出てくるもの、なのですよね!




このグランドピアノが私の元にやってきてから、もう27~8年になります。

ピアノのレッスンでも、自分自身の練習でも、なくてはならないこの「グランドピアノ」

今も、過去も、そしてこれからの未来も…。

その間、本当に、色々な曲を奏でてきました。

このピアノと共に過ごしてきた時間は、私と生徒さん達の【歴史】でもあるんですよね♪

長年、共に美しい音楽を響かせてくれて、本当にありがとうね♡

このピアノさんが、これからも、ますます輝きのある音色で、素敵な音楽を奏でられるように…、
必要な時に、きちんとしたメンテナンスを行っていきたいなぁ…と思っています。

このグランドピアノは、私のとても大切な【相棒】であり、【宝物】です♡

大切な大切なグランドピアノさん、これからも、素敵な音を響かせてください♡
いつも、本当にありがとうございます♡ 
そして、これからも、よろしくお願いします♡♡





只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2014/05/29(木) 08:30:00|
  2. ピアノを通して
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本人の希望で♪

発表会の仮プログラムを生徒の皆様に配布して、
プログラムに載せる氏名・曲名・プロフィールの文章など、
「訂正個所」があるかないかご確認いただき、
5月24日までそのご報告を受付けていました。

概ね、訂正などのお申し出はありませんでしたが…、

小3のAちゃんが、どうも、ソロの1曲
【マル・マル・モリ・モリ!】の練習がはかどりません。

レッスンの時間中に
「この曲、難しいから、頑張りたくない!」
と言うんですよね。

仮プログラムをお渡しした日に、お母様にも、

「何か、Aちゃん、【マル・マル・モリ・モリ!】を、あまり弾きたがらないんですけれど…、
本人が弾きたいと言って選んだ曲ですし、もうちょっと、頑張ってほしいなぁ…と思うんです。」

と、お伝えしました。

ママも「あなたが、やりたいって言った曲なんだから、頑張らなくちゃ!」
と、お話してくださったのですが…、

あれから3週間

もう、「プログラムの訂正」の受付も、タイムリミットです。

「Aちゃん、【マル・マル・モリ・モリ!】 を発表会で弾くつもりだったら、
もっと、練習頑張らないと本番で弾けないよ。この曲、やりたくないの?」

「う~ん」

「ソロの【となりのトトロ】は、上手になっているから大丈夫だけど、
【マル・マル・モリ・モリ!】より、【チクタク時計】の方がいいの?
弾くのはAちゃんなんだから、どっちを弾きたいか 決めて。」

「【チクタク時計】の方にしたい」

「そう、じゃあ、ソロは、【となりのトトロ】 と 【チクタク時計】に決めるから、
本番まで、しっかり練習しようね!」

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

本人が「この曲、弾きたい♡」と熱望していた曲であっても、
練習を重ねていくと、「難しい」と感じて、
「自分には、乗り越えられない壁」 と感じてしまう事もあります。



それでも、何とか、乗り越えようと努力を続けていけるのか。

もう、これは、自分にはムリだ!と、あきらめてしまうのか。



憧れの曲をもらった時は、うれしいけれど、
実際に練習をし始めた後、
その曲の「難しさ」に、練習が辛いなぁ…と感じると、
やる気・意欲もなくなってしまうんですよね…。


Aちゃんは、【マル・マル・モリ・モリ!】が弾けなかった時の「保険の曲」が【チクタク時計】でした。

年に1度の発表会。

「折角だから、ちょっと背伸びをさせてカッコいい曲を弾かせてあげたい」
と、保護者の方も講師も願うもの…。

「同級生のお友達も、難しい曲に挑戦して、発表会に向けて頑張っているんだよ!
Aちゃんにも、頑張ればできる曲 だと思うから渡したんだけど…」と、何度も伝えても、

途中で「イヤ」になっちゃったら、それ以上は、「ムリ」になっちゃうんですよね。

本人が「イヤ」と思いながら、本番を迎えるのでは、「楽しい発表会」には、なりません。

もう、「この曲を弾きたい」という気持ちではなくなって、
「この曲は弾きたくない」と感じている子に、
いくら周りの人間が、
「こっちの方が、カッコいいから、こっちを頑張って!」と伝えても、ダメなんですよね。

最後は、「本人の気持ち」次第なのです。


長年ピアノを弾き続けている私だって、
「この曲弾いてみたいなぁ…」と思って、練習してみても、
何となく、しっくりこなくて、
「今は、やめておこう…」と、後回しにする事も あるんです…。


ピアノの発表会に向けてのレッスンでも、
教室の中で、色々な「ドラマ」が繰り広げられるんですよね!
生徒さんの気持ちにも、耳を傾けていくと、
【最初の筋書きとは、違うストーリー】が描かれていく…。

「どの道(どの曲)を選んでも、正解なんだろうなぁ…」と、
指導する側の講師が、寛大な心で見守っていく事も大切なのですよね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Aちゃんは、3月まで以前勤務していた「音楽教室」で習っていたので、
私の「自宅の教室での発表会」は、今回がはじめての出演になります。

「音楽教室での発表会」しか知らないAちゃんが、
今回、「自宅教室の発表会」も経験してみて、どんな風に、感じるかな?

発表会の雰囲気も、色々と「違い」を感じるでしょう。

本人の中で、これから「新しい環境の中」で、「どんな自分になりたいのか?」

考えるきっかけができれば、今回は、それでいいかな…。



今すぐ結果が出なくても…、長い目で見守りながら、

「ピアノに対する夢を広げて、夢を実現するために、努力を惜しまない」

そんな風に、成長していっていただきたいなぁ…というのが、私の願いです。

「新しい環境」に飛び込む事になった Aちゃん。
「目覚めるきっかけができますように…」と、心から願っています





只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2014/05/27(火) 08:30:00|
  2. 発表会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「成長」を感じて♪

先週の木曜日は、茂原も4時頃から雨が降り出して
4時半過ぎると、激しい雷雨になりました

雷が鳴っていると、大人でも「大丈夫かなぁ…」と、心配になりますが…

5時からのレッスン生の 小3のRちゃんが、

「さっき、学童にいた時に、雷が光っていたのが何回も見えて、怖かったの!
今日、学童のお菓子日直で、みんなにお菓子を配らなくっちゃいけなかったんだけど、
おへそを取られないように、おへそを手で隠していたんだよ!」

「Rちゃん、雷が光っていたのを窓から見たんだね!雷、怖かったよね!
でも、おへそ、とられなくて、本当によかったね♡」

「うん、なんか、ドキドキしちゃった!」

子供のころ、私も 
「雷さまに、おへそを取られたら大変だ!」
と、「恐れ」を抱いていました。

Rちゃんも、「雷さまに対する畏敬の念」を抱いているんだなぁ…と知って、
何だか、とても可愛らしいなぁ…と、思いました♡

子供のころに、大自然 に対する「恐れ」「畏敬の念」を、きちんと感じながら育つことは、
人として、とても大切だと思っています。

人間が、大自然の猛威の前では、いかに「無力」であるか…。
どんなに、科学技術が進んでも、大自然の力には、かなわない…。

大自然の力の前では、「人間の無力さ」も、ちゃんとわかった上で、
自然からの「恵み・恩恵」に、感謝と敬意を感じて、生きていけるようにならないといけませんよね。

「人は、無力だ」という「謙虚な気持ち」は、大人になっても、忘れてはいけませんよね!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

このRちゃんは、とても、子供らしい瑞々しい感覚を持っている、素敵な女の子です♡
Rちゃんと、私はとても相性がよいので、レッスンの時間、私も楽しい時間を過ごす事ができます。

Rちゃんは、今回、発表会3回目なので、「3回賞」を受賞予定です

経験を積む事で、「本番のつもり」のお辞儀・演奏・お辞儀も、とても上手になるんですよね!

今回、Rちゃんは、「さよならの夏 ~コクリコ坂から~」も演奏予定ですが、
Rちゃんは、メイン教材の【ピアノランド③】 の前半。
こちらの楽譜をそのまま弾くのは、まだ、少し難しいご様子でしたので、

スタジオ・ジブリ楽譜表紙

コクリコ坂・楽譜


左手を、私が「少し簡単なバージョン」に書き変えました。

コクリコ坂・左手簡単バージョン楽譜


Rちゃんも、「コクリコ坂の左手の音が、気に入っているの!」
と言ってくれて、本当によかったです♡

本番まで約1ヵ月ですが、この曲もだいぶ弾けるようになってきています

年長さんから習い始めて、今回、発表会も3回目。

ピアノは、すぐには「成果」が表れない習い事…、
地道にコツコツと練習を重ねていく事で、段々、上達していくものなのですね

1回目よりも、2回目。2回目よりも3回目…の方が、

どの生徒さんも「難しい曲を上手に弾けるように成長している…

発表会という「節目」に、自分自身が歩んできた道を振り返って、

「あぁ、自分も、こんなに上達したんだなぁ…」と、感じながら、

これからも、夢と希望を持って、ピアノを続けていっていただきたいです



Rちゃんも、発表会に出演する皆さんも、

本番に向けて、頑張ろうね






只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2014/05/25(日) 07:50:00|
  2. レッスンでの出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

草取りをして♪

自宅の庭に、30センチ角の平板を敷いているのですが、
その平板と平板のわずかな隙間から、雑草が顔を出してくるんです。
こんな隙間でも、芽を出して生き続けて、本当に「たくましい生命力」なのです。

よく、テレビなどでも、「ど根性○○」などが、話題になったりしますよね!
植物の生命力、本当にすごいです!

雑草の「葉っぱ」を引っ張って、根っこから抜ける小さいものはいいのですが、
しっかりと「根を張ってしまったもの」は、葉っぱだけしか取れないんです。
そして、また、葉っぱが生えてくるんです。
だから、「根っこ」から、抜かないとダメなのです。

そこで、20日に、平板をどかして、たくましく根を張った雑草を、
根っこから引き抜く 草取り をしました!

今回 草取りを行ったのは、南側の一部 と 東側。

気になっていた雑草の除草作業ができて、よかったです。

ピアノ教室をやっていて、生徒さんたちがいらっしゃるので、
お庭が「草ぼうぼう」っていうのは、ちょっと恥ずかしいですから…。

約1時間半程の作業。

着ていたお洋服も汗でびっしょり

かなりの重労働で、少々 筋肉痛になりましたが、

雨降りではできませんから、この日、思い切って作業してよかったです




私の名前、ちひろ ですが…、

ちひろ の ち は、チビのち。 ひ は 非力のひ…。

なんて、よく夫にからかわれるのですけれど、

この日は、草取りの重労働、大仕事を成し遂げました

私は、からかわれるのには、昔から慣れていて、
特に「感情を害する」ってことがないんです。
(もちろん、明らかに「個人攻撃」という悪意のあるもの、は、NGです!)
繊細な方だと、「親しみを持って、ちょっとからかったりするのも…」という方もいますが、

私は、多分、根が「お幸せな人」なので、大丈夫なんです。

だから、モーツァルトの音楽がピッタリなんですよね。

私は毎日、モーツァルトの曲を練習しているので、
モーツァルトの「音楽のパワー」をいただけているのかな?と思ったり…。

ピアノを練習している時間は、その音楽を享受できる時間なんですよね!
素敵な音楽を感じられる「練習の時間」は、私にとって、とても心豊かなひと時です

そういえば…、農業などで植物を栽培する時にも、
「モーツァルトの音楽」を聴かせて育てると、とてもよい農作物ができる、って、聴いた事があります。
植物にもよい影響を与えるモーツァルトの音楽。
人間にも、よい影響を与えてくださっていると、心から感謝しています。
本当に、モーツァルトの音楽は、神様が地球の全生物に与えてくださった「宝物」ですよね

他人から、「おめでたい人ね」とか、「変わり者」なんて、言われても、全く気にしません。

自分の心が「幸せ」を感じていられることの方が、重要なんです。

モーツァルトも、1月27日生まれの「水瓶座☆」なんですよね

同じ水瓶座同士だから、共鳴する部分があるのかな?

モーツァルトの音楽に日々触れ合っているから幸せなのか?
幸せを感じながら生きているから、モーツァルトの音楽がピッタリなのか?
どちらかは、わかりませんね♪

マイペースの水瓶座のB型で、私はとても「幸せ」です



草取り作業をして、「筋肉痛」が…。

筋肉痛で、足や背中、腕など、ちょっと痛い。
ピアノを弾く時にも、腕はもちろん、背中等の筋肉も使っているんだなぁ…と、
改めて感じました。

普段は、ほとんど意識していませんでしたが、「ピアノって、全身運動だったんだ!」

日頃、当たり前のように、何気なく行っている事も、
「自分の体の筋肉などが、動いてくれているおかげなんだなぁ…」
と、改めて気付いて、「感謝しなくちゃ!」と思いました。

当たり前、ではなく、有り難い事、なのですよね!

今日も、「日常生活が、いつも通りにできる事」に 感謝♡ です。

皆様も、感謝の心で、素敵な1日をお過ごしくださいませ



それにしても…、「草取り」のタイトルで、どうしてこういう文章になってしまうのか…と、
やはり、水瓶座のB型人間だからでしょうか?

こんな私のブログを、最後までお読みいただき、ありがとうございました



只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2014/05/22(木) 08:30:00|
  2. 講師のひとり言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いよいよ、ピアノランド2巻だね♪

昨年の11月からピアノを習い始めたお2人の小学生の生徒ちゃん。

何と、偶然にも、お二人とも、前回のレッスンの時に、

【ピアノランド①】を終了して、【ピアノランド②】に進みました♫

同時期にご入会なさった生徒さんが、それぞれ個人レッスンを受けて、

ほぼ同時に、次のステップに進級するのって、結構、珍しいんです♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

小2のHちゃんは、お家では、キーボードで練習しているとの事で、
ピアノを習い始めた当初は、「弦のピアノ」を弾くのには、不慣れで、
「かすかな音」しか出せませんでしたが…、

ピアノを蓋を閉めて、指を動かす練習や、
教室の「弦のピアノ」で弾いていく中で、
段々と、「指先の感覚」がアップして、
徐々に、響きのある音が出せるようになってきています♪

以前、石嶺先生のセミナーで、
「ピアノの蓋を閉めた状態で、できる事」について、
色々な手法をご教授いただきました。

「自宅では、電子ピアノで練習している生徒さんでも、
“本物の弦のピアノで弾くイメージ”を、脳にインプットできれば、
コンクールでも賞を取れる実力をつけられるのよ!」

という石嶺先生のお言葉が、とても印象深く、私の心に響きました。

「自宅の練習用の楽器」が、たとえ「キーボード」であっても、
ピアノを弾くための「指先の感覚」をアップさせて、
「ピアノを弾く手」は育てていけるものなのですね

まだ、発展途上ですが、この小2のHちゃんには、
特に、「タッチ」について、気を配りなが、これからもレッスンをしていこうと思っています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

もう1人は、小3のHちゃん。

発表会で、大好きなアニメ「アイカツ」の「アイドル活動!」を弾きたい、という夢を持っていたので、
ご入会いただいて、約半年で、発表会の本番を迎える事になるHちゃんには、
通常のテキスト以外にも、この「アイドル活動!」の曲と、もう1曲のソロの曲、連弾1曲と、
かなり「ハードな目標設定」でレッスンを進めていましたが…、
前回のレッスンで、形が見えてきてきました♫
今回、発表会の「初出演」の生徒さんは、このHちゃんのみ。
はじめての発表会で、のびのびと楽しく演奏していただきたいなぁ…と願っています。

はじめての発表会で、ご本人の中に「ピアノを人前で弾く事」に「プラスのイメージ」が抱ければ、
2回目以降も、「発表会」を目標に、頑張って行けるようになるんですよね♪

このHちゃんの課題は、何となく弾けるようになってくると、
楽譜を見ないで弾いてしまって、自己流になって、
指示してある「指使い」などへの注意が、希薄になってしまうところ。
きちんと、楽譜を読む力を育てていかなければなりません。
やはり、メインの教材の【ピアノランド】シリーズで、
しっかりとした「基礎」を身につけていただきたいなぁ…と思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ピアノを習い始めて、約半年。

同じ11月にご入会なさって、
ほぼ同時に、【ピアノランド②】に進級する事になったお2人のHちゃん。

でも、生徒さんによって、みんな「課題」は違いますよね!
生徒さん1人1人が、それぞれ「課題とする部分」を、
少しずつ、よい方向へと改善していく事が大切ですよね。

お2人とも、新しい【ピアノランド②】に入って、レベルアップしました♫

技術的にも、内容的にも、難しくなっていきますが、
でも、それは「より豊かな作品に触れられる」という事でもあるのです♡


そういえば…、
先週、年長さんのNくんが、レッスン室にやってきた時は、少し眠たそうだったので
エンジン始動するまでの間、ピアノランド2巻の曲を、私が弾いて聴かせましたが、
「この曲弾いて!」とリクエストのあった曲は、2巻の終わりの方の曲でした。
Nくんも、ママさんも、
「え~、すごい曲だね!こんな曲を弾く事になるんだ!」
と、その魅力たっぷりの「難しい終わりの方の曲」=「近い将来、自分が弾く事になる曲」を、
驚き と 期待 を抱いてくださったご様子でした



今までよりも、もっと素敵な曲が弾けるようになるために、
お2人とも 新しい教材にレベルアップして、一歩前進ですね♪

これから、ますます「ピアノ大好き」な気持ちが育まれるといいなぁ…と願っています。

2人のHちゃんも、習っている生徒のみんなも、これからも、ピアノ、頑張ろうね




只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2014/05/20(火) 08:30:00|
  2. ピアノを通して
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

袖振り合うも多生の縁♪

今年の4月に体験レッスンを実施した小1のAちゃんで、ほぼ、定員となり、
暫くの間は、新規生徒募集をしない事にしてあったのですが、

先週、またまた、体験レッスンのお申込みのメールが届きました。

しかも、3姉妹!

お1人様なら、まあ、何とか無理すれば…ですが、3名様は、難しい…

そこで、「現在、定員を満たしており、新規生徒の募集をいったん打ち切ったところである事」を書いて、

でも、何故、今回、私の教室の体験レッスンを申込んでくださったのか、

その理由も、お聴き出来ればと思い、その旨も記して、返信しました



すると、今まで通っていたピアノ教室の立地条件が悪く、
今月いっぱいで、その教室を辞める事になり、
小3のお姉ちゃんは、ピアノが好きで、「ピアノをまだ続けたい!」という希望が強く、
教室を探していく中で、私の教室のホームページの雰囲気が気に入って申込まれたとの事。


そんな風に、言ってくださっている方を、門前払いするのは、心苦しいですよね。

折角お申込みいただいたので、
「月曜日以外なら、体験レッスン大丈夫です。」と記されていたので、
金曜日、教室の営業時間をオーバーしますが、
体験レッスン時間を少し短くして、面談可能な時間枠をお伝えしてみましたが、

どうも、その曜日、時間帯には、通って来れそうにない、ニュアンスのお返事でした。


私の教室で、もしも、この生徒さんを受け入れるとすれば、
今回指定した曜日・時間帯以外は、無理なので、
先方様が、その時間枠で、通えないのなら、
ご縁がない生徒さん、とい事になるのですが…、


【袖振り合うも多生の縁】

前世で、何かしらのご縁があった方かもしれません。

袖振り合うも多生の縁




ピアノ教室を探していて、見つけられずにお困りのご様子のこの方に、
「ピアノ教室探し」のための具体的な方法を、いくつかご提案をさせていただきました。




小学校の同級生のお友達の中に、「ピアノを習っているお友達」がいれば、
そのお友達に、「どこのピアノ教室に通っているか」を聞いてみて、
そちらの教室に照会してみる。


インターネットで、私の教室も登録してある色々な「音楽教室検索サイト」等をお伝えし、
「茂原市」「ピアノ教室」「音楽教室」等で検索してみて、
ホームページ等を公開している別の教室に照会してみる。


楽器店などに、事情をお話して、
茂原市内の自宅付近のピアノの先生をご紹介いただく。


等のご提案をさせていただきました。


「ピアノを習いたい」と思って、その教室にお問合せしてみても、
「既に、定員を満たした教室」ですと、
「新しい生徒さんを受け入れる枠がない」という場合もあります。

でも、市内に複数あるピアノ教室の全てが
「受け入れ枠がない教室」ではないと思うので、
幾つかの教室に照会し、当たってみれば、
この方の求める条件を満たしたピアノ教室が見つかるのではないかしら…
と感じています。

「3人のお嬢様方が、長く通い続けられる、ご希望に合ったピアノ教室」を探して、
ご本人様が、ご納得の上で、その先生にお願いする方がよいと思います。


との旨のメッセージをお送りさせていただきました。


そして、先方様から、
「ありがとうございました。長く通い続けられるピアノ教室を探してみます。」
とのお返事をいただいて、一安心しました。


ご縁のある生徒さんと先生同士ならば、すんなりと決まるもの。


この3人のお嬢様方と、ご縁のあるピアノの先生と出合えますように…、
私も、陰ながら、お祈りしたいなぁ…と思っています。



【袖振り合うも多生の縁】


インターネット上で、ホームページを公開して、

体験レッスンを申込まれた方とも、

例え、直接お目にかかる事もなく、ご入会いただけなくても、

何かしらの、「前世からのご縁」があるのでしょう。



恐らく、このお嬢様方の 直接のレッスンは受け持てないと思いますが、

別の先生のもとで、3姉妹のお嬢様方が、楽しくピアノを続けていけますように…と、 

私も、心からお祈りしています





只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2014/05/18(日) 08:30:00|
  2. ピアノ教室・施設紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「次の目標」を心に秘めて♪

今年の発表会は、6月28日に開催予定ですが…、

今週、レッスンした複数の生徒ちゃんから、

偶然にも同じ曲を「来年の発表会で、弾きたい曲」としてリクエストがありました♪

やはり、今、大人気の 映画「アナと雪の女王」 の 「ありのままで」



お一人は、小3のHちゃん。

ママさんにも、その話をしたそうですが、

「この曲は、人気があるから、他にも弾きたいっていう子がいるかもね!」

とママさんに言われたそうで、

「この曲、他の子が弾く事になっちゃったら、同じ映画の別の曲も気に入っているの」

と、他にも「目標の曲」がおありになるようです

この「アナと雪の女王」の音楽は、流行の曲というより、永く人々に愛される曲になりそうですね♪




もうお一人は、中1のCちゃん。

「いい曲だよね~」と言って、耳で聴いて(耳コピ)覚えているメロディの一部分を弾いていました。

Cちゃんは、他にも「嵐」の曲も「発表会でも弾きたい♡」と思っているご様子でしたね。
ご本人は、「ソロの曲で、嵐の曲を」と思っているようですが…、
嵐の曲は、「連弾がいいんじゃないかな?」と、私は考えています。

数年前に、モーツァルトの「トルコ行進曲」を先輩が弾いているのを聴いて、

「私も、トルコ行進曲弾きたいなぁ♪」と言っていたので、

「Cちゃん、モーツァルトのトルコ行進曲も弾きたいって言ってたでしょ!来年は、1曲はそれにしようね!」

とお伝えしましたら、とても喜んでくださいました!

なので、次回の発表会のソロの曲の1曲は、「トルコ行進曲」をお渡ししよと思っています♪



どちらの生徒さんも、この映画をご覧になって、「感動した♡」との事で、

「来年、弾きたい曲 決まったの♪」と



そういえば、同じ小学校の同級生のお友達同士の小3のRちゃんが、

「Hちゃんは、今度、アニメの 妖怪ウォッチ の曲がいいなぁ、って言ってたよ!」

と、学校で、座席も隣同士のお二人は、

「もう、来年のピアノ発表会での目標の曲のお話しているんだ…」と、ビックリでした

私は、子供のテレビアニメの番組は見ていないので、全く「無知」なのです

「また、来年の発表会の選曲用に、楽譜を調達しなくちゃ!」と思っています。

(もちろん、6月の発表会が終わった後に、です!)



生徒の皆さん、憧れの曲、弾きたい曲を「発表会で演奏している姿」を思い描いて、

「夢は膨らむ」なのですね♪




とは言え、

先ずは「今年の発表会で今レッスンしている曲を演奏する事」が最優先ですけれど、

「今度、弾いてみたい曲」を、常に心に持ち続けることは、とても大切な事ですよね



発表会に向けて、一生懸命頑張った後、

「次の目標」をしっかりと持っていないと、

「燃え尽き症候群」のようになってしまって、

「ピアノに対する情熱・意欲」が、薄れてしまう事もあります



でも、今回、複数の生徒ちゃんから、

「次は、これを弾きたい♡」という前向きな言葉が聴けたことは、

私にとっても、とても大きな喜びでもあります



「ピアノを習っているのは、誰のため?」

「自分自身のため」なんですよね



でも、時々、その事を忘れてしまう生徒ちゃんもいます。

「無理矢理、習わされている」と思いながら、レッスンを続けるのって、

生徒さん自身も、教える講師も、結構、辛い時間になっちゃいますから…。




自分が、「弾けるようになりたい曲」=「目標の曲」があると、

練習にも、積極的に取り組めるようになるもの、なのです!




折角、習っているなら、習わせてもらっているのなら、

「自分の憧れの曲、目標の曲を 弾きたい!」という気持ちを大切にして、

楽しく、練習に取り組んでいただきたいなぁ…と、思います




「ピアノを練習している時間」は、大好きな「音楽と触れ合える時間」 そう、感じながら、

「プラス思考で、ピアノを続けていける生徒さんを育てていきたいなぁ…」と思っています






只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2014/05/15(木) 08:20:00|
  2. レッスンでの出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日からレッスンスタートの生徒ちゃん♪

今年は、火曜日は、ゴールデンウィークの祝日が2回続いて、
火曜日は、久しぶりのレッスン日になります。

3月と4月に、体験レッスンをして、
5月からご入会のご希望をいただいていたお二人の生徒さんが、
今日からレッスンを開始します♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

3月に体験レッスンをなさった小3のHちゃん。

ヤマハのグループレッスンを卒業して、
ピアノを習うかどうか、迷っていた時に、私の教室に訪れた方でした。

ヤマハでは、4年間レッスンを受けていたのですが、
マンツーマンのピアノの個人レッスンではないので、
自信を持って、楽譜をしっかりと読んで弾いている、
という状態ではなかったので、
これからのレッスンで、少しずつ、ご本人が納得してわかるように、
レッスンしていきたいなぁ…と思っています。

Hちゃんの使用する楽譜と、入会記念のレッスンバッグはこちらです。

ピアノランド②・はじめてのギロック・ドレスバッグ

ヤマハで使用していたピアノの教材をザッと拝見しましたが、
まだ、八分の六拍子は、習っていないので、
【テクニック】の教材の「八分の六拍子」の部分も、レッスンする予定です。

ヤマハで、アンサンブルを楽しんできた生徒さんなので、
ピアノランドの「連弾」も、楽しく練習してもらえるんじゃないかな?と思います。

はじめてのギロックも、私が好んでレッスンで使用している教材で、
素敵な曲がたくさん入っているので、
1曲ずつ、レパートリーを増やしていきたいなぁ…と思っています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

もう1人は、小1のHちゃん。

(あら、お二人ともイニシャルが H だったのですね!)

ピアノは初心者の生徒ちゃん。

4月に体験レッスンをした後、

「ピアノ楽しかった!習いたい!」

と、ご本人がおっしゃって、ご入会を決めてくださいました。



Hちゃんは、こちらの楽譜を使います。プレゼントはこちらのバッグ。最後のウサギちゃんの柄です♪

ピアノランド①・テクニック上・ウサギバッグ

同じ幼稚園出身のお友達のお姉ちゃんが、私のもとでピアノを習っている事を知って、
安心してくださいました♡

Hちゃんは、ピアノ未経験で、1から教える生徒さんなので、
ご本人のペースを見ながら、進めていきたいなぁ…と思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

私の教室に今月からメンバーに加わったお二人のHちゃん。

「ピアノって楽しいなぁ…」と、感じてもらえるように、

私も、しっかりとレッスンしていこうと思います。

新しい環境に馴染むまで、最初は、誰でも、ドキドキすると思いますが…、

「生徒さんの素顔」が見られるように、安心して通ってこれるようにしなくちゃ!

先日のHIROSHIさんのコンサートでも、「音楽は楽しむもの」

という「原点」が、とても大切なんだなぁ…と、実感したばかりですから♡


お二人の Hちゃん、これから、楽しく、ピアノを学んでいこうね





只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

  1. 2014/05/13(火) 08:20:00|
  2. ピアノ教室・施設紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピアニスター HIROSHI さんのコンサート♪

2014年5月9日、ピアニスターHIROSHIさんのコンサートに、はじめて聴きに行きました♪

UENO の森の HIROSHI 2014

AT TOKYO METROPOLITAN FESTIVAL HALL Vol.16

HIROSHIコンサート2014・案内


私がフェイスブックに参加したのは、昨年の4月からですが、

お友達が、まだ少ない頃に、「お友達のお友達」だった、ピアニスターのHIROSHIさん。

「あの、ピアニスターのHIROSHIさんが、フェイスブックで私とお友達になってくださるなんて♡」

と、大感激でした。

毎年、自宅のピアノ教室の発表会が6月なので、

「HIROSHIさんのコンサートには行けないなぁ…」と思っていましたが、

今年は、6月ではなく、5月に開催される事を知り、

HIROSHIさんからの「お気軽にメールを」とのお言葉に甘えて、

早速、チケットを購入して、はじめて、聴きに行く事ができました!




上野駅の目の前が、東京文化会館ですね♪

2014年HIROSHIコンサート・上野駅
2014年HIROSHIコンサート・東京文化会館楽屋口
2014年HIROSHIコンサート・会館案内
2014年・東京文化会館・石碑
2014年・HIROSHIコンサート・東京文化会館・入り口


プログラムは、こちらです♪

HIROSHIコンサート2014・プログラム

第1幕

ノクターン 第4番 / プーランク

フックト・オン・ガ―シュイン / ガ―シュイン=HIROSHI

水の戯れ / ラヴェル
 
オリジナル曲「50年目のラブレター」 / HIROSHI


HIROSHI特選パロディー集
さそり座のアマデウス&Dr.HIROSHのアレンジメント講座

バラード 第1番 ト短調 Op.23 / ショパン


~休憩~


第2幕

メヌエット 二長調 K.344 / モーツァルト

客席からのリクエストによる即興尻取りメドレー

超絶技巧練習曲 第10番 ヘ短調/リスト

オリジナル曲「LEGEND」 / HOROSHI

東洋風幻想曲「イスラメイ」 / バラキレフ



クラシックの曲だけでなく、

曲の途中から、「あれ!」と、一瞬のうちに「別の曲」に入れ替わって変化していく名人芸に、

会場の皆様の「笑い声」もあちこちから聴こえてきて、聴く人の心をつかんで、飽きさせないんですね!

1曲終わるごとに、知性的で、楽しいトークも交えてくださって、

とっても楽しい約2時間のコンサートは、あっという間に終わってしまいました。



私は、はじめて聴かせていただいたHIROSHIさんのコンサートでしたが、

中でも、【客席からのリクエストによる即興尻取りメドレー】は、

「この日、この会場にいる観客にしか聴く事の出来ない演奏」なんですよね♪

本当に「贅沢なプログラム」です!



1曲目は、HIROSHIさんが、サンサーンスの「白鳥」を指定なさって、

その「はくちょう」の尻取りで、「う」から始まる曲名の曲を、

HIROSHIさんが、客席にマイクを持って降りて、客席のリクエストで、つなげていくもの、なのでした!


私の記憶が間違っていなければ(記憶違いだったら、スミマセン!)、
以下の順番で、即興演奏をしてくださったのです♪

1 「はくちょう」
2 「うみ」
3 「みかんの花咲くおか」
4 「乾杯のうた」
5 「タイスの瞑想曲」
6 「クシコスポスト」
7 「トルコ行進曲」
8 「くるみ割り人形」
9 「ウサギとカメ」
10 「メリーウィドウ ワルツ」
11 「津軽海峡冬景色」
12 「きらきら星」

と、何と12曲を、即興で、尻取りでつなげて1曲にまとめていく、素晴らしい名人芸なのでした!



私もピアノを学んできましたが、

ピアノって、「主に、クラシックの曲を、長い時間かけて練習して曲を演奏する」、

というスタイルが、「当たり前なんだ」と思っていましたが…、

HIROSHIさんの「名人芸」は、本当に、会場にいる人々を笑顔にして、

「音楽、ピアノって、こんなに楽しい事ができちゃうんだ!」と、

「本当に、すごいなぁ…」と、感動しました!




「音楽」は、「楽しむもの」

ピアニスターHIROSHIさんの演奏には、それが根底にあるのでしょうね!



また、【Dr.HIROSHIのアレンジメント講座】では、

ゾウさん、という 童謡も、

「悲しそうなゾウさん」(短調にすると、悲しげなゾウさんのアレンジに!)

「沖縄のかえるの歌」(沖縄の5音音階を使うと、沖縄風のアレンジに!)

その他にも、アラビアの音階にすると…等々、

元々の曲が、ちょっとした「アレンジ」で、全く、印象の違った曲に大変身しちゃうんですよね!

「HIROSHIさんの音楽講座」だったら、みんな笑顔になって、「音楽大好き」になっちゃいますね!




HIROSHIさんの楽譜、私も持っているのですが…、
中々、HIROSHIさんのような演奏には…、ほど遠いです

HIROSHI楽譜





クラシックの曲の、ショパンの【バラード第1番】も、リストの【超絶技巧練習曲第10番】も、

以前、私が弾いた曲でしたので…、

過去に演奏したこの2曲も、自分の中では、未完成…。

「また、今度、この曲に挑戦してみようかな♪」と、刺激もいただきました♫



来年、2015年5月16日(土)に、【UENOの森のHIROSHI Vol.17】開催決定、との事。

また来年、この素敵な空間で、HIROSHIさんのコンサートを聴きたいなぁ…

と、感じています。




このコンサートで、フェイスブックのお友達にもお会いできました♡

普段、中々、お会いできないお友達と、同じ空間で、同じ演奏を聴ける…、

本当に、素敵な事ですよね!




今回、ピアニスターHIROSHIさんのコンサートで、

素晴らしい演奏をお聴きする事ができて、

お友達とのご縁も深める事もできて、心から感謝しています




千葉の田舎に住んでいる私は、帰りの電車がなくなってしまうと困るので…、

コンサート終了後は、帰路につき、HIROSHIさんとのお写真は撮影できず、ちょっと残念。

来年は、土曜日に開催されるので、開演時間が早くなるといいなぁ…と、願っています♡





HIROSHIさま、素敵な時間を、本当にありがとうございました





只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

  1. 2014/05/11(日) 08:30:00|
  2. 音楽全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リズムに苦戦した時は♪

私がメイン教材で使っている【ピアノランド】には、

1巻から、シンコペーションのリズム や 八分の六拍子 が出てくるのですが…、

これが、初心者の生徒さんにとっては、とても「難しい」課題なんです。

なので、16番の【ひこうき】の曲(シンコペーションのリズムが入っています)になると、

急に難しくなって、マルになるまで、結構、時間がかかるのです



年長さんのNくんも、「もう少しで2巻になるから」、という事で、

【ピアノランド2巻】をお渡ししたのが、12月でしたが、

難関だった シンコペーションの曲と、八分の六拍子の曲が 

4月末に、ようやくマルになり、

晴れて、【ピアノランド2巻】に進級する事ができました!

「Nくん、これで、1歩、お兄ちゃんになれたね!おめでとう!」とお伝えしましたら、

「新たなやる気」が出てきたようです。

やはり、1冊、教本が終わって、次のステップに進むと、

幼少の生徒さんも「うれしいなぁ」と感じるのですね!



シンコペーションのリズム(タ ター タ) は、

初心者の生徒さんにとって、難しいリズムですが…

「言葉」に置き換えて、リズム打ちなどをしていくと、

段々と、慣れてきて、スムーズにできるようになっていくのですよね。

Nくんも、シンコペーションのリズムを、言葉に置き換えて、やってみました。



ひ こー き

じ どー しゃ

ク レ― プ

グ レ― プ

フ ル― ツ

デ ザ― ト

ス カ― ト

カ チュー シャ 等…


(男の子のNくんは、 スカート と、 カチューシャ は、お気に召さなかったようです!)



リズムは、音符の【長さ】が大切。

難しいリズムを、生徒さんでも 理解しやすい「言葉」に置き換えて、

リズムだけを取り出して、リズム打ちをさせてから、曲 を弾かせると、

弾きにくそうに 苦戦していたものが、すんなりとできる場合もあるんですよね。



リズムを 言葉 に置き換えて、というやり方は、

以前、リトミックの先生から教えていただいた指導法の1つです。

私は、ピアノ講師なので、リトミックのレッスンをしている訳ではありませんが、

リトミックでの指導法で、「使える部分」を、ピアノレッスンで取り入れています。

この方法は、専用の「教具」も必要ではありませんし、

何よりも、生徒さんが「わかりやすい」のなら、

使わない手はありませんよね!




このNくん、【はじめてのギロック】という楽譜もレッスンしていて、

「おとうさんのロッキングチェア」という曲を練習中ですが、

この曲も、3拍子のリズムで、ター タ のリズムが出てくる曲です。 

Nくんは、最初、

「ター タ」 が 「タ タ」 と、

のばす音符が、短くなっちゃって、2拍子になってしまっていたので、

私が、この曲のリズムに合う「歌詞」を考えてみました。

Nくんは、【ご褒美のお菓子】が、大好きな生徒ちゃんなので、

食べ物 で 作詞しました!




チ ー ズ ケ ー キ た ー べ た ー い

シュー ク リ ― ム た ー べ た ー い

コ ー ン ス ー プ の ー み た ー い

み ― ん な ー だ い ー す き ー ー

お ー ー い ー ー し ー ー な ー ー



と、この曲に、この歌詞をつけて 歌ってあげたのですが、

Nくん、「コーンスープ、飲まないよ!コンソメスープが好き」との事!

あらら…、という事で、急遽、

「コ ー ン ス ー プ の ー ま な ー い」

に変更しました。


ママさん曰く、
「コーンスープが最初は好きだったので、ずっとコーンスープを飲ませていたら、
同じ味で、飽きちゃったらしくて、最近、コンソメスープを飲んでいるんです」
との事。

私は、大人になっても、ずーっと、「コーンスープが好き」ですが、

最近は、子供さんも、グルメ、になっているんですね!



こんな、ちょっとした 遊び心 もレッスンに加えると、

小さな生徒ちゃんの、「新たな情報」も入手できて、

やわらかい雰囲気の中で、レッスンを進めていくことにもつながりますね




色々な曲で、大切な リズム も、

「言葉」に置き換えてみると、

小さな生徒ちゃんも、容易に「理解」できるようになって、

素敵な演奏につながっていきます。

リズムが苦手でも、楽しみながら、リズムに慣れる方法でアプローチしてあげると、

「苦手意識」も解消されるかもしれませんね。




リズムに苦戦中の方は、子供でも、大人でも、使えますので、

一度、お試ししてみては如何でしょうか?



何と言っても、「音楽」は、「音を楽しむ」ものですから






只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

  1. 2014/05/08(木) 08:30:00|
  2. レッスンの特徴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コーラスコンサートのご案内♪

ゴールデンウィークの休日も、今日が最終日ですよね。

皆さま、素敵な時間をお過ごしになられましたでしょうか?


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


月曜日に、出張レッスンで生徒さんのご自宅へ伺ってレッスンをしていますが、

その生徒ちゃん(中1と小3の姉妹の生徒ちゃん)のママさんが、

ママさんコーラスに参加なさっていて、

コンサートが開催されるとの事で、先週のレッスンの時に、ご案内のチラシをいただきました。


コーラス・コンサートチラシ1

旭ヶ丘混声合唱団 & Group“響”コ―ラルカンパニー

スペシャル ジョイントコンサート

指揮:秋山 健治  ピアノ:秋山 美鈴

コーラス・コンサートチラシ2


2014年5月31日(土)

京葉銀行文化プラザ音楽ホール

開場:13:30 開演14:00 入場無料


コーラス・コンサートチラシ3


曲目

汽車ポッポ 
七つの子
東京ブギウギ
ほたるこい
お江戸日本橋
砂山      他


水のいのち 全曲
天使のいろいろ より
イタリア歌曲集 より  他


私は、5月31日(土)は、自宅のレッスン日のため、

残念ながら、聴きに行く事ができませんが…、

素敵なコンサート情報ですので、

もしも、ご関心のおありの方がいらっしゃれば…と思い、

ご紹介させていただきます。



5月31日(土)14:00開演、入場無料です!

JR千葉駅・東口 より 徒歩8分。



合唱のコンサート、ご関心のおありの方は、是非、聴きにいらしてくださいませ♡


このコーラスのコンサートのご成功を 心よりお祈りしています


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

このママさんは、とても音楽がお好きな方なのです!

ご実家には、グランドピアノがあるとおっしゃっていました♪

お二人のお嬢様も、「楽しくピアノが弾けるようになってくれれば…」と願っていらっしゃいます。

中1のお姉ちゃんは、吹奏楽部に入部して、フルートを担当する事が決まったそうです。

中学生になると、ピアノまでは続けていけなくなるかも知れませんが…、

一番、続けるのが難しい中学・高校生の時期、一時、ピアノから離れても、

「音楽」で、心豊かな時間を過ごせますように…と、私も願っています

小3の妹ちゃんは、6月の発表会で、大好きなアニメ「アイカツ!」の曲を、

本当に、楽しそうに練習してくださっています

1年前より、グッと上達して、今度の発表会での演奏が、本当に楽しみです♡♡



私がピアノを教える事ができるのも、生徒さんたちの人生の中では、「ほんの一時」なのですけれど…、

縁あって、私のもとでピアノを習ってくださっている生徒ちゃんたちが、

「音楽って、素敵だなぁ…」という気持ちが育まれて、

私の手元から巣立った後も、

音楽と共に、豊かな時間を過ごしていってくれれば、とても嬉しいです




音楽は、心の栄養分。

ご家庭の中が、「音楽で溢れる環境」って、本当に素敵ですよね!



これからも、素敵なご家族の音楽活動が、より一層 豊かになっていきますように…

と、私も心から願いつつ、これからもレッスンさせていただきたいなぁ…と考えています






只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

  1. 2014/05/06(火) 08:30:00|
  2. 音楽全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プチ同窓会♪

ゴールデンウィークの5月3日、
高校・大学時代のお友達とのプチ同窓会がありました♫

年に1度位しかお会いできないお友達へ、ささやかなプレゼントを差上げました♡
可愛い クマちゃん の袋にラッピングされて、3つのお菓子が入っているものです♡
お友達の皆様も、喜んでくださいました!

くまちゃんセット・上野プチ同窓会プレゼント1
クマちゃん、セット・上野プチ同窓会3


場所は、新橋駅から数分の 第一ホテル 2階 アンシャンテ 

プチ同窓会・ホテル入口


昨年も、同じレストランで、今回も、美味しいお料理をいただきながら、

楽しい会話の時間となりました!



商社勤務の友人が、今回も予約をしてくださって、

1ドリンクサービス(アルコール・ソフトドリンクから1品)
オードブル(1品を選べます)
メインディッシュ(1品を選べます)
パン(途中で、パンのおかわりもできます)
デザート
1時間の【デザート食べ放題】
コーヒーまたは紅茶(おかわりOK)

これで、何と、2800円!

本当に、リーズナブルな料金ですよね♡ 皆さまにも、お薦めです♡

インターネットでの事前予約が、お薦めのようですよ



では、この日いただいたお料理などのご紹介です♪

オードブルのメニューはこちら♪ 好きなものを1品選べます♡ ↓ ↓

アンシャンテ・メニュー1

私が選んだものは、【ベーコンと野菜のスープ】でした♪

1ドリンクサービスは、アルコール・ソフトドリンクから選べて、
私は、アップルジュースを選びました♪

オードブルと1ドリンクサービス ↓ ↓

プチ同窓会・オードブル・1ドリンク

メインディッシュのメニューはこちらです ↓ ↓

アンシャンテ・メニュー2
 
私が選んだのは、【牛フィレ肉のポワレ】です ↓ ↓

プチ同窓会・メインディッシュ

セットのデザートはこちら ↓ ↓

プチ同窓会・セットデザート

そして、1時間のデザート食べ放題 ↓ ↓

プチ同窓会・デザート食べ放題1
プチ同窓会・デザート食べ放題2



落ち着いた雰囲気の店内で、心ゆくまで、楽しいおしゃべりと、お友達の笑顔

年に1度、同級生のお友達とお会いしてお話できて、とても楽しいひと時となりました

連休中、東京へのお出かけ、お天気もよくて、本当によかったです


お店の方に、写真をとっていただきました ↓ ↓

プチ同窓会・集合写真

みんな、大人の装いなのに、私は…、ちょっと子供っぽいかなぁ…



来年も、この時期なら、参加できるかな。

普段、自宅でいただく庶民的な昼食とは大違いの お洒落なフランス料理のお食事会。

プチ贅沢な気分も味わえました♡


また来年、同じ会場でのプチ同窓会、楽しみにしています





只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

  1. 2014/05/04(日) 15:30:00|
  2. 講師のひとり言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発表会の仮プログラム♪

毎年6月に開催しているピアノ発表会♪

今年は、6月28日(土)茂原市東部台文化会館で、13時15分開演予定です

そして 今年も「仮プログラム」を作成しました!

2014年Tutti 仮プログラム 表紙 1
2014年 Tutti 仮プログラム 表紙 2

参加する出演者の方々全員に、仮プログラム等、一式をお配りして、

誤植などがないかどうか、確認をしていただいています。

もちろん、入力している私も、何度もチェックをしていますが、

氏名・曲目・作曲者名・プロフィールのメッセージの文章…。

気付かずに、入力ミスをしている場合もあるのですよね!

参加者の皆様へは、この仮プログラムを、次回のレッスン日に配布しますので、

ご確認、よろしくお願いいたします。



そして、この「仮プログラム」を見ると、

「今回は、自分は、こことここで弾くんだ」という事がはっきりとわかるので、

より一層、本番のビジョンが明確に見えてくると思います。

日に日に本番が近付いているんだなぁ…と思うと、「頑張ろう!」という気持ちも強くなりますよね!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


また、プログラムに、出演者の【プロフィール・メッセージ】もつけています。

発表会を聴きにいらっしゃった方が、その演奏者の方の「演奏だけ」ではなく、

「本人が、どんな気持ちで練習を続けてきたのか」が、文章から伝えられるのですよね。

恐らく、2~3行の文章があるのと、ないのとでは、

聴衆の方々の関心度・親近感も違ってくるのではないでしょうか?



では…、プロフィール・メッセージの文章を 一部ご紹介しますね♪

年長さんの男の子のYくん

大好きなトトロの【さんぽ】は、ピアノを習い始めた時からいつか発表会で弾きたいと思っていたので、とてもうれしいです。ソロの【ハイ・ホー】はとても難しかったけれど、小人さん達が楽しく行進できるように、元気に弾くので聴いてください!

(この文章は、ママさんが全て考えてくださいました!)

☆☆☆☆☆☆☆☆


小3の女の子のHちゃん

大好きなアニメ「アイカツ」の【ダイヤモンドハッピー】を弾ける事になって、難しかったけれど、練習も楽しく続けられました。本番も張り切って楽しく演奏したいです。連弾の【ビリーブ】は、お姉ちゃんも発表会で弾いた曲で、憧れていました。今日も、埼玉のおじいちゃん、おばあちゃんも聴きにきてくれているので、カッコよく、楽しく演奏したいです!

(この文章は、ママさんが一言メッセージを寄せてくださいました!)

☆☆☆☆☆☆☆☆


小3の女の子のRちゃん

ジブリの短調の曲が大好きで、今回、連弾もソロも【君をのせて】【さよならの夏】を選びました。同じ学校のお友達が「アニメの曲」を弾くことを知って、私もプリキュアの曲に初挑戦!練習をしていく中で、この曲が一番大好きになりました。仲良しのお友達が「プリキュア」が好きなので、演奏のプレゼントをしたいなぁ…と思っています。

(文責は講師です。)

☆☆☆☆☆☆☆☆


中1の女の子のCちゃん

小学校の「卒業式の合唱の伴奏者」として【旅立ちの日に】を弾きました。憧れの夢を叶える事が出来て、本当にうれしかったです。中学生になり、お勉強も部活も忙しくなっていますが、ピアノも頑張っています。連弾で大好きな「嵐」の曲に初挑戦します。ソロの曲も、どちらも難しい曲ですが、頑張って練習してきました。今日も、楽しく演奏したいです。

(文責は講師です。)

☆☆☆☆☆☆☆☆


大学3の男子のHくん

昨年の3月からピアノを再開して、3ヶ月の準備期間で演奏した後も、ピアノを楽しく続けています。大学3年生になると、就職活動も動き出さないといけないので、来年、ピアノの発表会に出られるかわからないので、今回、思いっきり、ピアノの演奏を楽しみたいと思っています。ショパンの【英雄ポロネーズ】を、堂々と演奏したいです。

(文責は講師です。)

☆☆☆☆☆☆☆☆



ちょっと大袈裟な表現ですが…、今回の発表会は「人生で、唯一度しかない」ので…、

参加者の方々が、「○○年生のピアノ発表会の時は、自分は、こんな事を感じていたんだなぁ…」と、

後々、振り返った時に「過去の自分を思い出す事ができるんじゃないかな?」

と思って、作成しているものでもあります。

生徒さんのほとんどの方は、そのプロフィール・メッセージの文章を「講師にお任せ」状態なのですが…

「自分の成長の記録」になっていきますので、「自分の言葉」として遺せるんですよね。

なので、1言だけでも、「本人のメッセージ」を考えていただきたいなぁ…と、願っています。



人が「記憶していける容量」にも限界がありますし、

人の記憶は、時の経過と共に、曖昧になりがちですから、

「文章」として遺っていると、

「振り返った時」に読み返してみると、とても新鮮な気持ちで、過去の自分と対面できる…、

そんな風に感じます。




今の自分が感じている事を、言葉で表現してみる事で、「新たな発見」があったりするものです。

「自分のため」にも、こういうチャンスを逃さないでいただきたいなぁ…と、

講師は ほのかな期待 をしているんですよねぇ…




レッスンをしながら、「この生徒さんのメッセージは、どんな文章にするといいかしら…」と思いながら、

「○○ちゃんは、今回の演奏曲の中で、どの曲が一番好きなの?」など、お尋ねすると、

生徒さんの「感じている事」等、色々な「情報」をキャッチできるんですよね!

そういう「情報」をもとに、2~3行のメッセージをまとめています。




出演者の方々の「成長の記録」でもある「プロフィール・メッセージ」

これからも、発表会の度に、作成し続けるつもりです



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



こちらは、発表会のご案内になります。

2014年 Tutti ご案内

A4サイズ⇒A3サイズに 拡大コピーしたものを、

発表会を開催する「東部台文化会館」へ持参して、

当日まで、掲示していただいています。

ご案内をご覧になった方が、当日、お運びくださるかどうかはわかりませんが、

1人でも多くの方々に 聴きに来ていただけると うれしいです



出演者の皆さまにも、この「ご案内」A4サイズのものを、数枚 差上げていますので、

「お友達」や「ご親族」等で、「是非、聴きに来ていただきたい方」へ、ご案内できるようになっています。




頑張って、練習してきたピアノの演奏は、やはり、大好きな方にも、

聴いてほしいなぁ…、応援してもらいたいなぁ…、と思うものですよね!





ずーっと先の事だと思っていた「発表会」も、日に日に迫ってきました!

生徒の皆さんも、頑張って練習してくださっています。

当日、ニッコリと、笑顔になれるように…、

今は、本番に向けて、練習あるのみ、ですよね!

皆さま、頑張って、練習を続けてくださいね

私も、頑張ります




只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

  1. 2014/05/01(木) 08:20:00|
  2. 発表会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

chihiropiano

Author:chihiropiano
このたびは、ブログ【ピアノと共に♪ 美し音楽を求めて♪】にお立ち寄りいただき、ありがとうございました!

音楽が大好きで、長年、ピアノを専門に学び、今、千葉県茂原市でピアノ講師をしています♪

縁あって私のもとでピアノを習いに来てくださっている生徒の皆さんにも、ピアノ音楽の素晴らしさを伝えていきたいと考えています。

自分の心の中にある「理想的な演奏」を再現することは至難の業ですが、演奏できる場で、少しでも想い描く理想の演奏に近づけるべく、日々練習を重ねています。

ピアノを練習する時間は、「音楽からの贈り物を享受できる至福の時間」です。ピアノを演奏できることに感謝して、これからもピアノと共に素晴らしい時間を過ごしていきたいと考えています♪

水瓶座・B型:
  独特な感性の持ち主?

好きな色:ピンク

好きな作曲家:
   ショパン
   リスト
   モーツァルト



♪ Tutti ピアノ教室 ♪ の詳細については、下記の【ホームページ】をご参照くださいませ♪ 

【♪ Tutti ピアノ教室 ♪】
 
  【ホームページ】

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
講師演奏・動画 (19)
発表会 (113)
グレードテスト (13)
演奏に関する私見 (12)
レッスンの特徴 (18)
レッスンでの出来事 (74)
レッスン風景 (3)
体験レッスン&レッスン風景 (27)
大人の生徒さん (19)
生徒さんとの関わり方 (13)
音楽全般 (29)
学び・気付き・感動 (26)
セミナー (12)
講師のひとり言 (93)
私の歩み~過去を振り返って (6)
ピアノを通して (83)
佛教から学ぶ事 (20)
ピアノ教室・施設紹介 (58)
お知らせ (12)
千裕先生のレッスン (8)
発表会・演奏動画(連弾) (27)
発表会・演奏動画(生徒ソロ) (22)

☆ ホームページ ☆

♪ Tutti ピアノ教室 ♪

【ホームページ☆お店のミカタ】

ご関心のおありの方は、ご高覧いただければ幸いです♪

☆ お問合せフォーム① ☆

♪ Tutti ピアノ教室 ♪
【お問合せフォーム①】
【体験レッスン申込用・fc2】

【体験レッスン】をご希望の方は、こちらの【お問合せフォーム①】からお申込みください♪ 現在、空き時間が少なくなってきています。ご希望の曜日・時間帯によっては、体験レッスンを実施できない場合もございますが、その折は、悪しからず、ご容赦願います。

☆ お問合せフォーム② ☆

♪ Tutti ピアノ教室 ♪
【お問合せフォーム②・fc2】
【ご質問・お問合せ用】

【ご質問・お問合せ】については、【お問合せフォーム②】からお問合せくださいませ♪

☆ メールフォーム③ ☆

【メールフォーム③・fc2】

この【ブログ】をご高覧いただいての【ご感想など】については、こちらのメールフォームからどうぞ♪

☆ Tutti ピアノ教室 ♪ ご案内 ☆

♪ Tutti ピアノ教室 ♪

ピアノ教室.COM

Music Square.jp

【音楽教室検索サイト】☆リンク☆

☆ facebookバナー ☆

Chihiro Takahoso


Tutti ピアノ教室

☆ 演奏動画 ☆

発表会での講師演奏です♪

華麗なロンド Op.62
(ウェーバー)

スケルツォ 第2番 Op.31
(F.ショパン)

3つの演奏会用練習曲よりⅢため息
(F.リスト)

バラード 第3番 Op.47
(F.ショパン)

幻想即興曲 Op.66 (F.ショパン)
ラ・カンパネラ (F.リスト)
①きらきら星変奏曲 K.265
(W.A.モーツァルト)

②きらきら星変奏曲 K.265
(W.A.モーツァルト)

超絶技巧練習曲 第10番
(F.リスト)

ソナタK.330 第1楽章
(W.A.モーツァルト)

ノクターンOp.27-2(F.ショパン)
月の光(C.ドビュッシー)
ロンドK.485(W.A.モーツァルト)
バラード 第1番 Op.23
(F.ショパン)

アラベスク第1番(C.ドビュッシー)
ソナタK.333 第1楽章
(W.A.モーツァルト)

ノクターンOp.9-2(F.ショパン)
ラ・カンパネラ(F.リスト)
献呈(R.シューマン/F.リスト)


ご関心がございましたら、どうぞお聴きください♪

リンク

このブログをリンクに追加する

☆ お友達ブログ ☆

【facebook】お友達のピアノ講師の先生方のブログ集♪

【磯山久理ピアノ教室】
【Piano Diary~ようこピアノ教室】
【鈴木直美ピアノコラム】
【白石ピアノ教室『頑張ってる通信』】
【いつも心に音楽をくちびるに歌を♪】
【荒井千裕*ピアノの音の綴り方】
【香港発ピアニスト/ピアノ講師*音の綴り方(荒井千裕)】
【保科陽子 近況ご報告】
【コーチングレッスン(保科陽子)】
【せとピアノ教室(瀬戸喜美子)】
【どれみスタジオ(遠藤 操)】
【しょうこ先生の日々。(益子祥子)】
【ワクワクピアノレッスン(大石富子)】
【ピアノ脱力法メソッド(大嶋聡子)】
【大竹道哉・日々雑感】
【想い出の樹(中嶋恵美子)】
【やすこ先生の日記帳(荒木安子)】
【ピアノの音色(愛野由美子)】
【山口県下関市・little-Note Piano Studio(神野由香)】
【音楽センスを~(山本美芽)】
【Piano Room(藤代のりこ)】
【俺達の遺伝子(沖田大佑)】
【いのうえピアノ教室・トピックス】
【みさきピアノ教室(千葉美咲)】
【アルモーニア教室(高野芳美)】
【ゆきえせんせい(矢内幸恵)】
【今時のピアノの先生(石嶺尚江)】
【優しい風(大原由紀)
【楕円は踊る♪(緒方ヤヨイ)】
【未来輝くピアノレッスン&コーチング♪(林 美紀)】
【ぴあのすく~る(中塚三貴子)】
【茉音's Diary Sweet Harmony(若谷茉音)】
【キティのお部屋(キティ先生♡)】
【チッペンデール(冨永雅子)】
【中川純子ピアノ教室】
【Life with Klavier(大西由佳)】
【すくすくミュージック(信定千尋)】
【寺坂亜紀音楽教室】
【ミュージックサロン(望月 和)】
【取手市もみの木のうた(坂上明子)】
【美音・音もだち(佐藤 美和)】


【ブログ】には書いている方の個性が表れます♪ 素敵な先生方のブログ、ご関心がございましたら、是非、ご高覧ください♪

☆ お気に入りブログ ☆

過去に“コメント”を残した事のあるブログ集♪

☆【しんわのばら日記】☆
☆【仏の赤川塾】2011.8.8☆

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング

只今、ランキングに参加中です。 皆様からの【クリック】が【大きな力】になります♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ



趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

皆様の【1クリック】が【大きな力】となります♪ 温かい【応援クリック】どうぞよろしくお願いします♪

アクセスランキング

音楽

[ジャンルランキング]
音楽
591位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
17位
アクセスランキングを見る>>

ピアノ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

アクセスカウンター

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QRコード

下記のQRコードを携帯電話で読み取り、アクセスしてください♪

QR

RSSリンクの表示

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: