ピアノと共に♪  美しい音楽を求めて♪

「より美しい音楽を奏でたい♪」という想いを抱きながら、日々レッスンに取り組んでいます。ピアノ・音楽をテーマに綴るピアノ講師の日記です♪

【言葉】で、やる気も変わっちゃう♪

今日で8月も終わりですね!

今年の夏休みも、終わりですよね。

夏休みの間、大人の私も楽しく学べたラジオ番組、

NHKラジオ 【夏休み子ども科学電話相談】

暫く聴けなくて残念ですが…、また来年、楽しみにしています(*^_^*)♡





先日も、とても興味深い質問が





「どうしたら、怒られなくなりますか?」

先生が、この子に、

「○さんは、いつも、どんな時に、怒られるの?」

「机の上を 片付けなかったときとか」

「そうなんだ、じゃあ、どうすれば、怒られなくなると思う?」

「お母さんの言う事をきけるようになればいいんだと思う。」

「そうだよね、○さんは、どうすれば、怒られずにすむか、もう、わかっているみたいだね。

じゃあ、お母さんに、自分が机を片付けられるまで、少し、待ってもらえるようにお願いして、
そして、○さんが、ちゃんと片付けられた時は、○さんを、褒めてもらえるように、頼んでみてください。」



子供も、【やらなくちゃいけない】とわかっている事を、

他人から指摘されて ガミガミ怒られると、嫌なんですよね…。

本人も【やらなくちゃいけない】と、わかっているけど、

ちょっと、タイミングが遅くなって、

これからやろうと思っていたのに、先に怒られちゃうと、

【あ~ぁ…】って、やる気がなくなっちゃうものなんです(^_^;)!




きっと、大人だって、同じ気持ちになるんじゃないかな…。




他者から叱られて、渋々やるのと、

自分から、積極的に【やらなくちゃ!】と思って、できるのとでは、

本人が同じ事を実行したとしても、後者の方が、気持ちがいいのだと思います。

そして、「気持ちがいい事」の方が、楽しくなって、長続きするものですよね(^_-)-☆♡




「あなたは、ここができていない」と、

本人もわかっている事を他者から指摘されるよりも、

「自分から できた事、やれた事」を、

「ちゃんと、片付けができて、偉かったね!」と、褒めてあげる方が、

自分から進んで「できるようになる力」を育んでいけるものなのですね!




ピアノの練習も、「練習しなさい!」とお小言を言われて 

「義務感」で、イヤイヤ練習をするより、

自分から進んで、「楽しいなぁ」と思って、練習できる方が、

本人にとっても、ハッピーですし、やる気も、充実感も得られますよね♡




ピアノ講師の私は、レッスンで、

「こういう風に弾けばいいんだよ」と、「奏法」について指導して、

お家に帰って、何回も繰り返し練習を重ねれば、上手くなる方法を教えます。

その「自宅での練習」を、繰り返し続けられれば、どんどん弾けるようになりますが、

練習を怠ると、次のレッスンでも、同じ事しか教えてあげられなくなっちゃうんですよね。




それって、本当に、もったいないですよね!




「できない事を指摘する」 よりも、

「できた事をきちんと褒めてもらえた」 という方が、

本人のやる気がアップする…。




それで、本人も、気持ちよく「続けていける」ようになる…。




本人のやる気を上手に利用して、成長を手助けしていく形の方が、

効果が絶大、なんじゃないかな(*^_^*)♡




私は大人ですが…、

やはり「お小言」を言われるより、「褒められた」方が、

気分もよくなって、笑顔になって、うれしくなって、やる気が倍増しちゃいます(*^_^*)♡

そして、「実力以上の力」も発揮できるようになっていきますよね




子供でも、大人でも、

「褒めて」伸ばしていく方が、効果的ですよね。





指導する私自身、

【マイナスの言葉】をかけるよりも、

【プラスの言葉】の方が、発していて、気持ちがいいものです(*^_^*)♡





同じ事を伝えるにしても、言葉は、言霊。

プラスの気持ちになれるような「言葉かけ」を、心掛けたいなぁ…(*^_^*)♡




ピアノも、「大好き」になれば、自分から進んで練習できるようになるものです(*^_^*)♡



【好きこそものの上手なれ】



生徒さんたちに「ピアノ大好き♡」という気持ちを育てていく事♪



ピアノ講師は、それを目指すべきなのだろうなぁ…と、改めて感じています(*^_^*)♡




こちらから、番組のホームページをご覧いただけます♡

今年の放送は終わってしまいましたが…、

【答えをきく】 をクリックすると、その日の質問について、聴く事ができますよ(^_-)-☆♡

↓ ↓ ↓

NHKラジオ 夏休み子ども科学電話相談 ホームページ





只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ


  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2014/08/31(日) 08:00:00|
  2. 学び・気付き・感動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【人間】として生まれて♪

私は、今、人間として生きていますが、

人間として、生まれてこれた事自体、とても奇跡的な事なのかもしれません。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


昔、私が事務のお仕事をしていた時に、【係の宴会】があって、

年上のお姉さまから、こんな話を聴いた事がありました。




以前、そのお姉さまのお宅では、犬を飼っていましたが、
そのワンちゃんが、我が家で過ごした時間は、本当に幸せな生涯だったのかと、
交霊をする方にお願いして、ワンちゃんの霊に聴いてもらった事があったそうです。

すると、そのワンちゃんの前世は 実は「人間」で、
前世では、裕福な家に生まれて、放蕩息子だったらしく、
親から愛されていたにもかかわらず、親不孝をした生涯を送ってしまった。

そんな前世を送ってしまったため、
天界から、「下から上を見上げて、お勉強をし直しなさい」とのお沙汰があって、
今生は、「犬」として生れ変る事になった。

「人間」としてではなく、「犬」としての修行の時間。

本来、とても辛い「犬」としての修行の時間でしたが、
このお家で、家族のみんなから愛されて、
「人から愛情をかけてもらえることの有難み」を身にしみて理解して、
前世で、自分がしてしまった事を、悔い改めて、学んべたので、
「犬」としての学びは終わって、来世では「人間」として、生まれ変われる事になった。

このお家で、みんなから愛情を注いでもらって、本当に感謝していますと伝えてください。

というお話でした。



私自身、ワンちゃんを飼ったことはありませんし、
交霊をしていただいた事もありません。

信じる、信じないは、人それぞれで構わないと思いますが、
このお話は、深く、私の心に残っていて、
私は、このお話が、本当の事なのだろうなぁ…と感じています。




来世があったとしても、必ずしも「人間」として生まれ変われるわけではない。

来世は、「今の自分の人生の続き」ができるわけではないのですよね。

今生、折角「人間」として生まれてこれても、

人として あまりにも醜い生き方 をしてしまったら…、

もしかすると、人間に嫌われている生き物としてしか、生まれ変われないかもしれない…。



確かに、人生は、1度きりです。

でも、「人生、一回こっきりなんだから、何をやってもいいや!」と、

自分勝手な、人として有るまじき行為、傍若無人な振る舞いを続けていたら、ダメなのです。



悪事をはたらいて、まんまと「逃げ切れた!」と思ったとしても、

【天網恢恢疎にして漏らさず】

天界で、ちゃんと「見られて」いるのですよね!



世の中、不公平な事が多いなぁ…って、感じる事もありますが…、

現世では、「世の中不公平だ!」と感じても、天界で、ちゃんと「お沙汰」がある。




どんな人生であっても、きちんと、真面目に生きないと、ダメなのですよね!





私は、今生、「人間」として生まれてこれて、

平和な日本に生まれてこれて、

無償の愛情を注いでくれる両親のもとに生まれてこれて、

大好きな音楽を学ぶことができて、

ピアノを教える事ができて、

本当に幸せだなぁ…と、心から感謝しています(*^_^*)♡



どんな境遇に生まれてきても、

その生涯を、しっかりと生きる事、それ自体が「修行」なのでしょうね!




音楽とは無関係のお仕事をした事で、いただいたご縁。

仕事をしている時間ではない、係の宴会だったから、聴く事の出来たお話。

人と人とのご縁があるから、自分が経験していなかった事も、学んでいけるのですね(*^_^*)♡




来世、もしも生まれ変われるのであれば、

やはり、「人間」として、生れ変りたいなぁ…♡

そして、やはり、ピアノの修行が続けられたらいいなぁ…♡




どんな生き物にとっても、不確実な【来世】ですが…、

今の人生を、精一杯、真面目に生きる事が、本当に大切なのだなぁ…と、

心から、感じています(*^_^*)♡





只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ


  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2014/08/28(木) 08:00:00|
  2. 講師のひとり言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大切な言葉に出合えるように♪

心に残る、とても印象的な【言葉】は、

いつ、どんな形で自分の前に現れるのかは、全くわかりません




お友達や家族との何気ない会話の中であったり、

テレビやラジオ、書籍の中だったり…。




もしかすると、過去にも、その「言葉」を聴いていたのかもしれない…。

でも、それを、受け止める側の自分自身に、

それを「受け止める力(心の土壌)」がまだ整っていない場合は、

出合っていても、通り過ぎていってしまうものですよね。




過去に、出合っていた「言葉」を、その時に理解できなくても、

時間の経過と共に、自分自身が、色々な体験をする事で、

過去に出合った「大切な言葉の意味」を、理解できる瞬間もありますよね!




「あの時、○○さん、○○先生から聴いた言葉の意味は、本当は、こういう事だったんだ!」と。




心に響く言葉に出合えた、という事は、

受け止める自分自身に、それを享受できる土壌が出来上がったのだ、

という事なのかもしれませんね(*^_^*)♡




ピアノ講師として、教える立場の私としては、

レッスンで、技術的指導と同時に、

その生徒さんに、技術指導以外について、お話しする事もあります。




まだ、その生徒さんが、その【本当の意味】を理解できなかったとしても、

たくさんの言葉をかけて、

美しい花を咲かせるための《種》を蒔き続けて、

心の土壌を豊かにするための栄養分を 【与え続ける事】が、大切ですよね♡




その人の中で、【目覚めるきっかけ】があった時に、

過去に出合った 言葉 が、

「大切な意味のある言葉」となって、心に刻まれていきます。





生徒さんに、レッスン中に与える言葉は、

伝えて すぐにわかってもらえる場合もあれば、

手元から巣立った後に、ずーっと時間が経過してから、わかる場合もありますし、

もしかすると、一生、わからずに、終わってしまう事もあるかもしれません。




でも、教えるという事は、

生徒さんの心に、美しいお花の種を蒔いて、

その土壌をより豊かにするために、栄養分を与え続ける事♡




全てを、理解してもらえなくても…、

その生徒さんの「心の土壌」を豊かにする努力をし続けていかなければいけませんよね♡




きっと、いつか、美しい花を咲かせる日がくると信じて…(*^_^*)♡




最初は、その「神髄」が理解できなくても、

人としての「経験」を重ねていく中で、

「この言葉の本当の意味は、こういう事だったんだ!」

と、わかる日がくる…




私自身も、今まで、たくさんの方々から、

たくさんの愛情のある言葉をいただきながら成長して、

大人になる事ができたのだと、心から感謝しています♡

人は、自分1人の力で「大人」になれるわけではありませんよね。





大人になるまでに、たくさんの方々から受けた愛情を、世の中にお返しする事も、

人として、とても大切な役目なのだと思っています(*^_^*)♡





1度きりの人生。

私も、まだまだ未熟者…

生きているうちに、大切な言葉を、聴き逃さないように…、

自分自身の【心の土壌】を豊かにして、

その神髄を理解できる人間になりたいですね(*^_^*)♡







只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ


  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2014/08/26(火) 08:00:00|
  2. 講師のひとり言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新しい曲は、大変だよね!

ピアノを習って、宿題の曲を一生懸命練習して、
最初は難しかった曲が、だんだん弾けるようになって、
1曲が仕上がって、先生に合格のマル◎をもらって…

その積み重ねで、少しずつ、実力をつけていくものなんです。



ピアノに限らず、どんな道でも、
実力をつけるためには、努力しないと手に入らないし、
途中で投げ出さずに、諦めずに 続けていく【忍耐力】がないとダメなのですよね!



でも、まだ幼少の生徒さんは、
「マル」をもらった後に、
「次の曲を、また、振り出しにもどって、1から取り組まなくてはいけない」という事が、
「ヤダなぁ…」って、思っちゃう事も多いんです(^_^;)


「なんで、新しい曲を、練習しなくちゃいけないの?イヤ~!」って…



レッスンで、マルをもらえた事はうれしいけれど、
新しい課題に取り組むのが「イヤ~」となっちゃった時、

長年、「1曲が終わると、次の課題に取り組む修行」をし続けてきた「ピアノの先輩の私」は、

「新しい曲をはじめる時は、みんな、大変だなぁ…って思いながら頑張っているんだよ!
先生だって、新しい曲をはじめて練習する時は、下手くそで、大変だなぁ…って思うけど、
最初は大変でも、少しずつ、練習して、弾けるようになっていくのが、ピアノなんだよ♪
1曲できるようになったら、次の新しい曲に取り組んでいくと、
少しずつ、弾ける曲が増えていって、難しい曲が弾けるようになっていくんだよ♡」

と、言葉かけをして、

新しい曲に向き合うための「はじめの一歩」を踏み出してもらえるように、
励ましたり、なだめながら、本人がピアノに向き合えるように、
気長に、根気強く、お話していくしかないんだろうなぁ…って、思います。



新しい曲は、大変だよね!

でも、とにかく、やってみようよ♡

マルになったこの曲も、最初は、大変だったけど、
諦めずに、頑張ったから、ちゃんと上手に弾けるようになったじゃない♡

ピアノは、その積み重ね なのですよね♡


ピアノを習い続けて、努力し続けていけば、
たくさんの素敵な曲が弾けるようになるだけでなく、
忍耐強さも、身につきます♡



あきらめずに、投げ出さずに、頑張れる忍耐力、
人として生きていく中で、大きな力になっていきますよ




そういえば…、今年も聴いている私のお気に入りの【夏休み子ども科学電話相談】の番組で、

「人間は、とにかく、やりだしてしまえば、脳の“やる気スイッチ”が入るものなんですよ!」

と、先生がおっしゃっていました♡



最初は、何となくやる気が出なくても、
それに取り掛かってしまえば、脳のやる気スイッチが入って、がんばれる生き物らしい♡

人間の脳って、そういう風にできているんですって




「イヤイヤ虫」が出てしまう幼少の生徒ちゃんにも、

「とにかく、弾いてみようよ♡」と、促す事が大切なのでしょうね(^_-)-☆♡




折角、【人間】として生まれてきたのなら…、

「ちゃんとした人間になるための修行」を積んでいかないといけませんね(^_-)-☆♡



1曲、1曲、1から練習していく中で、ちょっとずつ上達して、

気付けば 「憧れの曲」 が弾けるようになっている…。

そうなるために、今は、与えられた課題を、繰り返し、何度も練習する。

今、やるべき事をしっかりと頑張っていくと、

1年後、2年後…は、もっと素敵な曲が弾けるようになっているよ



今を一生懸命生きる事で、素晴らしい未来を手に入れる事ができる…



だから、みんな、頑張ろうね(*^_^*)♡♡





只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ


  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2014/08/24(日) 08:00:00|
  2. ピアノを通して
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人は人、自分は自分♪

数週間前、NHKのラジオ 【夏休み子ども科学電話相談】 を聴いていた時に、

確か、動物に関する質問での先生の回答をお聴きしていましたら…、

「オスとメスが存在しているって事は、全く同じ個体がいない、という事で、みんな違う存在なんだよ! 
だから、○くんという存在は、この地球上にたった1人しかいなんだよね!これって、本当にスゴイことなんだよ!」

と、お話なさっていました




人間に限らず、動物も、昆虫も、同じ種類の生物であっても、

「全く同じ人間」
「全く同じ動物」
「全く同じ昆虫」…、は いないんです!



各々が、「地球上で、唯一の存在」なんですね

みんな 「違う存在」 「違う個体」。




違う存在なんだから、感じ方も、考え方も、違って当たり前なんですよね♡




音楽は「答えが1つではない世界」って、前回の記事でも書きましたが…、



全ての人が 「別の存在」 なんだから、

「同じ答えに向かって、全員がつき進まなくていい世界」で学べる事は、

とても大切な 「必要な学び」 なのだろうなぁ…って思います





学問の種類によっては、「1つの答え」になる事を求められる世界もありますが、


個々の 違い を認めた上で、


「あなたは、どう感じるの?」


という問いかけをしていく事は、ごく当たり前のことなのだと思います。





各々 違う存在 なのだから、

「右に同じ」 

という 答えしか出せないなんて、そっちの方がナンセンスですよね!



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


金子みすゞ さんの この詩にはじめて触れた時から、

「こういう感覚って、素晴らしいなぁ♡」って、心から共感しています(*^_^*)♡

金子みすゞ さんは、この【本質・真理】をわかっていたんだなぁ…♡



【私と小鳥と鈴と】

私が両手をひろげても、
お空はちっとも飛べないが、
飛べる小鳥はわたしのように、
地べたを速く走れない。

私がからだをゆすっても、
きれいな音は出ないけど、
あのなる鈴は私のように
たくさんな唄は知らないよ。

鈴と、小鳥と、それから私、
みんなちがって、みんないい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



【みんな違って、みんないい】



違う種類の生物に対しても、自分以外の他人に対しても、



この「本質・真理」を理解していれば、

「みんな 違う人なんだから、違う感じ方をして当たり前なんだね!」

と、相手の方に敬意を表して、認めていくことができれば、

争いごとも、なくなるのになぁ…って、思います。



相手・他者を認める事ができれば、

自分自身の中に、とても「寛大な心」を育んでいけるのですよね(^_-)-☆♡




「他者の違いを認める事」は、 本来、ごく自然で、当たり前なのに、

それが、現実の社会の中では、中々、できない…。

残念ですよね…。





仲間同士であっても、

各々は、それぞれ「地球上で唯1人の存在」なのだから、

他者を 「別の存在」であるという、その大前提を 先ずは 認める。





各々が【別の個体】であることに、みんなが気付けば、

もっと、「他者を、大切にしたい」という感情が育っていくんだろうなぁ…。






私は、水瓶座のB型で、(しかも、6星では、奇人変人の 火星人(^_^;)!)

生まれつき?「変わり者の星の元」に生まれた人なので(^_^;)…、

子供のころから、「変わり者」として生きてこれたんです♡

だから、他者と違う事を、恥ずかしい とも感じませんでしたし、

自分と他人の考え方・感じ方の違いがある事を、ごく自然な事と直感的に感じていました。

そして、自分自身が、我が道を行く事を 貫いてこれたので、

本当に 【幸せな生き方】をしているのだなぁ…、と思っています(*^_^*)♡




「みんなが○○しているから、私も、同じにしなくちゃ!」

なんて、ビクビクしたりする必要は、全くないんですよ





人は人、 自分は自分。




それで、いいんです(*^_^*)♡




変わり者だって、犯罪者ではありません(*^_^*)♡
周りの人に、多大なる迷惑をかけていないのなら…、
(かけていたら、ゴメンなさい…(^_^;)!)




「我が道を行く 生き方は、推奨されるべきなんだろうなぁ…」って、思います(*^_^*)♡




だから、私は、音楽の道を選んだんだ…(*^_^*)♡




答えが1つではない世界。

演奏者が違えば、同じ曲を弾いても、【別の音楽】を奏でている…♪





自分らしく生きるために、「答えが1つではない世界」で、研鑽を積む事は、

とても大切な学びの時間になりますね(*^_^*)♡




「変人」って言われる事を、本人が「褒め言葉」だと受け止める事ができれば、

「自然体で生きていけるようになる…♡」

世間体を気にして、やりたい事をやらずに終わってしまうよりも、

「自分の心に正直に生きる事」って、

本当に素晴らしい事ではないでしょうか(*^_^*)♡




そんな風に、感じている私です(*^_^*)♡






只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ


  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2014/08/21(木) 08:00:00|
  2. 講師のひとり言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

成長段階によって♪

まだ、初心者のうちは、

「長い曲」は、楽譜を見ただけで、

「こんなにたくさん弾かなくちゃいけないの!?」と、

弾く前から、ちょっと「大変モード」になっちゃう事があります。




でも、その曲が A B A の形でできている曲であれば、

A と B の部分が弾ければ、全曲 弾ける事になるんですよね♪




だから、

「○ちゃん、この曲、こことここは(Aの部分)は、同じだから、

長そうに見えるけど、ここまで(AとBまで)弾ければ、全部弾けるようになるんだから、

頑張って、全部(A B A)を弾けるように 練習してみようよ♡」

という言葉で、生徒さんを やる気にさせて、練習してもらったりするんです。




初心者のうちは、とにかく

「ピアノを習い続けられるようにすること」

「やる気がなくならないようにすること」

が、一番、講師として「気を使わないといけない事ではないかしら…」と、私は感じています。





でも…、初心者から、少し レベルアップ してくると…、





同じフレーズを、同じように弾いてしまっては、

「音楽的に面白くない」

という事になるんですね。





以前、私が学生の頃、師事していた先生が、

「同じフレーズを、同じにしか弾けないなら、役所で、ハンコをついてろ!」

と、厳しく言われたものでした…(^_^;)




音楽は、芸術。

答えが【1つ】 ではない世界。

演奏者の数だけ、各々の音楽表現を求められる世界。



鋳型 であっては、いけない世界 なのですよね♡



演奏する人が違えば、出てくる音楽が、全く「別の音楽」になる事が求められる世界ですよね。




同じフレーズを、「同じだ!」と、

うっかり、「同じまま 弾いてしまわないように」する…。



1回目は、「ヤッホー」と、山で自分で大きな声で言ってみる感じで、

2回目は、「ヤッホー」と、山びこで、ちょっと小さな音になった感じにしてみるんだよ♡

と、お話しすると、生徒さんも、イメージできて理解しやすいみたいですよね(*^_^*)♪





先生から、「1回目」と「2回目」を、違う感じで弾けるようになろうね!

という指摘をされたなら…、

それは、あなたが、「1段階、成長した証」(^_-)-☆♡




それまでのレッスンとは「違った要求」をされるということは、

「自分が、それを受け止めるだけの下地ができてきた!」

という事なのです(^_-)-☆♡




「指が動けば、マル○」 という次元から、

「より美しい音楽を奏でるために、マル○になること以上の要求」 を求められるようになる…。



1段階上の 新しい要求をされた時は、

「自分は1歩前進したんだな♡」と、誇りに思って、

これからも、更に、研鑽を積んでいってくださいね(*^_^*)♡






只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ


  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2014/08/19(火) 08:00:00|
  2. ピアノを通して
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

月の光 (C.ドビュッシー) ~演奏動画~

2014年6月28日に開催した

第14回 Tutti みんなのファミリーコンサート

での演奏動画、今回が、最後のご紹介です♪



月の光(C.ドビュッシー) 



こちらも、毎度のことながら、ミスあり、傷ありの拙い演奏です(^_^;)…♪

ご関心がございましたら、どうぞ、お聴きくださいませ(*^_^*)♡



どんな作曲家の曲も、全てを弾きこなす事ができれば、一番素敵な事ですが…、

私の場合、「弾ける作曲家」と、「ちょっと、この作曲家の曲は、弾けそうにないなぁ…」

と、得手不得手がはっきりしているんです(^_^;)…。



もちろん、学生時代は、「多くの作品を弾けるようになる事」は、テーマの1つですから、

それなりに、練習に励んだものですが…、

でも、自分に「表現可能な曲」と、「そうでない曲」が存在しているのも、

経験的に、わかってくるものです。



古典派なら、モーツァルトは弾きたいけれど、ベートーヴェンは無理…。とか。



やはり、弾き手の個性と、その作品の【相性】っていうのが、ある、と思うのです。




気持ち的には、その作品が 「好き♡」でも、

どうも、弾いてみると しっくりこない、という感じなのです。




私は、どちらかというと、(というより、完全に?)天然系なので(^_^;)…、

ベートーヴェンよりも、モーツァルト派なのでしょうねぇ…




ドビュッシーの作品は、以前から私も大好きなので、

今回、有名な「月の光」を演奏してみました(*^_^*)♡




限りある人生、追い求めても、手に届かない作品に取り組むよりも、

自分らしく演奏できる作品を きわめていくために、努力していきたい、

そんな風に感じています(*^_^*)♡




皆さんは、どちらでしょうか(*^_^*)♡

苦手を克服するために、最大限の努力をしますか?

それとも、得意なものを、より一層 高めていくための努力をしますか?



どちらも大切ではありますが…、

私は、後者の方を選ぶ人生のようです(*^_^*)♡



You Tube 動画 【月の光(C.ドビュッシー)】








只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ


  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2014/08/17(日) 08:00:00|
  2. 講師演奏・動画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ノクターン Op.27-2 (F.ショパン) ~演奏動画~

退院して、今日で 1ヵ月です♪

お陰さまで、順調に快復しています(*^_^*)♡

健康に生活できる事は、本当に幸せなことですね♡



前回のブログで、第14回 Tutti みんなのファミリーコンサート(2014年6月28日開催)での演奏

モーツァルトのソナタの演奏動画をアップしましたが、

今回は、2曲目のショパンのノクターンOp.27-2 を アップします♪



こちらも、ミスあり、傷ありの拙い演奏ですが…(^_^;)…、

ご関心がございましたら、どうぞ、お聴きくださいませ♪




ショパンのこのノクターンは、以前から、「弾いてみたいなぁ…」と思っていた曲でした。

甘美なメロディが、本当にとても素敵な曲です♪



録音は、何度聴いても「ミスしたところ」は、「ミスしている」んですよねぇ…。(当たり前ですけれど…。)



でも、ミスして、傷ありの演奏、だからこそ、

「今度は、理想の演奏がしたいなぁ…」という夢、希望、意欲が湧いてくるのも事実です♡



ちょっとの失敗を恐れずに…、

これからも、失敗を繰り返しながら、

少しずつ成長していきたいなぁ…と、

夢と希望を持ち続けて、

懲りずに、あきらめずに、努力し続けようと思っています(*^_^*)♡



失敗は、人を大きく成長させてくれるもの、

傷ついても、笑顔で立ち上がって、挑戦していける強さも、

ピアノを学ぶ事で磨かれて、身につけていけるんだろうなぁ…と、

私は感じています(*^_^*)♡



You Tube 動画 【ノクターンOp.27-2(F.ショパン)】








只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ


  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2014/08/14(木) 08:00:00|
  2. 講師演奏・動画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソナタ K.330 第1楽章(W.A.モーツァルト) ~演奏動画~

先日(2014年6月28日)の発表会

【第14回 Tutti みんなのファミリーコンサート】 

で、私も拙い演奏をしました。

今回は、この日演奏した モーツァルトのソナタをアップします♪




毎度のことながら…(^_^;)…、

ミスタッチあり、傷ありの演奏ですが…

ご関心がございましたら、どうぞ、お聴きくださいませ(*^_^*)♡



モーツァルトの曲を練習できる時間が、モーツァルトの音楽と触れ合える時間なのですよね♡

素晴らしい音楽と触れ合える幸せに感謝しながら、これからも、ピアノを続けていきたいなぁ…♡



本番1回勝負の「演奏」は、本当に難しく、厳しい世界ですが…、

いつか、自分の心の中にある「理想の演奏」ができる日まで、

夢と希望を持ち続けながら、これからも、練習していきたいと思います(*^_^*)♡





You Tube動画 ソナタ K.330 第1楽章(W.A.モーツァルト)










只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ


  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2014/08/12(火) 08:00:00|
  2. 講師演奏・動画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8月8日、お寺へ~ピアノは平和だから弾けるんですね♪

お寺の行事は、年4回あります。

元旦、春のお彼岸、8月8日、秋のお彼岸の4回。

8月8日は、【盂蘭盆大施餓鬼会法要】の日で、

同じ教区のお寺からもご住職様、10名以上が集まって、

法要を行ってくださいます。

8月8日は、平日なので、毎年は参加できないのですが、

今年は、参加できて、福泉寺に行ってきました(*^_^*)♫



この日は、本堂の中央に、10名以上の僧侶の方々が読経してくださるので、

いつもの本堂とは、ちょっと配置が違うんです。



参加者の私たちも、僧侶の方々とご一緒に、般若心経などを唱和して、

ご先祖様への感謝、ご供養ができて、本当によかったです。


福泉寺・本堂2014年8月①

福泉寺・本堂2014年8月②


福泉寺は、曹洞宗のお寺ですが、以前から、国際ボランティア募金で、浄財を寄付しているんです。

私がはじめてこちらのお寺に伺った17~18年前は、

ポルポト政権下で、教育者や文化人が虐殺されて、カンボジアの方々の文盲に心を痛めて、

カンボジアに教育を受けることのできる学校を建設するために、長年、ご尽力なさっていました。

今回は、東日本大震災で被災した、幼児教育のための幼稚園などを建設するための寄付をしてきました。




江戸時代までは、「子供たちの教育の場」は、「お寺」だったんだ!

という事を、このお寺に通っていると、実感します。




「生命を維持するだけ」が、「人の生」ではありませんよね。

「人」として、必要な「教育」を受ける事なしには、

「人間らしい生き方」は、できないんだなぁ…と思います。




たとえ少額でも、多くの方々の力が集まれば、大きな力となって、支える事ができる…。




足るを知る(知足)

富を貪らず、分け合えば足りる という精神で生きていきたいですね(*^_^*)♡



自分にできる範囲で、自分が参加できる形で、社会に貢献する事も、人としての努めなのですよね



法要が始まる前に、お寺に咲いていた美しいお花の写真を撮影しました(*^_^*)♡

福泉寺・2014年8月 花①

福泉寺・2014年8月 花②



平和で、安心して生活して、学べる国であること、本当に大切ですよね



日本も、世界の国々も…、「平和」を守っていってほしいですよね



「平和」だから、安心して、ピアノが弾けるんですよね




他力本願ではなく…、自分のできる事をやって、責任を果たしながら、

「平和な日本」を、守っていく努力をし続けないといけないと感じています(*^_^*)♡







只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ


  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2014/08/10(日) 08:30:00|
  2. 佛教から学ぶ事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

演奏は、表現手段の1つですね♪

まだ幼少の生徒さんは、
ひらがなで書かれた文章を読む時に、その内容を考えてというよりも、
1文字ずつ、1音ずつ、声に出して、読んでいます。


「読む事」 それ自体に 一生懸命なんです。



例えば…、

「きょうは とても あつかったです」 という文章を、

「き よ う は と て も あ つ か つ た で す」

という感じで、「1音ずつ」 「発音するだけ」 になるのです。



「きょうは とても あつかったです」

という文章、どこで区切って読むかで、

聴き手に、「ちゃんと伝わるか」、「伝わらないか」がわかれちゃう(^_^;)!



「き よ   う は と    て も あ   つ か つ    た で す」

こんな風な区切り方をしたら、何を伝えたいのか、相手に「意味」が伝わりませんね(^_^;)



でも、「ひらがな」を読む事で精一杯の小さな子供さんは、

「文章の意味」よりも、「1音ずつ、発音する」

ひらがなの「文字」を、読むだけで、精一杯なんですよね。

まだ、読む事それ自体が、「修行」と言いますか…。



もちろん私自身も、そして、多くの皆様も、 

幼少時は、ひらがなの「文字」を認識して、「1音ずつ読む」というところを通って、

たくさんたくさん訓練を積んで、

だんだん、「文章の内容をきちんと伝わるように読める」ようになってきたのだと思います。



文章を読む時も、ここから ここまで、一区切りで読むと、意味がよくわかるものですが、

音楽も、ここから ここまで、「フレーズ」を意識して、「一息で」・「一まとまり」に弾く事が大切ですね♪




「その文章の内容を理解して読めるようになる」というのは、

音楽では、

「フレーズを感じて、意識して演奏出来るようになる」

という事なのですよね♪




文章を読むのも、「表現」です。

文章に込められた意味を、きちんと理解したうえで、聴き手に伝わるように言葉で語る。

「棒読み」するよりも、「言葉」に、「読み手の魂を込める読み方」の方が、

人々の心に深く浸透して、大きな感動につながりますね。




音楽も、楽譜に書かれた「音を出す事」自体、一生懸命でも、

「聴いている人に、美しい音楽を伝える」、というところまで到達するには、

それなりに、修行をして、努力しないと「伝える事」が出来ないものなのです。



五線紙上に書かれている音符が、何の音なのか を判断して、

音の長さなどにも気をつけて弾けるようになるまでは、

かなりの「訓練」「修行」が必要ですよね♪

(だから…、私は、習い始めの時には、「色音符」にしているんです。)




音楽の美しいメロディーを、どうしたら美しく演奏出来るのか?

という事を、演奏者が心配りをしないと、「美しい演奏」「聴き手に伝わる演奏」にはならない…。





その音楽を創り上げた作曲家が、どんな想いを込めたのか?という事も、

弾き手は、常に、考えて演奏しないといけませんよね♪



もちろん、ピアノを習い始めたばかりの初心者の生徒さんに、

「フレーズを考えて弾きましょう」と、求めるのは、ハードルが高いので、

楽譜に書かれている「音」を正確に読んで、

その音を出す事、が、はじめの一歩ですね。

(ひらがなを、1音ずつ、正確に「読めるようになる事」が、はじめの一歩であるのと同様に…)



その次は、「どこからどこまでが、1フレーズなのか」

という事を 考えて弾けるようになる事が、次の目標。

1フレーズを感じながら、メロディーを歌うように弾けると、音楽に「生命力」を吹き込めますね♪

(文章を、どこで区切ると、意味が伝わりやすいのか、という事と共通しますね♪)



そして、たくさん音楽の修行を積んで…、

メロディ― と 伴奏のバランスを考えたり…、

作曲家がその音楽に込めた想いを受け止めて、どう弾くべきなのかを考えたり…、

その音楽を演奏するための技術の向上、修行を重ねて、

演奏者自身の美意識で感じ取った音楽を、その人なりの演奏表現を目指していく…




【音楽は、世界の共通語】


と、よく言われていますが…、




「言葉は通じない国の人々」にも、「音楽」でなら、「伝えられる」




「音楽を演奏出来る力がある」という事は、

とても素晴らしい「表現手段」を持っているという事なのです♡




言葉だけでなく、自分が演奏する「音楽」でも、「自己表現できる」のって、

とても素晴らしいことだと思います(*^_^*)♡

こんなに素晴らしい「力」を身につけられれば、本当に、「大きな力」になりますね♡




練習は、自分に「音楽で表現する力をつけるため」なのですよね(*^_^*)♡




ピアノを学んでいる皆さんも、たくさん学び続けて、

ピアノが弾ける、音楽で表現できる力をつけたい♡ と、願いながら…♡

「自分にしか表現できない音楽の世界」を、目指していきたいですね(*^_^*)♡♪

学んでいる ご自身のために…♡♡









只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ


  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2014/08/07(木) 08:30:00|
  2. ピアノを通して
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピアノ卒業、これからも頑張ってね♪

出張レッスンで、生徒さんのご自宅へ伺ってレッスンしている姉妹の生徒ちゃん♪

お姉ちゃんは、今年 中学生になり、

吹奏楽部に所属して、フルートを頑張っていらっしゃいます。



中学生になると、皆さん、「ピアノを両立する事」が難しくなって、

お姉ちゃんのMちゃんは、6月の発表会で、一旦ピアノはお休みする事になりました。



小3の妹ちゃんは、ピアノを習い始めて4年目、

大好きなアニメの曲なども弾けるようになって、

ピアノが大好きになって、今、やる気満々です



発表会の後、7月の入院・手術で、1ヵ月間、ピアノ教室をお休みしていたので、

8月の出張レッスンは、昨日(8月4日)が「再開初日」

という事で、姉妹の生徒ちゃんのお宅へ伺って、1ヵ月ぶりのレッスンでした♪



夏休みという事もあり、

部活がお休みだったお姉ちゃんのMちゃんにもお会いする事ができました(*^_^*)♡



帰宅する際、Mちゃんから、プレゼントとお手紙をいただきました♡



ピンクのピアノの形をしたとても素敵なオルゴール♡


Mちゃんプレゼントオルゴール




オルゴールの曲目は、「ありがとう」



Mちゃん、お手紙


Mちゃんが、幼稚園の時からピアノを指導させてただき、もう、中学1年生。


発表会も、「7回賞の銀メダル」を手にして、ピアノを卒業しました。



今まで ピアノを習っていた生徒ちゃんが お辞めになるのって、

やはり、ちょっと寂しいです…。



ピアノのレッスンは、講師側から、一方通行で伝える、というものではなくて、

生徒さんの理解度を見極めながら、マンツーマンで寄り添って伝えていくので、

生徒さんとの距離がとても近いんです。

幼稚園の時に習い始めて、1つ1つ、新しい事を覚えてもらって、

少しずつ、ピアノが弾けるようになる成長の過程を講師も感じながら、一緒に学んでいく習い事。

発表会では、一緒に連弾をしたり、楽しく素敵な思い出もたくさんいただきました♡



でも、中学生は、一番 「ピアノを続けていくのが難しい年代」 なのですよね。



Mちゃんと、ご一緒にレッスンしてきた時間は、決して消える事はありません♡

Mちゃんが、ピアノを習ってくださったおかげで、私も、楽しい時間を過ごせました♡




中学の部活動でも、吹奏楽部を選んで、フルートも楽しく練習しているとの事♪

音楽系の部活を選んでくださって、私もうれしいです♡



妹のHちゃんのレッスンはこれからも続くので、時々、Mちゃんにもお会いできるかな♡



Mちゃん、素敵なプレゼントとお手紙、ありがとうございました♡


Mちゃんと一緒に過ごした時間、私もとても楽しかったです♡


これから、お勉強も、部活も、お忙しくなると思いますが、頑張ってね♡


Mちゃん、これからも、音楽を楽しみながら、ステキな人生を歩んでいってくださいね♡


素敵な時間を共有できたことに、心から感謝しています♡


Mちゃん、私の方こそ、ありがとうございました(*^_^*)♡




只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ


  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2014/08/05(火) 08:30:00|
  2. レッスンでの出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日々の練習、大切ですね♪

昨日(8月2日)の最高気温

私の住む茂原市は、全国2位の記録だったようで…、

なんと、37.3℃!

体温よりも高い気温、本当に暑かったです



午前中、お出かけしていた時も、「暑いなぁ…」と思っていましたが、

帰宅後、教室にクーラーをつけて、扇風機も2台回してレッスンしましたが、

自転車でいらっしゃった大学生のHくんも、レッスンが終わるまで汗が止まらず、

本当に暑い中、来てくださって、何だか申し訳なかったです



退院後、毎日、1時間程度ですが、私も練習できるようになっています♪

新しい曲の譜読みは、少々根気がいるので…、

今は、「過去に演奏した曲」を中心に練習しています

モーツァルトの曲は、身体の軸がほとんどぶれないので、

手術して病み上がりでも練習しやすい曲、身体にやさしい曲だった事に気付きました♪

リストの曲(ラ・カンパネラ)は、お腹を切った今の私には、ちょっとハードです(^_^;)。

1オクターブ(またはそれ以上)離れた音を弾く時は、

手だけでなく、お腹が横に揺れると言うか、

お腹の筋肉をかなり使っているんですよね!

「この曲は、弾いていると、身体がかなり横に動くんだ!」という事を実感しました!

手術後、こういう曲を練習すると、本当に「全身を使って弾いている」という事を、

身体で実感します



ピアノって、結構、【体力】 も 【気力】 も 【脳】 も フル稼働しないと弾けないのだと、

改めて実感しています



体温並みに暑い中、練習を続ける事自体、本当に大変ですよね!

約2週間、全くピアノに触れず練習できず、指の感覚も衰えて鈍くなっていましたが、

退院後、約3週間、1日、短い時間でも、練習をし続ける事で、

ちょっと衰えていた指も、少しずつ、状態がよくなっていると感じています




やはり、「日々の練習は、本当に大切なんだなぁ…」と、改めて感じています♪



今年も猛暑続きですが…、

毎日、少しずつでも「積み重ねていく事」で、上達していきますので、

私も、身体に無理のない程度に、頑張りますね♪

皆さんも、練習、頑張ってくださいね(*^_^*)







只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2014/08/03(日) 08:30:00|
  2. ピアノを通して
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

chihiropiano

Author:chihiropiano
このたびは、ブログ【ピアノと共に♪ 美し音楽を求めて♪】にお立ち寄りいただき、ありがとうございました!

音楽が大好きで、長年、ピアノを専門に学び、今、千葉県茂原市でピアノ講師をしています♪

縁あって私のもとでピアノを習いに来てくださっている生徒の皆さんにも、ピアノ音楽の素晴らしさを伝えていきたいと考えています。

自分の心の中にある「理想的な演奏」を再現することは至難の業ですが、演奏できる場で、少しでも想い描く理想の演奏に近づけるべく、日々練習を重ねています。

ピアノを練習する時間は、「音楽からの贈り物を享受できる至福の時間」です。ピアノを演奏できることに感謝して、これからもピアノと共に素晴らしい時間を過ごしていきたいと考えています♪

水瓶座・B型:
  独特な感性の持ち主?

好きな色:ピンク

好きな作曲家:
   ショパン
   リスト
   モーツァルト



♪ Tutti ピアノ教室 ♪ の詳細については、下記の【ホームページ】をご参照くださいませ♪ 

【♪ Tutti ピアノ教室 ♪】
 
  【ホームページ】

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
講師演奏・動画 (19)
発表会 (113)
グレードテスト (13)
演奏に関する私見 (12)
レッスンの特徴 (18)
レッスンでの出来事 (74)
レッスン風景 (3)
体験レッスン&レッスン風景 (27)
大人の生徒さん (19)
生徒さんとの関わり方 (13)
音楽全般 (29)
学び・気付き・感動 (26)
セミナー (12)
講師のひとり言 (93)
私の歩み~過去を振り返って (6)
ピアノを通して (83)
佛教から学ぶ事 (20)
ピアノ教室・施設紹介 (58)
お知らせ (12)
千裕先生のレッスン (8)
発表会・演奏動画(連弾) (29)
発表会・演奏動画(生徒ソロ) (22)

☆ ホームページ ☆

♪ Tutti ピアノ教室 ♪

【ホームページ☆お店のミカタ】

ご関心のおありの方は、ご高覧いただければ幸いです♪

☆ お問合せフォーム① ☆

♪ Tutti ピアノ教室 ♪
【お問合せフォーム①】
【体験レッスン申込用・fc2】

【体験レッスン】をご希望の方は、こちらの【お問合せフォーム①】からお申込みください♪ 現在、空き時間が少なくなってきています。ご希望の曜日・時間帯によっては、体験レッスンを実施できない場合もございますが、その折は、悪しからず、ご容赦願います。

☆ お問合せフォーム② ☆

♪ Tutti ピアノ教室 ♪
【お問合せフォーム②・fc2】
【ご質問・お問合せ用】

【ご質問・お問合せ】については、【お問合せフォーム②】からお問合せくださいませ♪

☆ メールフォーム③ ☆

【メールフォーム③・fc2】

この【ブログ】をご高覧いただいての【ご感想など】については、こちらのメールフォームからどうぞ♪

☆ Tutti ピアノ教室 ♪ ご案内 ☆

♪ Tutti ピアノ教室 ♪

ピアノ教室.COM

Music Square.jp

【音楽教室検索サイト】☆リンク☆

☆ facebookバナー ☆

Chihiro Takahoso


Tutti ピアノ教室

☆ 演奏動画 ☆

発表会での講師演奏です♪

華麗なロンド Op.62
(ウェーバー)

スケルツォ 第2番 Op.31
(F.ショパン)

3つの演奏会用練習曲よりⅢため息
(F.リスト)

バラード 第3番 Op.47
(F.ショパン)

幻想即興曲 Op.66 (F.ショパン)
ラ・カンパネラ (F.リスト)
①きらきら星変奏曲 K.265
(W.A.モーツァルト)

②きらきら星変奏曲 K.265
(W.A.モーツァルト)

超絶技巧練習曲 第10番
(F.リスト)

ソナタK.330 第1楽章
(W.A.モーツァルト)

ノクターンOp.27-2(F.ショパン)
月の光(C.ドビュッシー)
ロンドK.485(W.A.モーツァルト)
バラード 第1番 Op.23
(F.ショパン)

アラベスク第1番(C.ドビュッシー)
ソナタK.333 第1楽章
(W.A.モーツァルト)

ノクターンOp.9-2(F.ショパン)
ラ・カンパネラ(F.リスト)
献呈(R.シューマン/F.リスト)


ご関心がございましたら、どうぞお聴きください♪

リンク

このブログをリンクに追加する

☆ お友達ブログ ☆

【facebook】お友達のピアノ講師の先生方のブログ集♪

【磯山久理ピアノ教室】
【Piano Diary~ようこピアノ教室】
【鈴木直美ピアノコラム】
【白石ピアノ教室『頑張ってる通信』】
【いつも心に音楽をくちびるに歌を♪】
【荒井千裕*ピアノの音の綴り方】
【香港発ピアニスト/ピアノ講師*音の綴り方(荒井千裕)】
【保科陽子 近況ご報告】
【コーチングレッスン(保科陽子)】
【せとピアノ教室(瀬戸喜美子)】
【どれみスタジオ(遠藤 操)】
【しょうこ先生の日々。(益子祥子)】
【ワクワクピアノレッスン(大石富子)】
【ピアノ脱力法メソッド(大嶋聡子)】
【大竹道哉・日々雑感】
【想い出の樹(中嶋恵美子)】
【やすこ先生の日記帳(荒木安子)】
【ピアノの音色(愛野由美子)】
【山口県下関市・little-Note Piano Studio(神野由香)】
【音楽センスを~(山本美芽)】
【Piano Room(藤代のりこ)】
【俺達の遺伝子(沖田大佑)】
【いのうえピアノ教室・トピックス】
【みさきピアノ教室(千葉美咲)】
【アルモーニア教室(高野芳美)】
【ゆきえせんせい(矢内幸恵)】
【今時のピアノの先生(石嶺尚江)】
【優しい風(大原由紀)
【楕円は踊る♪(緒方ヤヨイ)】
【未来輝くピアノレッスン&コーチング♪(林 美紀)】
【ぴあのすく~る(中塚三貴子)】
【茉音's Diary Sweet Harmony(若谷茉音)】
【キティのお部屋(キティ先生♡)】
【チッペンデール(冨永雅子)】
【中川純子ピアノ教室】
【Life with Klavier(大西由佳)】
【すくすくミュージック(信定千尋)】
【寺坂亜紀音楽教室】
【ミュージックサロン(望月 和)】
【取手市もみの木のうた(坂上明子)】
【美音・音もだち(佐藤 美和)】


【ブログ】には書いている方の個性が表れます♪ 素敵な先生方のブログ、ご関心がございましたら、是非、ご高覧ください♪

☆ お気に入りブログ ☆

過去に“コメント”を残した事のあるブログ集♪

☆【しんわのばら日記】☆
☆【仏の赤川塾】2011.8.8☆

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング

只今、ランキングに参加中です。 皆様からの【クリック】が【大きな力】になります♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ



趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

皆様の【1クリック】が【大きな力】となります♪ 温かい【応援クリック】どうぞよろしくお願いします♪

アクセスランキング

音楽

[ジャンルランキング]
音楽
513位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
12位
アクセスランキングを見る>>

ピアノ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

アクセスカウンター

カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

QRコード

下記のQRコードを携帯電話で読み取り、アクセスしてください♪

QR

RSSリンクの表示

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: