ピアノと共に♪  美しい音楽を求めて♪

「より美しい音楽を奏でたい♪」という想いを抱きながら、日々レッスンに取り組んでいます。ピアノ・音楽をテーマに綴るピアノ講師の日記です♪

最後は「楽しんで」弾いてほしいです♪

今日からゴールデンウィークですね(*^_^*)♫

実は、4月29日は、「祝日」ですが、「レッスン日」にしてあるので、

今日も、数名、レッスンにいらっしゃいます(*^_^*)♡





今日はレッスン日ですが(^_^;)…、

5月のゴールデンウィークの連休は、

さすがに「ピアノ教室のレッスン」を実施するのも…と思って、

5月の3連休の祝日は、教室の休講日にしました。




ゴールデンウィークの連休中、各ご家庭で、楽しい時間をお過ごしくださいませ(*^_^*)♡





でも、ゴールデンウィーク明けの5月7日(土)が、発表会本番です(^_^;)♫

発表会直前に、教室でのレッスンはありませんが、

ご出演なさる生徒の皆さまは、

「ピアノの発表会が目前に近づいているんだなぁ…」と、その事を忘れないで(^_^;)、

各自、自主練習をしっかり、頑張って続けてくださいね(*^_^*)♡





「発表会用のドレス、準備しました(*^_^*)♡」

というご報告も、生徒さんから伺っていますよ(^_-)-☆♡

男の子は、ネクタイで、ドレスアップするのかな(*^_^*)♡

ピアノの発表会で、素敵なドレスや衣装を身にまとって演奏できる、

それも、発表会の「楽しみ」の1つですよね(*^_^*)♡





ご自宅でも、本番のドレスを着て、お靴もはいて、「本番のつもり」で練習しておくと、いいですよね(*^_^*)♫

普段は、ご自宅での練習で、お靴を履かないで「ペダル」を踏んで練習していると思いますが、

本番では、本番に履く「靴」で、ペダルを踏むので、

ドレスを着なくても、靴を履いての練習は、本番前にはやっておく方がいいと思います(*^_^*)♡




発表会で演奏する 「ホールのピアノ」 は、リハーサルでしか触れませんが、

本番前の自宅での練習で、当日のお召し物で弾く練習も、

「イメージトレーニング」にも繋がって、かなり有効ですよね(*^_^*)♡




一生懸命、発表会の曲を練習してきて、

最後は、「原点」の、

「ピアノを弾ける喜び」を感じて、

「楽しんで」演奏していただきたいなぁ…と、

心から願っています(*^_^*)♡




発表会本番、「たった1人で、ステージで演奏する事の大変さ」を、経験して知っている人も、

「ピアノが好きだから、演奏している」のだと思うのです(*^_^*)♡





人前で演奏するのに、ちょっと怖い気持ちがあっても…、

ピアノが弾ける幸せを感じて、本番、楽しく演奏してくださいね(*^_^*)♡





私自身も、ピアノを弾ける喜びを感じて、本番に臨みたいなぁ…と思っています(*^_^*)♡










只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ


  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2016/04/29(金) 08:00:00|
  2. 発表会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

美しい響きの音を目指したいですね♪

ピアノの鍵盤に触れて、音を出した後、

腕や手首が固定されて、力が入ったままの状態だと、

美しい響きの音にならない事が多いんですよね(^_^;)♪




上手に「脱力」できる事が、「美しい響きの音」を作り出すためには、

とても大切なのだと感じています(*^_^*)♡




私自身も、ラ・カンパネラを 千裕先生 のレッスンで見ていただいた時に、

特に、「左手」が、

音を出した後の「手」が、

弾いた時の状態で固まっていたようで(^_^;)、

レッスンを終えて、自宅での練習で、

特に「左手の脱力」を、意識して、今も練習を続けています(*^_^*)♪





生徒さんも、演奏中、弾いた音の後の「手」が、固まったまま、

という方が、結構多いんですよね(^_^;)♪





そういう「力」が入った状態を、少しでも、「美しい響きの音」にするために、

打鍵した後、その鍵盤を指でキープしたまま、手首をあげてみたり、まわしてみると、

結果的に、腕の力が抜けやすくなるんだな、と、私は感じているので、

生徒さんにも、そう伝えて、実践していただいています(*^_^*)♡

この方法なら、生徒さんも理解しやすく、

徐々に、ご自身の「技」として、取り入れる事が可能のようです(*^_^*)♡





金槌のような「硬い道具」で、ピアノを叩くと、

出てくる音もカチン・コチンと、「硬い音」になるんだろうなぁ…と、容易に想像できますよね(^_^;)…。

そういう「硬い音」は、多分「美しい音」とは、言い難いのだと思います(^_^;)…。





「金槌のような固まった状態の腕・手」で弾くのではなく、

打鍵した後、固まった腕・手首をゆるめてあげて、

耳触りではない 心地よい 豊かな響きの音 を生み出していきたい(*^_^*)♡





ピアノを弾くなら、「美しい響くの音」を目指していきたいですよね(*^_^*)♡






発表会用の曲は、「人前で弾く曲」なので、

普段のテキストの曲よりも、長い期間、練習して向き合えるんですよね(*^_^*)♫

なので、こういう曲を仕上げる時にこそ、

一通りの譜読みが終わった後に、

より美しい響きの音を出すための取り組みができるのだと思います(*^_^*)♡





発表会の本番、日に日に近付いてきていますが(^_^;)、

美しい響きの音を希求して、素敵な音楽を奏でられるように、

練習、頑張ってくださいね(*^_^*)♡




荒井千裕先生の先日のブログ、

「楽に弾くため」 の記事です(*^_^*)♡

↓ ↓ ↓

荒井千裕先生のブログ記事 奏法のアドバイス有り(*^_^*)♫

http://ameblo.jp/chihirohk/entry-12152499551.html




只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ


  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2016/04/27(水) 08:00:00|
  2. レッスンの特徴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

同じ小学校のお友達だね♪

今年の4月に、私のピアノ教室の生徒さんで、

新小1年生になったのは、6名。

そのうちの5人が、同じ小学校にご入学なさいました(*^_^*)♡

その小学校は、1年生は1組~3組までの 3クラスなのだそうです。





昨年の11月~ご入会してくださった

同じ幼稚園出身の仲良しの3人組は、

見事に別々のクラスになってしまったようですが(^_^;)…、

別々の保育園、幼稚園だったピアノ教室の生徒さんが、

「同じピアノ教室のお仲間」 という事で、 

もう 「お友達」 になったそうです(*^_^*)♡




小学校のクラスが違っても、

放課後の「学童保育」で、「お友達になったよ!」、というご報告もありました(*^_^*)♡





ピアノ教室では、個人レッスンですので、

基本的に、その生徒さんのみのレッスンになりますが、

同じ学校に、「ピアノ教室の仲間がいるんだなぁ…」と思うと、

何となく、うれしい気持ちになって、やる気もアップしますよね(*^_^*)♡





今回の発表会では、

昨年11月以降にご入会なさった生徒さんはご出演なさいませんが、

【発表会のプログラム】をお渡ししたら、

「発表会、聴きに行く事に決めていたんだよ(^_-)-☆♪」とか、

「○ちゃんの演奏、聴きに行きます(*^_^*)♡」とか、

発表会を聴きに来る事を宣言してくださった生徒さんもいらっしゃいましたよ(*^_^*)♡




どんな事でも、



百聞は一見にしかず



ですよね(*^_^*)♡




来年の発表会では、

「聴き手」ではなく、

「出演者」として参加する事になる新小1年生の生徒さん(*^_^*)♡




今回、お友達や先輩の演奏をお聴きになって、

「憧れの曲」が見つかるかも知れませんし、

「来年は、自分も、このステージで演奏するんだ!」という、

具体的なイメージも描けると思うので、

今後のレッスンも、より一層、意欲的に頑張っていける原動力になればいいなぁ…と、

心から願っています(*^_^*)♡





ご出演なさる生徒さんたちも、

小さな生徒さんたちが、「憧れるような演奏」ができるように、

皆さま、頑張ってくださいね(*^_^*)♡







只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ


  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング


テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2016/04/25(月) 08:00:00|
  2. レッスンでの出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

連休中も、発表会の練習、頑張ってね♪

今年の発表会は、5月7日で、「ゴールデンウィーク明け」の土曜日です♪

ゴールデンウィークは、4月29日(金)~なので、

今日が、「発表会前の最後のレッスン」になる生徒さんもいらっしゃいます(^_^;)♪





6月末だった昨年までは、発表会の直前まで、レッスンがあったので、

今回、ゴールデンウィークの「教室の休日」が入ってしまうので、

出演者の皆さまには、レッスンがなくても、それぞれ、自主練習、頑張ってくださいね(*^_^*)♡





来年は、ゴールデンウィークの初日が、発表会本番なので、

本番直前まで、レッスンができますよね(*^_^*)♫





6月末だった発表会が、会場予約ができなくて、

今回は、5月7日になりましたが…、

来年からは、4月後半の開催を狙って、会場予約していきたいなぁ…と考えています(*^_^*)♡





時間の経過と共に、色々な事が変化しますよね(*^_^*)♡

ピアノ教室の発表会だって、

毎年、メンバーも入れ替わったり、

生徒さんご自身も、1年前よりも、成長していらっしゃいます(*^_^*)♡

だから、当たり前ですが、演奏する曲も、違うんですよね(*^_^*)♫

1回1回が、無二の発表会、という事なのですよね(*^_^*)♡




自分から求めて、望んで、手に入れる事ができる場合もあるし、

自分の望み通りにはいかない中で、 受け入れられる別の方法を模索して、

新たな活路を見出す場合もあるんですよね(*^_^*)♡





今年の発表会の開催日についても、

昨年の「会場予約で、当初の開催希望日に予約できなかった」事で、5月7日になりましたが、

かえって、6月末の開催よりも、

この時季の開催も悪くないなぁ…

と、感じています(*^_^*)♡




災い転じて福となす とか、

ピンチをチャンスに とかって、いいますよね(*^_^*)♡






一番はじめに「6月開催」していた当時(15年位前)は、

学校行事も、それ程、多くなくて、

6月が好都合、だと思っていたのですが、

中学生以上になると、定期テストがあったり、

修学旅行や宿泊学習があったり、

秋開催の運動会が、6月に…という学校が出現したり(^_^;)!

と、6月で開催し続ける事にこだわる必要はなくなってきていたんですよね(*^_^*)♡






それで、来年の発表会の予約も、「5月に…」と思っていましたが、

5月に運動会の学校もありますし…、

来年のカレンダーの「日の並び」を確認してみると、

5月よりも4月末の方がよさそう…(*^_^*)♡

そう感じて、4月に会場予約をしてきました(*^_^*)♡







どんな事でも、「成功の秘訣」とか「絶対的な正解」なんてものはなくて、

その時々で、一番よい道を選択しながら、

もしも、希望通りにいかなくても、

受け止め方次第では、【吉】にできるんですよね(*^_^*)♡





流動的な世の中で、状況に応じて、変化を恐れず、柔軟に対応して、

その中で 最善を尽くしていけるようにする事が、とても大切、

という事なのかもしれませんね(*^_^*)♡





これからも、 ピンチをチャンスに  の精神で、

柔軟な心で対応できる生き方をしていきたいですよね(*^_^*)♡





本当に、何が幸いするかは、自分の心の捉え方次第、なのですよね(*^_^*)♡

皆さまも、ご自身に訪れた幸せを発見して、今日も素敵な1日にしてくださいね(*^_^*)♡






只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ


  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2016/04/22(金) 08:00:00|
  2. ピアノ教室・施設紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

来年の発表会のビジョン♪

4月1日に、来年の発表会の「音楽ホールの予約」をしてきましたが、

来年の「発表会本番」は、4月29日で決定して、「やれやれ…」と思っていたのですが、

今回よりも、出演者が増える見込みの来年は、

「どういう形で実施するといいのかなぁ…」と、考えていました。





それで、29日は、午前中と午後に、2回に分けて、

生徒さんの発表会の本番をする形を想定しています。




午前10:00~本番という事になると、

やはり、前日も会場をお借りして、「会場セッティング」をしておく必要があるので、

前日の28日(金)も、会場予約をする方がいいだろう、と、

18日(月)に予約をしてきました(*^_^*)♡





リハーサルについては、茂原の教室に通って来ている生徒さんは、

色々とご都合もあると思いますが、時間のやりくりをして、

できれば、前日の28日にいらしていただきたいと考えています。






29日(土)本番 10:00頃~11:30頃? 生徒さんの発表会(年齢の小さい生徒さん中心)

29日(土)本番 14:00頃?~ 生徒さんの発表会(午前中に出演していない生徒さん)と講師演奏

【メダル授与式】と【集合写真】は、午後の講師演奏後の【1回のみ】、

という案で、検討しています。




今までのように、

「午前中リハーサルをやって、午後に本番」で開催すると、

本番は、延々と5時間以上?になるのかな?

となると、かなり長丁場になってしまうので、

生徒さんの本番を2つのグループ分けをして実施しようかな?と…。





今までは、リハーサルも、講師も付きっきりで実施していましたが、

来年は、当日リハーサルは、生徒さん各人でお願いするつもりです。

基本的に、リハーサルでは、そばに講師はいない、とお考えください。

なので、当日リハーサルでは、講師との連弾はありませんので、ご承知置きくださいませ。




例年通りの形ではなく、

来年は、生徒さんの発表会が、午前と午後に分けて実施する形にしないと、

会場で聴き続けなければいけないお客様も、出演者の皆さまも、お疲れになるでしょうし、

裏方の写真撮影などをしてくれるスタッフも、集中力を保ち続けるのが大変でしょうし、

また、講師の私も、生徒さんの連弾を、25人ぶっ続けで弾くのは、ちょっと苦しい(^_^;)…♫





午前中、本番で演奏した後、一旦、お帰りいただいて、

お昼御飯を召し上がって、

少なくとも「写真撮影」の時には、もう1度会場に入っていただいて…、

と、再度、ご足労をおかけする事になりますが、

多分、この方が、多くの方々にとって、ご負担が少ないだろうなぁ…と感じています(*^_^*)♡




「午後が本番」の出演者の方は、

午前中の小さい子組の本番を、お聴きいただくか否かは、各人の自由、という形にしようかな?と。






午後の本番が始まる前に、数人であれば、午後の出演者の方もピアノに触れますが、

各々の生徒さんが、講師の付き添いなしで、ご自身のソロの曲をちょっとだけ弾いて終わりになると思います。

今までのように、講師の私が、付きっきりでのゲネプロ的なリハーサルではありません。





29日の午前中の本番は、10:00~にすると、

講師の私も、9時前~会場入りして、

ステージ衣装に着替えもしないとけないので、

本番前の時間帯に、生徒さんのリハーサルには、立ち会えません。

28日にリハーサルにいらっしゃれなかった方は、

講師の付き添いなしで、ソロの曲のみ少しだけ触る形で、

当日のピアノの状態を体感、確認する程度、という事になります。






まだ、今年の発表会も終わっていませんが、

今の時点では、大雑把に、こんな形で実施しようかな?と考え中です(*^_^*)♡






取りあえず、来年の本番は2017年4月29日(土)で、

前日の4月28日(金)も、会場予約をしてありますので、

発表会の申込書をお配りする頃までに、

しっかりと構想を練りたいなぁ…と思っています(*^_^*)♡






今年の発表会に出演なさる皆さま、

今は、今年の発表会で、ご自身の納得のいく演奏ができるように、

練習、頑張ってくださいね(*^_^*)♡






只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ


  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2016/04/20(水) 08:00:00|
  2. 発表会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発表会のお花、今回も伸和園芸さまに注文できました♪

今年も、発表会のお花は、

伸和園芸さまが育ててくださった バラのお花 をお願いできました(*^_^*)♡

生徒さん用の 1輪花 20本

講師用の 花束 2つ




昨年も、伸和園芸さまのお花を、ステージに飾ったので、

ステージ上に、バラの香りが漂っていましたよね(*^_^*)♡

2015年・ステージのお花







前回のバラのお花の写真です(*^_^*)♡

2015年発表会花 生徒用

去年の生徒さん用のお花は、黄色のバラだったんですね(*^_^*)♡





前回は6月末に開催しましたが、

今回は、5月7日開催で、時季も違うので、

皆さまにお配りする バラの花も、

違う種類のバラのお花かもしれませんね(*^_^*)♡




今年は、何色のバラかな?(*^_^*)♡

私も、当日まで、何色かはわかりません(*^_^*)♡

楽しみですね(*^_^*)♡




昨年は、生徒の皆さまから、たくさんのお花をいただき、

本当にありがとうございました(*^_^*)♡

とてもうれしかったです(*^_^*)♡

でも、今回も、【講師用の花束】も、お願いしてありますので、

私は、それで十分です(*^_^*)♡

生徒の皆さま、講師の私へのお花のプレゼントは、お気遣いなさらなくていいですよ(^_-)-☆♡






お花に関するお話だったので、折角なので…(^_^;)♡




先日、教室の玄関に飾っていた花瓶には、バラのお花もありましたよ(^_-)-☆♡

2016年4月教室花・バラ・カラー



花の命は短くて、1週間程でしたが、

お花さん、美しい姿形で、みんなを出迎えてくれて、ありがとうございました(*^_^*)♡






只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ


  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2016/04/18(月) 08:00:00|
  2. ピアノ教室・施設紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発表会のプログラムができました♪

発表会の「仮プログラム」を、出演者の皆さまに配布して、

訂正・修正箇所の有無を、期日を決めて受付けた後、

本番用のプログラムを印刷します。



この「申し出の期日」が、4月9日まででしたので、

本番のプログラム等の印刷を、10日の日曜日に完了しました(*^_^*)♡


2016年 Tutti プログラム





「リハーサルの希望時間帯」についても、

9日締め切りで調査票をご提出いただき、

生徒さんのご希望に沿う形で、【時間割】を作成しました(*^_^*)♡




今回も、前日にも会場をお借りして、リハーサルを2日に分けたので、

リハーサルを希望する出演者の方々の連弾とソロの曲を、

一通り、リハーサルで演奏する事ができます。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



来年、2017年4月29日に、音楽ホールの会場予約を完了していますが、

今の状況でいくと、参加人数が増える見込みです(^_^;)♪




「発表会の開演時間をどうするのか?」

もしかすると、「生徒さんの発表会を、午前と午後に分ける?」とか、

色々、開催形態を変更しないといけなくなるかもしれません(^_^;)。。。





前日リハーサルの会場予約をするかどうかも未定で、

今までのように、午前中リハーサルで、連弾もソロの曲も、一通り全曲を…、

という形では実施できないかもしれません。





まだ、今年の発表会も終わっていないうちから、

来年の発表会の事を云々できませんし、

実際にどういう形になるかは、全く未定ですが…、

本番の開演時間やリハーサルの実施形態についても、

今までのようにはできない可能性がある、という事だけは、

どうぞ、ご承知置きいただきますよう、お願いいたします。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



本番用のプログラムと、リハーサルの時間割表 等の配布は、

アナウンスをお手伝いいただく保護者の方に、

「アナウンス用の原稿」と、「どこの部分を担当するのか」の割り振りを決めて、

「生徒さんの氏名にふりがなを記入する作業」も、完了しましたので、

4月13日~、生徒さんたちに配布をしています。





今回も、アナウンス等のお手伝いをしてくださる保護者の皆さま、

本当に、ありがとうございます(*^_^*)♡

お子様が演奏している部分は、アナウンスの担当を外して割り振りをしましたので、

当日、どうぞよろしくお願いいたします(*^_^*)♡

ピアノ発表会は、ピアノ講師 1人の力では開催できませんので、

皆さまのご協力に、心から感謝しております(*^_^*)♡

本当に、ありがとうございます(*^_^*)♡







発表会の会場の 東部台文化会館の掲示板にも、

しっかりと 発表会のポスターが掲示されていましたよ(^_-)-☆♪

2016年 東部台・掲示 Tuttiご案内




今回も、発表会が滞りなく実施できるように、

講師の私も、1つ1つ、準備をして、

当日、出演者や関係者の皆さまが「笑顔」になれるように、頑張りますね(*^_^*)♡





出演者の生徒の皆さまも、ご自身の演奏曲の練習を積み重ねて、

本番、ご自身の納得のいく演奏ができますように、

地道な練習、頑張ってくださいね(*^_^*)♫





只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ


  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2016/04/15(金) 08:00:00|
  2. ピアノ教室・施設紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年のメダル、準備完了です♪

発表会に、既定の回数に達した出演者の方々に、授与されるメダル・トロフィー(*^_^*)♫

今回は、

3回賞(メダルキーホルダー) 2名

2016年・3回賞メダルキーホルダー


5回賞(銅メダル) 3名

2016年・銅メダル


7回賞(銀メダル) 1名

2016年・銀メダル


です(*^_^*)♡




今回のメダル、もう、準備完了しましたよ(^_-)-☆♡2016年・Tutti メダル


該当者の方は、当日、楽しみにしていてくださいね(*^_^*)♡




私の教室に、講師の私に贈られた 13回賞 と 15回賞 の トロフィーが飾ってあります(*^_^*)♡

2016年 トロフィー 13回・15回




それを眺めて、「自分も欲しいなぁ…」と、トロフィーを目標にしている生徒さんもいらっしゃいます(*^_^*)♫



発表会に出演した回数で、既定の回数になれば、必ずもらえる「メダル・トロフィー」

3回・5回・7回・10回・13回・15回・17回・20回…♫




でも、この「既定の回数」ではない年には、もらえないんです。

でも、もらえない年であっても、「参加回数」としてカウントされるので、

もらえない年も、とても大切なんですよね(*^_^*)♡





1回、1回、その「回数」の積み重ねる事、それ自体が、とても大切な「経験」ですよね(*^_^*)♫




今回、メダルがもらえない出演者の方も、

今回の「経験が、宝物」です(*^_^*)♡




もしも「毎回もらえたら」…、「当たり前」になってしまって、感動も薄れてしまうかも(^_^;)♪

もらえない年があるから、もらえた時に、感動も喜びもひとしお、になるんじゃないかな(*^_^*)♡

だから、その「価値も上がる」んですよね(*^_^*)♡






目に見える、形のあるご褒美の メダル・トロフィーは、

小さな生徒さんたちにとっても、魅力的なご褒美のようです(*^_^*)♡






既定の回数に到達した年に、「ルールに則って」必ず、平等にもらえるご褒美(*^_^*)♡





「あれ、欲しいなぁ…」と、ねだられても、

「既定の回数」に達していなければ、差上げません(*^_^*)♫

それが、「この発表会での ルール」なのです(*^_^*)♡





もちろん、各ご家庭で、

「○○ちゃんは、頑張ったから、ママから金メダルをあげるよ(*^_^*)♡」

と言って、「ママさんお手製の 金メダル」を差上げるのも、

とても素敵なご褒美になりますよね(*^_^*)♡

「この発表会のルール」では、まだメダル授与されない生徒さんの各ご家庭で、

「そのご家庭独自のルール」で、ご対応していただくのは、大歓迎ですよ(^_-)-☆♡







今回、メダル・トロフィーを手にできなかった参加者の方々も、

発表会に参加し続けていれば、

来年、再来年…には、必ず手にする事ができる「ご褒美のメダル」(*^_^*)♡






皆さま、これからも ピアノを続けて、

1つでも多くの【ご褒美】を手にしてくださいね(*^_^*)♡






只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ


  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2016/04/13(水) 08:00:00|
  2. 発表会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「イメージ」の大切さ♪

ピアノを人前で演奏するのって、

本当に、大変なことなのですよね(^_^;)♪




暗譜も大丈夫かな、と思っていても、

ふと、忘れてしまったり、

本当に、何が起こるかわからない世界なんですよね(^_^;)!





先日、私も ルフラン で演奏させていただいたのですが、

暗譜ができていたと思っていたのに、

実は、暗譜も不安定で不完全だったんだ!と気付きましたし、

練習の時は、まぁまぁ弾けていても、

本番では、練習の時のようには弾けなかったりして、

やはり、自分の演奏は、「まだまだなのだ(^_^;)!」と、痛感しました(^_^;)!





レッスンでも、生徒さんたちに「本番のつもり」の練習をしていただいていますが、

皆さま、「できている」と思っていたところで、

「思わぬアクシデントに見舞われるんだなぁ…」と、

ご本人も、強くお感じになるのだと思います(^_^;)!





本番で、実力を発揮するためにも、

本番を意識してのイメージトレーニングを強化しないといけませんよね(^_-)-☆♪





演奏中の「雑念」で、演奏が崩れてしまわないようにするために、

「自分自身の中で、その音楽のゆるぎないイメージを持つことがとても大切」なのだと、

千裕先生  から、お話を伺いました(*^_^*)♡





演奏者自身が、その曲を弾くために、深く考えて、

「どんなイメージなのか」を、自分自身の内側に植えつけておく。





私自身も、「自分の演奏を支える 拠り所」となる「イメージ」を、

しっかりと、自分の身体の中に植えつけておかないと…と、改めて痛感しています。




生徒の皆さまも、ご自身が演奏する曲の「イメージ」を、

しっかりと、心に刻んで、演奏できますように…(*^_^*)♡♡

みんな、頑張ってね(^^)/~~~♡♡




只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ


  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2016/04/11(月) 08:00:00|
  2. 学び・気付き・感動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「聴く」ためには、自分の全てを使うのですね♪

音楽を聴く。

その時に使う聴くは、「聴」の文字ですよね(^_-)-☆♪

この「聴」という漢字は、「耳」「目」「心」という文字で出来上っているんですよね(^_-)-☆♡




音楽を耳にして、ただ、何となく、音が入ってきている時は、

「耳」しか使っていない状態なので、単に 「聞く」 に過ぎなくて、

多分、それは 「聴く」 状態ではないのだと思います(^_^;)。。。




何かの情報を受け取った時に、

その「事実」を「知識として知るためだけ」の場合は、

本当の意味での「理解」はしていないのと同様に、

音楽を、ただ単に、耳から入れているだけの時は、

「聴く」ではないんですよね。




音楽を聴く という行為は、

耳で音を感知するだけではなく、

心でキャッチしないと、「聴く」にはならない…。




でも、それも、ある程度の「聴くための修行」をしないと

「聴く」力だって、育たないのだと思います。




ピアノを習いに来て、「聴ける人」になるまでに、

やはり、それなりの年月が必要なんだろうなぁ…と、私は感じています。





ピアノを習っていなくても、

ピアノを弾けなくても、

「聴く」事に長けた方も大勢いらっしゃいますよね(^_-)-☆♡

だから、「演奏技術の有無」=「音楽を聴く力の有無」ではない のですよね(*^_^*)♫




ピアノを習いにきている子どもの生徒さんに付き添って、

毎回、レッスン室でそのレッスンを聴いてくださっている保護者の方も、

そのお子様が習い始めの頃よりも、ずーっと、

「聴く耳が肥えてくるんだなぁ…」と、感じる事も多いんですよね(*^_^*)♡

つまり、その保護者の方も、直接ピアノのレッスンを受けていなくても、

同じ空間でレッスンを一緒に聴く事で、音楽を感じ取る力がアップしているんだろうなぁ…と(*^_^*)♫





習い始めた頃には、

「この音」と「この音」の「違いがわかる?」と尋ねてみて、「わからなかった」のに、

ある程度の時間、一緒にレッスンを「聴いて」いたから、

「わかる」ように、進化しているもの、なのですよね(*^_^*)♡





その場にいても、BGM的に 「ただ耳に入ってきていた状態」ではなく、

「自分の全ての力を使って、聴こう」としていたから、「聴く」力が育まれたのだろうなぁ…と。






だから、きっと、「聴く耳」も、

音楽的な環境に置かれれば、必ず自然には育つ、という類いのものではなくて、

「手に入れたい」とご本人が強く望んで、努力して「獲得した力」なのだろうなぁ…と、私は感じています(*^_^*)♡





ピアノを習っている生徒さんたちには、

美しい音楽を奏でられる力を身につけていただきたいので、

ピアノから物理的に「音を出せるようにする」だけでなく、

演奏するご本人が、「自分の奏でる音楽をしっかりと聴きながら演奏する」事が、

とても大切なのだと思っています(*^_^*)♡





そして、その「聴く」のにも、修行が必要(*^_^*)♫





しっかりと 「聴ける人」 になる事が、

自分自身の「演奏者」としての「音楽の表現の幅」を広げていくのにとても重要ですよね(^_-)-☆♡





鍵盤を指先で触れて、耳できいて、目で見て、心で感じて…、

音楽を、自分の全ての力を結集して受け止めて、享受できるようになっていくもの…(*^_^*)♡





ピアノを演奏するのなら、その「下地」を育てていかないと(^_-)-☆♪




「音楽を聴いて奏でられる人」になる事を目標に、

自分の「全ての力」を使って、

これからも努力していきたいですよね(*^_^*)♡








只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ


  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2016/04/08(金) 08:00:00|
  2. ピアノを通して
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本番を意識して「1回目の演奏」をしてね♪

発表会本番まで、約1ヵ月(^_^;)♪

発表会にご出演予定の生徒さんたちには、

レッスンの一番最初に、

「本番のつもり」での演奏をしていただいています(*^_^*)♪




発表会の本番も 「1回目の演奏」 になりますからね(^_^;)♪




その 「1回目」 で、実力を発揮するのって、

本当に難しいですよね(^_^;)♪





何回も弾いて、指ならしを十分してから…、って、

できないんですよね、本番は(^_^;)…。





だから、「1回目」で、

それなりに、自分なりの「合格点」があげられる演奏ができるようにしておきたい、のですよね(^_-)-☆♡




ご自宅での練習でも、

「1回目」で、「本番のつもり」で弾く訓練をしておく事が、ご自身のためなのですよね(^_-)-☆♡




多分、私の教室の発表会の会場にいらっしゃるお客様は、

出演者の「応援団」の方々ばかりなのです(*^_^*)♡

だから、会場の雰囲気も、とても「温かい会場」で、

自分の練習してきた曲を、楽しくのびのびと演奏すれば、それでいいんですよね(^_-)-☆♡




でも、演奏者の心の中って、それがわかっていても、緊張しちゃうものなんです(^_^;)…。

もう、何十年もピアノを弾き続けている私自身も、雑念がよぎったり、緊張するんですよ(^_^;)…。

本当に、演奏って、難しいんですよね(^_^;)…。







私の教室のグランドピアノの上には、

たくさんの「ぬいぐるみ」さんたちがいますので、

「ぬいぐるみさんの視線」を感じるように、

「演奏している人の視界に入る」ように、置いてみました(*^_^*)♡

グランドピアノのぬいぐるみ①
グランドピアノのぬいぐるみ②
グランドピアノのぬいぐるみ③
グランドピアノのぬいぐるみ④
グランドピアノのぬいぐるみ⑤
ソファーのぬいぐるみ




「ぬいぐるみ」を、発表会本番の「会場のお客様」だと意識してみる。





つぶらな瞳で、何の文句も言わずに、

ただただひたすらに、自分の演奏を聴いてくれる「お客様」のぬいぐるみさんたち。

お客さまのぬいぐるみさんは、

自分の演奏を温かい目で見守ってくれる「心の優しい応援団」ですよね(*^_^*)♡





「ピアノが弾ける事」は、本来、とても楽しくて、自分自身の喜びなのですけれど、

大勢の人の前で、たった1人でステージで演奏する発表会では、

その「喜び」よりも、「ドキドキと緊張してしまう」ものなので(^_^;)…、

「本番のつもりの練習」を積み重ねていく事で、

生徒の皆さまの「心のコントロール」に効果があるといいなぁ…と、

本当に、心から、願っています(*^_^*)♡





「本番のイメージトレーニング」をしっかりやって、

発表会で、気持ちよく演奏して、笑顔になれるように、

皆さま、練習、頑張ってくださいね(*^_^*)♡






只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ


  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2016/04/06(水) 08:00:00|
  2. ピアノを通して
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

来年の発表会の会場予約♪

4月1日に、東部台文化会館の音楽ホールの会場予約をしてきました(*^_^*)♡

運よく、同じ希望日に「競合」する他団体がいなくて、

第1希望日の2017年4月29日(土) 9時~21時の予約ができました(*^_^*)♡






4月29日と言えば、「ゴールデンウィークの初日」ですが、

来年は、29日が土曜日で、30日が日曜日で、2連休なので、

「普段の土日」のような感じなので、

丁度いい日なんじゃないかな?と、私は感じています(*^_^*)♡





発表会を、毎年、開催し続けるためには、

「会場の予約」が必須ですよね(^_^;)♪





まだ、今年の発表会も終わっていませんが(^_^;)、

来年の発表会の開催日と開催場所が確定すると、

「具体的な目標」ができるんですよね(^_-)-☆♡





「いつか、弾いてみよう♡」

という 「漠然とした夢」 ではなく、

「具体的に、この日、この会場で、この曲を弾く」 という事が、

「夢の実現」には、とても大切なのですよね(*^_^*)♡





1回の本番で、もしも、自分の思い描いたイメージ通りにいかなかくて、

「ちょっと、不本意な演奏」になってしまったとしても、

「次回、また、新たな気持ちで頑張ろう♡」

という「希望」を抱けるのも、

「次回がある」という事が、大切なのでしょうね(*^_^*)♡





一旦の「終わり」を迎えても、

また、新たな気持ちで、新しい曲に向かい合って、

ピアノの練習ができる…(*^_^*)♪






これって、本当に、とても幸せな事ですよね(^_-)-☆♡♡







ピアノを学び続けられる事に喜びを感じながら、

1歩1歩、1回1回、経験を積んで、

少しずつ、自分自身の「音楽の世界」を豊かにしていきたいなぁ…と、

私自身も願っています(*^_^*)♡





自然界に存在するもの…、例えば、お花も、

もう何千年も昔から、同じ季節に、花を咲かせて、散って…、

その繰り返し、ですよね(^_-)-☆♡

言い換えれば、そのお花に刻まれた「種の記憶」が、

脈々と受け継がれて、昔から、美しい花を咲かせてくれるのですよね(*^_^*)♡





「そのお花の、1つの個体としての寿命」は、儚く、一旦の終わりを迎えても…、

そのお花は、「来年も、その次の年も…、美しい花を咲かせてくれるんだ♡」

という真理を知っていれば、

色々な意味で、勇気をもらえるんだなぁ…と、私は感じています(*^_^*)♡

「人間」だって、「自然界の生き物」 なのですよね(*^_^*)♡

教室のお花4月①





何だか、変な文章になってしまいましたが(^_^;)…、

来年も、第17回目の発表会を開催できる見込みですので、

皆さまも、夢と希望を持ち続けて、

これからも、1曲1曲、大切に、練習を続けてくださいね(*^_^*)♡




発表会にご出演なさる生徒の皆さまが、

これから先も、夢と希望を抱き続けながら、ピアノを学んでいただきたいなぁ…と、

心から願っています(*^_^*)♡





ピアノの講師の私も、頑張りますね(*^_^*)♡







只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ


  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2016/04/04(月) 08:00:00|
  2. ピアノ教室・施設紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新年度の始まりの4月♪

今日から4月ですね(*^_^*)♪

新年度の始まりですね(*^_^*)




教室の春休みだった3月29日に、グランドピアノの調律をしていただきました(*^_^*)♫

12月に弦が切れた影響なのか、高音の音が狂っていたので、

調律をしていただいて、気持ちのよいピアノに戻りましたよ(^_-)-☆♡

打鍵後、低音の鍵盤の戻りが悪かったのですが、

フェルトが湿気を吸って固くなっていたそうで、

そちらも、直していただきました(*^_^*)♡

ペダルも、調整してくださったそうです(*^_^*)♡

ピアノ調律師さんには、いつも、本当にお世話になっています(*^_^*)♡




5月7日の発表会に向けて、美しい響きのピアノに蘇ったので、

出演者の皆さまも、これで、気持ちよく練習ができますよね(^_-)-☆♡





今日は4月1日なので、

来年4月分の音楽ホールの会場予約受付の日ですので、

予約が取れるかどうかわかりませんが、

朝から、音楽ホールの抽選会に行ってきます(*^_^*)♫





第1希望日は、4月29日(土)で挑戦してみます。

この日がダメなら、4月の日曜日狙いで。

今年は、3月後半まで、インフルエンザが流行していましたし、

4月中旬以降にしたいなぁ…と考えていますが…。

さて、どうなるでしょうか(^_^;)…。

4月に予約できなければ、5月1日に、再挑戦ですね(^_^;)♪




まだ、今年の発表会も終わっていないのですが(^_^;)…、

来年の会場の事も考えておかないといけませんよね(^_-)-☆♡






4月は、今まで予約に行った経験がないので、

どんな団体がエントリーしているのか、全くわかりませんが(^_^;)、

希望日に競合しないといいなぁ…と願っています(^_^;)。




皆さま、今年度も、どうぞよろしくお願いします(*^_^*)♡





只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ


  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

  1. 2016/04/01(金) 06:00:00|
  2. ピアノ教室・施設紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

chihiropiano

Author:chihiropiano
このたびは、ブログ【ピアノと共に♪ 美し音楽を求めて♪】にお立ち寄りいただき、ありがとうございました!

音楽が大好きで、長年、ピアノを専門に学び、今、千葉県茂原市でピアノ講師をしています♪

縁あって私のもとでピアノを習いに来てくださっている生徒の皆さんにも、ピアノ音楽の素晴らしさを伝えていきたいと考えています。

自分の心の中にある「理想的な演奏」を再現することは至難の業ですが、演奏できる場で、少しでも想い描く理想の演奏に近づけるべく、日々練習を重ねています。

ピアノを練習する時間は、「音楽からの贈り物を享受できる至福の時間」です。ピアノを演奏できることに感謝して、これからもピアノと共に素晴らしい時間を過ごしていきたいと考えています♪

水瓶座・B型:
  独特な感性の持ち主?

好きな色:ピンク

好きな作曲家:
   ショパン
   リスト
   モーツァルト



♪ Tutti ピアノ教室 ♪ の詳細については、下記の【ホームページ】をご参照くださいませ♪ 

【♪ Tutti ピアノ教室 ♪】
 
  【ホームページ】

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
講師演奏・動画 (19)
発表会 (113)
グレードテスト (13)
演奏に関する私見 (12)
レッスンの特徴 (18)
レッスンでの出来事 (74)
レッスン風景 (3)
体験レッスン&レッスン風景 (27)
大人の生徒さん (19)
生徒さんとの関わり方 (13)
音楽全般 (29)
学び・気付き・感動 (26)
セミナー (12)
講師のひとり言 (93)
私の歩み~過去を振り返って (6)
ピアノを通して (83)
佛教から学ぶ事 (20)
ピアノ教室・施設紹介 (58)
お知らせ (12)
千裕先生のレッスン (8)
発表会・演奏動画(連弾) (34)
発表会・演奏動画(生徒ソロ) (47)

☆ ホームページ ☆

♪ Tutti ピアノ教室 ♪

【ホームページ☆お店のミカタ】

ご関心のおありの方は、ご高覧いただければ幸いです♪

☆ お問合せフォーム① ☆

♪ Tutti ピアノ教室 ♪
【お問合せフォーム①】
【体験レッスン申込用・fc2】

【体験レッスン】をご希望の方は、こちらの【お問合せフォーム①】からお申込みください♪ 現在、空き時間が少なくなってきています。ご希望の曜日・時間帯によっては、体験レッスンを実施できない場合もございますが、その折は、悪しからず、ご容赦願います。

☆ お問合せフォーム② ☆

♪ Tutti ピアノ教室 ♪
【お問合せフォーム②・fc2】
【ご質問・お問合せ用】

【ご質問・お問合せ】については、【お問合せフォーム②】からお問合せくださいませ♪

☆ メールフォーム③ ☆

【メールフォーム③・fc2】

この【ブログ】をご高覧いただいての【ご感想など】については、こちらのメールフォームからどうぞ♪

☆ Tutti ピアノ教室 ♪ ご案内 ☆

♪ Tutti ピアノ教室 ♪

ピアノ教室.COM

Music Square.jp

【音楽教室検索サイト】☆リンク☆

☆ facebookバナー ☆

Chihiro Takahoso


Tutti ピアノ教室

☆ 演奏動画 ☆

発表会での講師演奏です♪

華麗なロンド Op.62
(ウェーバー)

スケルツォ 第2番 Op.31
(F.ショパン)

3つの演奏会用練習曲よりⅢため息
(F.リスト)

バラード 第3番 Op.47
(F.ショパン)

幻想即興曲 Op.66 (F.ショパン)
ラ・カンパネラ (F.リスト)
①きらきら星変奏曲 K.265
(W.A.モーツァルト)

②きらきら星変奏曲 K.265
(W.A.モーツァルト)

超絶技巧練習曲 第10番
(F.リスト)

ソナタK.330 第1楽章
(W.A.モーツァルト)

ノクターンOp.27-2(F.ショパン)
月の光(C.ドビュッシー)
ロンドK.485(W.A.モーツァルト)
バラード 第1番 Op.23
(F.ショパン)

アラベスク第1番(C.ドビュッシー)
ソナタK.333 第1楽章
(W.A.モーツァルト)

ノクターンOp.9-2(F.ショパン)
ラ・カンパネラ(F.リスト)
献呈(R.シューマン/F.リスト)


ご関心がございましたら、どうぞお聴きください♪

リンク

このブログをリンクに追加する

☆ お友達ブログ ☆

【facebook】お友達のピアノ講師の先生方のブログ集♪

【磯山久理ピアノ教室】
【Piano Diary~ようこピアノ教室】
【鈴木直美ピアノコラム】
【白石ピアノ教室『頑張ってる通信』】
【いつも心に音楽をくちびるに歌を♪】
【荒井千裕*ピアノの音の綴り方】
【香港発ピアニスト/ピアノ講師*音の綴り方(荒井千裕)】
【保科陽子 近況ご報告】
【コーチングレッスン(保科陽子)】
【せとピアノ教室(瀬戸喜美子)】
【どれみスタジオ(遠藤 操)】
【しょうこ先生の日々。(益子祥子)】
【ワクワクピアノレッスン(大石富子)】
【ピアノ脱力法メソッド(大嶋聡子)】
【大竹道哉・日々雑感】
【想い出の樹(中嶋恵美子)】
【やすこ先生の日記帳(荒木安子)】
【ピアノの音色(愛野由美子)】
【山口県下関市・little-Note Piano Studio(神野由香)】
【音楽センスを~(山本美芽)】
【Piano Room(藤代のりこ)】
【俺達の遺伝子(沖田大佑)】
【いのうえピアノ教室・トピックス】
【みさきピアノ教室(千葉美咲)】
【アルモーニア教室(高野芳美)】
【ゆきえせんせい(矢内幸恵)】
【今時のピアノの先生(石嶺尚江)】
【優しい風(大原由紀)
【楕円は踊る♪(緒方ヤヨイ)】
【未来輝くピアノレッスン&コーチング♪(林 美紀)】
【ぴあのすく~る(中塚三貴子)】
【茉音's Diary Sweet Harmony(若谷茉音)】
【キティのお部屋(キティ先生♡)】
【チッペンデール(冨永雅子)】
【中川純子ピアノ教室】
【Life with Klavier(大西由佳)】
【すくすくミュージック(信定千尋)】
【寺坂亜紀音楽教室】
【ミュージックサロン(望月 和)】
【取手市もみの木のうた(坂上明子)】
【美音・音もだち(佐藤 美和)】


【ブログ】には書いている方の個性が表れます♪ 素敵な先生方のブログ、ご関心がございましたら、是非、ご高覧ください♪

☆ お気に入りブログ ☆

過去に“コメント”を残した事のあるブログ集♪

☆【しんわのばら日記】☆
☆【仏の赤川塾】2011.8.8☆

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング

只今、ランキングに参加中です。 皆様からの【クリック】が【大きな力】になります♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ



趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

皆様の【1クリック】が【大きな力】となります♪ 温かい【応援クリック】どうぞよろしくお願いします♪

アクセスランキング

音楽

[ジャンルランキング]
音楽
920位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
51位
アクセスランキングを見る>>

ピアノ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

アクセスカウンター

カレンダー

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

下記のQRコードを携帯電話で読み取り、アクセスしてください♪

QR

RSSリンクの表示

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: