ピアノと共に♪  美しい音楽を求めて♪

「より美しい音楽を奏でたい♪」という想いを抱きながら、日々レッスンに取り組んでいます。ピアノ・音楽をテーマに綴るピアノ講師の日記です♪

また弦が切れてしまって…

日曜日に私自身のピアノ練習中に、また「高音の弦が切れて」しまいました…

グランドピアノC5A

購入して25年位のこのグランドピアノ…

4年程前に以前住んでいた自宅から約2㎞程のこの家にお引っ越ししました。

引越し屋さんに家具その他の大量の荷物はお願いできますが、「ピアノ」は「ピアノ専門の運送業者さん」にお願いしないといけなかったので、引っ越しが終わった翌日に、ピアノだけが残っているお部屋からグランドピアノを梱包してもらって新居に搬入してもらいました。
この日は、勤務先の音楽教室の発表会当日で…、ピアノの運送業者さんのご都合もあり、前の家からの「ピアノの移動」については夫にお願いして、発表会が終わって帰宅すると「ピアノの搬入」が完了していました。

鍵盤に1ヶ所「欠けてしまった」部分があったので、この機会に「ヤマハに鍵盤一式を送って、修理してもらう」事にしてあったので、新居にピアノが届いて間もなく、いつもお願いしている調律師さんに来ていただいて、鍵盤を梱包してヤマハに送っていただいて、修理が完了するまでの約1ヵ月強は、「サイレントアップライトピアノ」でのレッスンでした。

というわけで、引越し完了直後「グランドピアノ」は、ほとんど弾くことがなかったのですが、「鍵盤が戻ってきてグランドピアノでのレッスンを再開」して間もなく、「私自身の練習中」に「高音の弦が切れてしまった」のです。

ピアノの弦は滅多に切れることはないと思っていたのに、最初に切れた時は本当にビックリしましたが、もう最近は「また切れちゃったんだ…」と、慣れっこになってしまっています。

1本目の弦が切れた当初は、「まあ、1本くらい仕方がないかな…」と思っていましたが、一月もしないうちに再び「私の練習中に弦が切れる状態」が続き…、1年のうちに10本以上切れてしまったので、思い切って年末年始のお休みの時期中に「高音域の弦の張り替え」をお願いしました。

「全ての弦の張り替え」は、今から10年程前にもお願いして実施したので、「老朽化した金属疲労によるもの」ではないんじゃないかな?と思ってはいたのですが…。
「可能性のある事」については、改善していくことが必要です。
「高音域の弦も新しいものに張り替えてもらって」これでもう「安心かな」と思って練習し始めてみると…、
またまた「弦が切れる状態」が続いてしまい…、弦が切れる原因が「単なる金属疲労によるもの」ではなかったんだな、ということがはっきりしました

調律師さんも色々と先輩の調律師さんにもご相談してくださったり、「色々な解決策を実践」していただいたのですが、やはりまだ「根本的なところでの解決」には至っていないようです。

でも引っ越して3年目の昨年あたりからは、「弦が切れる頻度」が少なくなってきて、昨年の9月に切れてから「半年間、弦が切れなかった」ので「少しずつ、よい状態になってきたのかな」と思っています。
でも、やはり「完全に良好な状態」ではないのでしょうね

最初のうちは、「これで何本目」と数えていましたが、最近は「切れた本数」を数えるのをやめてしまって、多分20本以上は切れているんだろうな、と思います

「自分だけのピアノ」なら「張り替えてもらうまで、数日ガマンすればいい」のですが、「生徒さんがレッスンに来るまでに、間に合うように張り替えてもらえるかどうか」は「調律師さんのお仕事のご都合」もあるので、「高音の弦が切れている状態でレッスンしなければならない事」も時々ありました。

今回は、日曜日に切れてすぐに調律師さんにご連絡を取って、月曜日の午前中に張り替えていただけたので、火曜日からのレッスンに間に合いました。本当によかったです

ただ、弦が切れて「張り替えてもらった後のピアノ」は、その弦の音がかなり狂うので、2週間後の「弦の調整」までの間は、「何とも気持ちの悪い歪んだ音」になってしまうので、今回も暫くの間は我慢しないと…

「弦が切れてしまう根本的な原因」がわからない間は、「また、いつか切れるかも…」という「不安」を抱えながら練習をする事になります

調律師さんがおっしゃるには、「ピアノを移動したことで圧が変わってしまったのかも」との事でした。

ただ、いつもピアノを弾いて「弦を切る」のは「私自身の練習中の時」だけで、
「もしかすると私の弾き方が、高音の弦を切ってしまう周波数を生みだしているのかな?」と考えたりもします。

弦が切れる本当の原因は解明されていませんが、早く「安心して練習できるピアノに戻ってほしい」と切実に願っています

これから先「弦が切れない事」を祈りながら…、練習を続けていきたいと思います


只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/03/12(火) 16:00:00|
  2. 講師のひとり言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「最終レッスン」を終えて… | ホーム | 4歳の男の子、レッスンスタート♪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chihiropiano.blog.fc2.com/tb.php/70-72a21e11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

chihiropiano

Author:chihiropiano
このたびは、ブログ【ピアノと共に♪ 美し音楽を求めて♪】にお立ち寄りいただき、ありがとうございました!

音楽が大好きで、長年、ピアノを専門に学び、今、千葉県茂原市でピアノ講師をしています♪

縁あって私のもとでピアノを習いに来てくださっている生徒の皆さんにも、ピアノ音楽の素晴らしさを伝えていきたいと考えています。

自分の心の中にある「理想的な演奏」を再現することは至難の業ですが、演奏できる場で、少しでも想い描く理想の演奏に近づけるべく、日々練習を重ねています。

ピアノを練習する時間は、「音楽からの贈り物を享受できる至福の時間」です。ピアノを演奏できることに感謝して、これからもピアノと共に素晴らしい時間を過ごしていきたいと考えています♪

水瓶座・B型:
  独特な感性の持ち主?

好きな色:ピンク

好きな作曲家:
   ショパン
   リスト
   モーツァルト



♪ Tutti ピアノ教室 ♪ の詳細については、下記の【ホームページ】をご参照くださいませ♪ 

【♪ Tutti ピアノ教室 ♪】
 
  【ホームページ】

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
講師演奏・動画 (19)
発表会 (113)
グレードテスト (12)
演奏に関する私見 (12)
レッスンの特徴 (18)
レッスンでの出来事 (74)
レッスン風景 (3)
体験レッスン&レッスン風景 (27)
大人の生徒さん (19)
生徒さんとの関わり方 (13)
音楽全般 (29)
学び・気付き・感動 (26)
セミナー (12)
講師のひとり言 (93)
私の歩み~過去を振り返って (6)
ピアノを通して (83)
佛教から学ぶ事 (20)
ピアノ教室・施設紹介 (58)
お知らせ (12)
千裕先生のレッスン (8)
発表会・演奏動画(連弾) (15)
発表会・演奏動画(生徒ソロ) (22)

☆ ホームページ ☆

♪ Tutti ピアノ教室 ♪

【ホームページ☆お店のミカタ】

ご関心のおありの方は、ご高覧いただければ幸いです♪

☆ お問合せフォーム① ☆

♪ Tutti ピアノ教室 ♪
【お問合せフォーム①】
【体験レッスン申込用・fc2】

【体験レッスン】をご希望の方は、こちらの【お問合せフォーム①】からお申込みください♪ 現在、空き時間が少なくなってきています。ご希望の曜日・時間帯によっては、体験レッスンを実施できない場合もございますが、その折は、悪しからず、ご容赦願います。

☆ お問合せフォーム② ☆

♪ Tutti ピアノ教室 ♪
【お問合せフォーム②・fc2】
【ご質問・お問合せ用】

【ご質問・お問合せ】については、【お問合せフォーム②】からお問合せくださいませ♪

☆ メールフォーム③ ☆

【メールフォーム③・fc2】

この【ブログ】をご高覧いただいての【ご感想など】については、こちらのメールフォームからどうぞ♪

☆ Tutti ピアノ教室 ♪ ご案内 ☆

♪ Tutti ピアノ教室 ♪

ピアノ教室.COM

Music Square.jp

【音楽教室検索サイト】☆リンク☆

☆ facebookバナー ☆

Chihiro Takahoso


Tutti ピアノ教室

☆ 演奏動画 ☆

発表会での講師演奏です♪

華麗なロンド Op.62
(ウェーバー)

スケルツォ 第2番 Op.31
(F.ショパン)

3つの演奏会用練習曲よりⅢため息
(F.リスト)

バラード 第3番 Op.47
(F.ショパン)

幻想即興曲 Op.66 (F.ショパン)
ラ・カンパネラ (F.リスト)
①きらきら星変奏曲 K.265
(W.A.モーツァルト)

②きらきら星変奏曲 K.265
(W.A.モーツァルト)

超絶技巧練習曲 第10番
(F.リスト)

ソナタK.330 第1楽章
(W.A.モーツァルト)

ノクターンOp.27-2(F.ショパン)
月の光(C.ドビュッシー)
ロンドK.485(W.A.モーツァルト)
バラード 第1番 Op.23
(F.ショパン)

アラベスク第1番(C.ドビュッシー)
ソナタK.333 第1楽章
(W.A.モーツァルト)

ノクターンOp.9-2(F.ショパン)
ラ・カンパネラ(F.リスト)

ご関心がございましたら、どうぞお聴きください♪

リンク

このブログをリンクに追加する

☆ お友達ブログ ☆

【facebook】お友達のピアノ講師の先生方のブログ集♪

【磯山久理ピアノ教室】
【Piano Diary~ようこピアノ教室】
【鈴木直美ピアノコラム】
【白石ピアノ教室『頑張ってる通信』】
【いつも心に音楽をくちびるに歌を♪】
【荒井千裕*ピアノの音の綴り方】
【香港発ピアニスト/ピアノ講師*音の綴り方(荒井千裕)】
【保科陽子 近況ご報告】
【コーチングレッスン(保科陽子)】
【せとピアノ教室(瀬戸喜美子)】
【どれみスタジオ(遠藤 操)】
【しょうこ先生の日々。(益子祥子)】
【ワクワクピアノレッスン(大石富子)】
【ピアノ脱力法メソッド(大嶋聡子)】
【大竹道哉・日々雑感】
【想い出の樹(中嶋恵美子)】
【やすこ先生の日記帳(荒木安子)】
【ピアノの音色(愛野由美子)】
【山口県下関市・little-Note Piano Studio(神野由香)】
【音楽センスを~(山本美芽)】
【Piano Room(藤代のりこ)】
【俺達の遺伝子(沖田大佑)】
【いのうえピアノ教室・トピックス】
【みさきピアノ教室(千葉美咲)】
【アルモーニア教室(高野芳美)】
【ゆきえせんせい(矢内幸恵)】
【今時のピアノの先生(石嶺尚江)】
【優しい風(大原由紀)
【楕円は踊る♪(緒方ヤヨイ)】
【未来輝くピアノレッスン&コーチング♪(林 美紀)】
【ぴあのすく~る(中塚三貴子)】
【茉音's Diary Sweet Harmony(若谷茉音)】
【キティのお部屋(キティ先生♡)】
【チッペンデール(冨永雅子)】
【中川純子ピアノ教室】
【Life with Klavier(大西由佳)】
【すくすくミュージック(信定千尋)】
【寺坂亜紀音楽教室】
【ミュージックサロン(望月 和)】
【取手市もみの木のうた(坂上明子)】
【美音・音もだち(佐藤 美和)】


【ブログ】には書いている方の個性が表れます♪ 素敵な先生方のブログ、ご関心がございましたら、是非、ご高覧ください♪

☆ お気に入りブログ ☆

過去に“コメント”を残した事のあるブログ集♪

☆【しんわのばら日記】☆
☆【仏の赤川塾】2011.8.8☆

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング

只今、ランキングに参加中です。 皆様からの【クリック】が【大きな力】になります♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ



趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

皆様の【1クリック】が【大きな力】となります♪ 温かい【応援クリック】どうぞよろしくお願いします♪

アクセスランキング

音楽

[ジャンルランキング]
音楽
975位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
29位
アクセスランキングを見る>>

ピアノ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

アクセスカウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

下記のQRコードを携帯電話で読み取り、アクセスしてください♪

QR

RSSリンクの表示

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: