ピアノと共に♪  美しい音楽を求めて♪

「より美しい音楽を奏でたい♪」という想いを抱きながら、日々レッスンに取り組んでいます。ピアノ・音楽をテーマに綴るピアノ講師の日記です♪

「ラジオ」から届く~心に響く言葉♪

4月8日(月)、出張レッスンの帰路、NHKラジオ「私も一言!夕方ニュース」を何気なく聴いていたら、

「夕方ホットトーク」というコーナーで、
NPO法人「ことばキャンプ」主宰の方の「こどもの心をことばが開く」というテーマでのお話を偶然お聴きする事ができました

現代の子供たちは、「映像文化が発達した時代」に生活しているので、
「聞く」という事が「不得意」な子供たちが結構多いのだそうです。

「人が話している言葉を聞いて」いても、その「意味」をきちんと理解出来ているかというと、
特に「現代」は、ある程度「聞く事の訓練」をしないと
「ちゃんと人の話が聞ける人間に育っていかない」という事でした。

実の親がいても、虐待などの理由で親と一緒に生活できないという子供たちが入居している施設で生活している、そういう環境で育った子供たちは、その心の傷がもとで「心を閉ざし」てしまって、「コミュニケーション力を鍛えるための訓練」を受けて育っていく事ができなくなって、そういう子供たちは、「人の話を聞く下地」ができていないため、それによって、どんなに有益な「人の話を聞いていても、その言葉がその子供の心に響かない」という状態になりがちなのだそうです。

そういうある種の「心の傷」を持った子供たちに対して、
どんなに「些細なこと」でも
「姿勢がよかったね」とか、「今の先生のお話、ちゃんと聞けたね」とか、
「あなたのここがよかったよ」という「とても小さな長所」を「言葉でほめて」あげて、
何度も「言葉かけ」を続けて「積み重ねて」いくことで、

段々と、「心を開いて」「自分にも、こういう具体的な長所があったんだ」と気付き、
徐々に、「自分に自信を持てる」ようになり、
今まで「人の話を聴くことができなかった子供たち」も
「ちゃんと人の話を聞けるようになり、コミュニケーションの力がついてくる」という事でした。

日本人は、兎角「ここができていない」という指摘をしがちですが、そういう形で接するのではなく、
あなたは「ここができていたね」という「その子を肯定する言葉」をかけていくことが、
「心を開き、人の話を聴ける人間に育てる」のに、とても大切な事なのです。

子供は、「大人が自分をどう評価しているのか」という事を、よく観察しているので、
身近な大人が、「あなたのよいところを、私は知っているよ」という「認めてくれている人」がいる事は、
子供にとって「とても大事」なんだろうな、と改めて感じました。


私自身も基本的に、この先生のおっしゃるように
「生徒さんの“よいところ”を見つけて、ほめてあげて」指導していくスタイルです。

「以前、別の教室でレッスンしていた子」を担当したりすることもありますが、
レッスンを担当し始めた頃は、
「前の先生の時に、あなたはここがダメだ」という言葉に傷つき、
「ピアノは本当は嫌いじゃないけど」「ダメだ」って言われ続けることにちょっと「ピアノに対する嫌悪感」さえ感じていたこともあった、
という話を聞いて、
「○○ちゃんは、できない子なんかじゃないよ」という「言葉をかけ続けて」レッスンしていく中で、
徐々に「自信を取り戻して」くれて、
『先生にピアノを習うようになってから、自分もピアノが弾けるんだっていう気持ちになって、
ピアノを弾く事、レッスンに通う事がとても楽しくなってきました。』

と、ピアノに対する意欲・気持ちの変化を話をしてくれた生徒さんがいらっしゃいました

ピアノの個人レッスンでも、「生徒さんのよいところ」を見つけてあげて、
「前回のレッスンの時」よりも、「ここがよくなったね」とか、
お家できちんと「宿題をやってきた事」に対して、「宿題をきちんとやってきてえらかったね」等と
その子が「出来るようになった事」を認めて、「言葉かけ」をしながら接していく中で、
段々と、「生徒さん」が「先生」に対して「この人は、自分の事をちゃんと見てくれているんだ」という信頼関係が築かれていきます。


もちろん、レッスンが進むにつれて「技術を向上させるため」には、
時として「厳しいかな…?」と思う事も、指摘しなければならなくなります。

それでも、「生徒さん」と「先生」の間に、「人間としての信頼関係」があれば、
「演奏の質をよりよくするための技術的指導」をする際に「厳しい部分」があっても、
「個人攻撃」のために言われたのではなく、
「自分の演奏をよくするために、お話してくれたんだ」という事がわかってきます。

今回のラジオで聴いた「愛情のあることばで人の心が育っていく」という趣旨のお話は、
ピアノ指導者としても「共感」する部分がとても多く、本当に素敵なお話だと感じました。

そして何より、「私自身が正しいと信じて、貫いてきた基本的な指導方針」が、
「間違っていなかったんだ」という事を改めて感じることができて、
この番組を拝聴させていただくことで、「この“ことば”で救われ」て、これから先も、自分がやってきた事に「自信を持って進んでいける勇気」をいただけたんだな、と思っています。


以前、故、中村勘三郎さんが、車の中でたまたま聴いていたラジオ番組の【子ども電話相談室】で「無着成恭先生」が「型破りと形なしの違いは何ですか?」という子供からの質問の答えを聴いて、「大きな学びを経験した事」について書きましたが、

今回、私自身もこのラジオ放送を聴いて、同じような感覚を覚えました。

中村勘三郎さんのエピソードを書いた記事はこちらです♪ご関心がございましたら、ご高覧くださいませ♪⇒【元旦の行事】(2013年1月2日投稿記事)

自分に「聴く耳」さえあれば、いつでも「多くの事を学ぶチャンスがある」んだな、と実感しています。

「学べる事」は「身近なところ」にたくさん存在してます。
それを「キャッチできるように」これからも、色々な事を学んでいける「素直な心」で生活していきたいな、
と改めて感じています



只今【にほんブログ村】【FC2】【趣味なび】ランキングに参加中です。
皆様の【1クリック】が「とても大きな力」になります。

「このブログ、応援してみようかな」とお感じになられましたら、
応援  のクリック、どうぞよろしくお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ
にほんブログ村

  趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/04/12(金) 08:10:00|
  2. 学び・気付き・感動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「デジカメ」練習中♪ | ホーム | 「発表会デビュー」決定♪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chihiropiano.blog.fc2.com/tb.php/84-7710baa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

chihiropiano

Author:chihiropiano
このたびは、ブログ【ピアノと共に♪ 美し音楽を求めて♪】にお立ち寄りいただき、ありがとうございました!

音楽が大好きで、長年、ピアノを専門に学び、今、千葉県茂原市でピアノ講師をしています♪

縁あって私のもとでピアノを習いに来てくださっている生徒の皆さんにも、ピアノ音楽の素晴らしさを伝えていきたいと考えています。

自分の心の中にある「理想的な演奏」を再現することは至難の業ですが、演奏できる場で、少しでも想い描く理想の演奏に近づけるべく、日々練習を重ねています。

ピアノを練習する時間は、「音楽からの贈り物を享受できる至福の時間」です。ピアノを演奏できることに感謝して、これからもピアノと共に素晴らしい時間を過ごしていきたいと考えています♪

水瓶座・B型:
  独特な感性の持ち主?

好きな色:ピンク

好きな作曲家:
   ショパン
   リスト
   モーツァルト



♪ Tutti ピアノ教室 ♪ の詳細については、下記の【ホームページ】をご参照くださいませ♪ 

【♪ Tutti ピアノ教室 ♪】
 
  【ホームページ】

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
講師演奏・動画 (19)
発表会 (113)
グレードテスト (12)
演奏に関する私見 (12)
レッスンの特徴 (18)
レッスンでの出来事 (74)
レッスン風景 (3)
体験レッスン&レッスン風景 (27)
大人の生徒さん (19)
生徒さんとの関わり方 (13)
音楽全般 (29)
学び・気付き・感動 (26)
セミナー (12)
講師のひとり言 (93)
私の歩み~過去を振り返って (6)
ピアノを通して (83)
佛教から学ぶ事 (20)
ピアノ教室・施設紹介 (58)
お知らせ (12)
千裕先生のレッスン (8)
発表会・演奏動画(連弾) (15)
発表会・演奏動画(生徒ソロ) (22)

☆ ホームページ ☆

♪ Tutti ピアノ教室 ♪

【ホームページ☆お店のミカタ】

ご関心のおありの方は、ご高覧いただければ幸いです♪

☆ お問合せフォーム① ☆

♪ Tutti ピアノ教室 ♪
【お問合せフォーム①】
【体験レッスン申込用・fc2】

【体験レッスン】をご希望の方は、こちらの【お問合せフォーム①】からお申込みください♪ 現在、空き時間が少なくなってきています。ご希望の曜日・時間帯によっては、体験レッスンを実施できない場合もございますが、その折は、悪しからず、ご容赦願います。

☆ お問合せフォーム② ☆

♪ Tutti ピアノ教室 ♪
【お問合せフォーム②・fc2】
【ご質問・お問合せ用】

【ご質問・お問合せ】については、【お問合せフォーム②】からお問合せくださいませ♪

☆ メールフォーム③ ☆

【メールフォーム③・fc2】

この【ブログ】をご高覧いただいての【ご感想など】については、こちらのメールフォームからどうぞ♪

☆ Tutti ピアノ教室 ♪ ご案内 ☆

♪ Tutti ピアノ教室 ♪

ピアノ教室.COM

Music Square.jp

【音楽教室検索サイト】☆リンク☆

☆ facebookバナー ☆

Chihiro Takahoso


Tutti ピアノ教室

☆ 演奏動画 ☆

発表会での講師演奏です♪

華麗なロンド Op.62
(ウェーバー)

スケルツォ 第2番 Op.31
(F.ショパン)

3つの演奏会用練習曲よりⅢため息
(F.リスト)

バラード 第3番 Op.47
(F.ショパン)

幻想即興曲 Op.66 (F.ショパン)
ラ・カンパネラ (F.リスト)
①きらきら星変奏曲 K.265
(W.A.モーツァルト)

②きらきら星変奏曲 K.265
(W.A.モーツァルト)

超絶技巧練習曲 第10番
(F.リスト)

ソナタK.330 第1楽章
(W.A.モーツァルト)

ノクターンOp.27-2(F.ショパン)
月の光(C.ドビュッシー)
ロンドK.485(W.A.モーツァルト)
バラード 第1番 Op.23
(F.ショパン)

アラベスク第1番(C.ドビュッシー)
ソナタK.333 第1楽章
(W.A.モーツァルト)

ノクターンOp.9-2(F.ショパン)
ラ・カンパネラ(F.リスト)

ご関心がございましたら、どうぞお聴きください♪

リンク

このブログをリンクに追加する

☆ お友達ブログ ☆

【facebook】お友達のピアノ講師の先生方のブログ集♪

【磯山久理ピアノ教室】
【Piano Diary~ようこピアノ教室】
【鈴木直美ピアノコラム】
【白石ピアノ教室『頑張ってる通信』】
【いつも心に音楽をくちびるに歌を♪】
【荒井千裕*ピアノの音の綴り方】
【香港発ピアニスト/ピアノ講師*音の綴り方(荒井千裕)】
【保科陽子 近況ご報告】
【コーチングレッスン(保科陽子)】
【せとピアノ教室(瀬戸喜美子)】
【どれみスタジオ(遠藤 操)】
【しょうこ先生の日々。(益子祥子)】
【ワクワクピアノレッスン(大石富子)】
【ピアノ脱力法メソッド(大嶋聡子)】
【大竹道哉・日々雑感】
【想い出の樹(中嶋恵美子)】
【やすこ先生の日記帳(荒木安子)】
【ピアノの音色(愛野由美子)】
【山口県下関市・little-Note Piano Studio(神野由香)】
【音楽センスを~(山本美芽)】
【Piano Room(藤代のりこ)】
【俺達の遺伝子(沖田大佑)】
【いのうえピアノ教室・トピックス】
【みさきピアノ教室(千葉美咲)】
【アルモーニア教室(高野芳美)】
【ゆきえせんせい(矢内幸恵)】
【今時のピアノの先生(石嶺尚江)】
【優しい風(大原由紀)
【楕円は踊る♪(緒方ヤヨイ)】
【未来輝くピアノレッスン&コーチング♪(林 美紀)】
【ぴあのすく~る(中塚三貴子)】
【茉音's Diary Sweet Harmony(若谷茉音)】
【キティのお部屋(キティ先生♡)】
【チッペンデール(冨永雅子)】
【中川純子ピアノ教室】
【Life with Klavier(大西由佳)】
【すくすくミュージック(信定千尋)】
【寺坂亜紀音楽教室】
【ミュージックサロン(望月 和)】
【取手市もみの木のうた(坂上明子)】
【美音・音もだち(佐藤 美和)】


【ブログ】には書いている方の個性が表れます♪ 素敵な先生方のブログ、ご関心がございましたら、是非、ご高覧ください♪

☆ お気に入りブログ ☆

過去に“コメント”を残した事のあるブログ集♪

☆【しんわのばら日記】☆
☆【仏の赤川塾】2011.8.8☆

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング

只今、ランキングに参加中です。 皆様からの【クリック】が【大きな力】になります♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ



趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

皆様の【1クリック】が【大きな力】となります♪ 温かい【応援クリック】どうぞよろしくお願いします♪

アクセスランキング

音楽

[ジャンルランキング]
音楽
975位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
29位
アクセスランキングを見る>>

ピアノ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

アクセスカウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

下記のQRコードを携帯電話で読み取り、アクセスしてください♪

QR

RSSリンクの表示

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: